• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ明智探偵事務所 江戸川乱歩全集

明智小五郎を夏木陽介、怪人二十面相を米倉斉加年が演じる。劇中にはゴーゴー喫茶が登場する。毎回読み切りの力作揃いで出演者の燃焼度が激しく、当初は1年間続く予定だったが半年で終了した。萩原健一は本作での森雅之との共演について後年語っている。「森(雅之)さんが僕の親父役。親父が僕を捨てて、僕は非行少年になってしまうんですが、その後で、森さんが演じた父親が現れるんですよ。捨てた息子に財産を贈る、と。あの時に、僕は森さんを本当の役者だと思ったね。朝、楽屋へ行くと、暗いところでグレイのスーツを着て、座っているんですよ。それで何か役づくりで唸ってる。そして、僕に気付いたら立ち上がって「おはようございます、父親役をやらしていただく森でございます」って、後で、中島葵さんという森さんの娘さんに「うちの母が大変萩原さんのことを褒めていましたよ」と言っていただきました。【この項、萩原健一・? 秀実共著「日本映画[監督・俳優]論」(2010/10/25、ワニ・プラス発行、ワニブックス発行)より引用】」放送期間のうち、1972/08/28、1972/09/04、1972/09/25は別番組放送のため番組休止。第7回、第10回の放送枠は、月曜20:30~21:30。
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1972/04/03~1972/10/09
放送時間 20:00-21:00 放送回数 25 回 連続/単発 連続
主な出演 夏木 陽介(1)-(25)、米倉斉加年(1)-(7)(9)(10)(12)(14)(25)、萩原 健一(2)-(13)(16)-(25)、高橋 長英(1)-(11)(13)-(25)、佐藤蛾次郎(1)(2)(4)(6)(8)(9)(13)-(21)(23)(24)、田村 奈己田村まゆみ田村 奈巳田村 奈美)(1)-(15)(17)-(25)、麻田 ルミ(1)-(4)(6)-(11)(13)-(15)(17)-(21)(24)、斎穏寺忠雄(1)(6)(13)(14)、六人部健市(1)(2)(8)-(11)(16)-(21)、吉行 和子(9)(12)(14)(19)(20)、冨田 良子(10)(15)(16)(21)-(25)、(以下、非レギュラー倍賞美津子(1)、村上 冬樹(2)、沢 まき子(2)、根上  淳(3)、佐々木すみ江(3)、森  秋子(3)、谷   啓(4)、賀川 雪絵西  尋子賀川ゆき絵)(4)、早崎 文司(4)(12)、小山 明子(5)、岩村百合子(5)、永野 達雄(5)、竹下 景子(5)、大滝 秀治(5)、中山 麻里(6)(25)、渡辺 文雄(6)、加東 大介(7)、南風 洋子(7)、井原千寿子(7)、甲 にしき(8)、松橋  登(8)、原   泉(8)、楠  年明(8)、河野 秋武(10)、久万里由香(10)、吉田 朱一(11)、人見  明(11)、松崎  真(11)、加茂さくら(12)、西沢 利明(12)、池田 英子(12)、赤松志乃武(12)、西村  晃(13)、赤座美代子(13)、桂  麻紀(14)、鰐淵 晴子(15)、伊藤 孝雄(15)、曽我廼家五郎八曾我廼家五郎八)(16)、市毛 良枝(16)、藤山 直子藤山 直美)(16)、財津 一郎(17)、池田 幸路(17)、原  保美(18)、弓  恵子(18)、土方  弘(18)、北林 早苗(19)(20)、清川 虹子(21)、茶川 一郎(21)、佐藤 友美(22)(23)、下条 正巳下條 正巳下條 正巳下条 正巳)(22)(23)、陶   隆(22)(23)、信  欽三信  欣三)(22)(23)、井上 孝雄(24)、松木 路子(24)、藤岡 重慶(24)、伴 淳三郎(25)、戸浦 六宏(25)
主な脚本 中島 貞夫福田 善之
主な演出 山田 勝美佐藤満寿哉北村 充史
原作 (原案:江戸川乱歩
局系列 NHK
制作会社 NHK(近畿総局)
HP

Tag Cloud

米倉斉加年 夏木陽介 中島貞夫 福田善之 萩原健一 燃焼度 役づくり 親父役 大変萩原 力作揃い ゴーゴー喫茶 捨てる 読み切り 非行少年 父親役 褒める 演じる 佐藤満寿哉 スーツ 明智小五郎 うち 山田勝美 座る 役者 佐藤蛾次郎 財産 番組放送 暗い 着る 終了

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供