• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ超人バロム・1(「超人」にルビ「ちょうじん」が、「1」にルビ「ワン」が、それぞれ付く)(超人バロム1)

何千年もの間大宇宙で戦いつづける二つの力、正義の象徴・コプーと悪の象徴・ドルゲ。ついに地球侵略を開始したドルゲに対し、コプーはそれを阻止するため地球の二人の少年・白鳥健太郎と木戸猛に正義のエージェント・バロム・1の力を与える。二人は友情のエネルギーが頂点に達したとき「バロム・クロス!」の掛け声でバロム・1に合体変身し、ドルゲの繰り出すドルゲ魔人と戦う。【以上、東映チャンネル広報資料より引用】。ウデゲルゲなど、敵役の怪人も独特のデザインで不気味だった。放送当時、大阪音楽大学客員教授として日本に在住していた西ドイツの音楽家、アルント・ドルゲの家族から「『バロム・1』で悪役になっているドルゲと同名ということでいじめられる」と抗議があり、新聞でも取り上げられて話題に。このため第29回以降、番組冒頭にドルゲはフィクションであるという「おことわり」が挿入された。また番組自体が全35回と比較的短命だったのはこのトラブルが一因だったのではないかと言われている。【各回サブタイトル】(各漢字にはルビが付されているが注記を省略している)第1回「悪魔の使い 深海魚人 オコゼルゲ」、第2回「呪いの怪人 フランケルゲ」、第3回「恐怖の細菌魔人 イカゲルゲ」、第4回「吸血魔人 ケラゲルゲ」、第5回「発狂魔人 ミイラルゲ」、第6回「怪腕魔人 エビゲルゲ」。【役名(演技者)】白鳥健太郎(高野浩幸)、木戸 猛(飯塚仁樹)、木戸松五郎(砂川啓介)、木戸刑事(小林清志)、須崎孝一郎(徳大寺伸)、白鳥デスク(中原成男)、白鳥 静(上田みゆき)、木戸紀子(戸島和美)、コプー(寺島幹夫)、若い女(松本初代)、須崎久美江[1]・クラスメイト[3](斉藤浩子)、バロム・1アクション(中村文弥、岡田勝、中屋敷鉄也、久本昇)、黒里 徹(佐藤京一)、ミスター・ドルゲ(室田日出男)、召使(花巻五郎)、パトカーの警官(中村文弥)、変電所所員(渋谷秀美)、記者A(町田幸夫)、記者B(久本昇)、医師(清水正)、蔭山記者(島津元)、若い女(竹村清女)、平野(稲川善一)、他校生番長(藤江喜幸、松岡順一、高瀬博之)、クラスメイト(広田治美、石井千代子、矢崎和紀)、ルミ(遠藤薫)、日読記者(山下則夫、富士乃幸夫、滝波錦司)、バスの乗客(織田英子、森本勝)、警官(佐藤吉蔵)、ミイラルゲの男(山本健)、青年(中村俊男)、運転手(中屋敷鉄也)。【役名(声の演技者)】バロム・1の声(上田耕一)、ドルゲの声(飯塚昭三)、オコゼルゲの声[1]・エビビルゲの声[6](丸山詠二)、フランケルゲの声(大宮悌二)、イカゲルゲの声(渡部猛)、ケラゲルゲの声(和久井節雄)、ミイラルゲの声(増岡弘)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 YTV 放送曜日 放送期間 1972/04/02~1972/11/26
放送時間 19:30-20:00 放送回数 35 回 連続/単発 連続
主な出演 高野 浩幸高野 浩之)(1)-(6)、飯塚 仁樹(1)-(6)、徳大寺 伸(1)、砂川 啓介(1)-(6)(24)、小林 清志(1)-(6)、中原 成男(1)-(6)、上田みゆき(1)-(6)、戸島 和美北原 和美北原 一実戸島 一実)(1)-(6)、寺島 幹夫(1)、松本 初代(1)、斉藤 浩子斉藤ひろ子斎藤 浩子)(1)(3)(8)(27)(29)、中村 文弥(1)-(6)((5)(6)は「大野剣友会」と付記)、岡田  勝(1)-(6)((5)(6)は「大野剣友会」と付記)、中屋敷鉄也(1)-(6)((5)は「大野剣友会」と付記)、佐藤 