• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ太陽にほえろ!(第44回)闇に向って撃て(闇に向かって撃て)

『太陽にほえろ!』(第1シリーズ:1972/07/21~1986/11/14、全718回)の一編。鮫やんこと鮫島刑事(藤岡琢也)が初登場するエピソード。「相次ぐ殺人事件を背景に、失明しながら犯人を追跡する鮫島刑事の執念を、ゲストの藤岡琢也が演じる。城北署の刑事・鮫島は〝ころんぼの鮫〟と異名をとるヤクザふうの敏腕刑事。ある日、通りがかりのアパートで殺人事件を目撃、犯人とみられる男を追跡したが、暗ヤミで逆に襲われ失明した。それから数日後、殺人事件が相次いで起こり、被害者はいずれも結婚直前の若い女性ばかり。同一犯人のしわざとにらんだ鮫島は、かつての同僚の七曲署の藤堂刑事(石原裕次郎)に応援を依頼した。【この項、毎日新聞1973/05/18付より引用】」本エピソード内に現在では放送禁止用語である「めくら」という台詞が登場するため、再放送時に本エピソードはとばされる場合がある。再放送された場合でも当該台詞はカットされる。【役名(演技者)】藤堂俊介(石原裕次郎)、早見 淳(萩原健一)、山村精一(露口茂)、石塚 誠(竜雷太)、内田伸子(関根恵子)、島 公之(小野寺昭)、野崎太郎(下川辰平)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1973/05/18~1973/05/18
放送時間 20:00-20:55 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 石原裕次郎萩原 健一(クレジット表示のみ)、露口  茂竜  雷太関根 恵子高橋 恵子高橋 惠子)、小野寺 昭下川 辰平、(以下、非レギュラー藤岡 琢也明石  勤高田 裕史土筆  勉高田拓土彦高田 守弘高田 大嗣)、岸井あや子歌川 千恵大野 広高中川 昌也多田 幸雄多田 幸男)、勝部 義夫小松英三郎由起 卓也由紀 卓也)、(擬斗:宇仁 貫三
主な脚本 市川 森一
主なプロデューサ 梅浦 洋一東宝)、岡田 晋吉(NTV)、清水 欣也(NTV)、(アシスタント・プロデューサー:梶山 仗祐
主な演出 (監督:斉藤 光正斎藤 光正齋藤 光正))(助監督:桜井 一孝櫻井 一孝))
局系列 NNN
制作会社 (制作:東宝)
制作協力 渡辺企画、(企画協力:ジャックプロダクション)(協力:国際放映)
制作 (制作担当者:原 雄次郎)
企画 魔  久平
音楽 大野 克夫、(演奏:井上堯之バンド井上尭之バンド))(整音:坂田 通俊
撮影技術 安本  英、(照明:松田 清孝)(録音:吉岡  昇)(編集:神島 帰美)(現像:東洋現像所
美術 小汲  明

Tag Cloud

石原裕次郎 鮫島刑事 萩原健一 失明 相次ぐ 追跡 台詞 藤岡琢也 殺人事件 犯人 市川森一 刑事・鮫島 結婚直前 再放送 めくる 藤堂刑事 とばす エピソード 露口茂 登場 敏腕刑事 早見 ほえる 内田伸子 執念 にらむ 関根恵子 太陽 魔久平 歌川千恵

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供