京一(2)、室田日出男(2)-(6)(24)、花巻 五郎(2)-(5)、渋谷 秀美(2)、町田 幸夫(2)、久本  昇(2)(6)((6)は「大野剣友会」と付記)、清水  正(2)、島津  元(3)、竹村 清女(3)、稲川 善一(3)、藤江 喜幸(3)、松岡 順一(3)、高瀬 博之(3)、広田 治美(3)、石井千代子(3)、矢崎 知紀(3)、遠藤  薫(4)、山下 則夫(4)、織田 英子(4)、森本  勝(4)、佐藤 吉蔵(4)、山本  健(5)、中村 俊男(5)、富士乃幸夫(6)、滝波 錦司(6)、潮  健児遠藤  薫(4)、山田 芳一(8)、杉浦真三雄(9)、神谷 政浩神谷まさひろ)(10)、坂本 貴子(11)、塩屋  翼(14)(34)、大竹 昭男(15)、磯部 稲子(15)、岩井松二郎(15)、高橋英三郎(15)、吉本由里子(15)、舟久保信之(15)、野々 浩介(15)、清水  正(15)、本沢 佳子(15)、阿部 光子(15)、飯塚  実(15)、前村麻由美(16)、岡  浩也(18)、天本 英世(20)、川口 英樹(21)、山内 友宗(23)、山口 千枝山口千枝子)(25)、内海 和子(32)、大森不二香伊藤 慶子大野剣友会(1)-(5)(声:上田 耕一(1)-(6)、飯塚 昭三(1)-(6)、丸山 詠二(1)(6)、大宮 悌二(2)、渡部  猛(3)、和久井節雄(4)、増岡  弘(5)、勝田  久里見たかし村越伊知郎京田 尚子)(技斗:高橋 一俊(1)-(6))(スタントマン:三隅  修(JAC)(1)-(6))(ナレーター:田中 信夫(1)-(6)、)
主な脚本 伊上  勝(1)-(7)(10)(14)(19)(22)(29)(34)(35)、山崎  久(8)、滝沢 真里(9)(11)(12)(16)(21)(23)(25)(26)(28)(30)(32)(33)、島田 真之(13)(15)(18)(20)(24)(27)、前川 洋之(17)、村山 庄三(31)
主な演出 (監督:田口 勝彦(1)(4)(5)(8)(9)(12)-(14)(16)-(18)(21)-(25)(27)-(35)、折田  至(2)(3)(6)(7)(10)(11)(26)、山田  稔(15)、小山 幹夫(19)(20))(助監督:前川 洋之(1)(4)(5)、平山 公夫(2)(3)、長石多可男(6))(記録:佐久間淑子
原作 さいとう・たかをさいとうたかを)、さいとう・プロ、(連載:冒険王、テレビマガジン、たのしい幼稚園
局系列 NNN
制作会社 (制作:東映、YTV)
制作 (制作担当:池頭 俊孝、七條 敬三)(進行主任:西川 忠邦(1)、伊東 暉雄(2)(3)、大里 俊博(4)(5)、古泉  雅(6))
企画 平山  亨佐野 寿七
音楽 菊池 俊輔菊地 俊輔…誤り)、(効果:協立効果)
主題歌 水木 一郎+コロムビアゆりかご会水木 一郎)「ぼくらのバロム・1ワン」「友情のバロム・クロス」(作詞:八手 三郎、作曲:菊池 俊輔)(日本コロムビア)
撮影技術 篠原 征夫(1)-(3)、原  秀夫(4)-(6)、(照明:安藤真之助)(録音:太田 克己)(編集:菅野 順吉)(仕上制作:映広音響)(現像:東映化学((1)-(5)は、東映化工、と表記))
HP
美術 三上 陸男、(衣裳:東京衣裳)(美粧:藤曲 悦子(3)-(6))

Tag Cloud

ドルゲ バロム・ たかを 飯塚仁樹 ミイラルゲ 高野浩幸 中村文弥 ケラゲルゲ オコゼルゲ イカゲルゲ コプー フランケルゲ 中屋敷鉄也 プロ 山崎久 久本昇 怪人 徳大寺伸 クラスメイト 伊上勝 警官 正義 戦う 少年・白鳥健太郎 蔭山記者 石井千代子 象徴・コプー 一因 島津元 清水正

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供