• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データターゲットメン

警視総監の指令を受けた5人の私服捜査官が自らを敵の標的とし、悪を徹底的に粉砕していく人間標的(ターゲットメン)の活躍。【以上、文:takayuki okamoto】。台本では第1回の監督が弓削太郎と記載されているが実際の放送されたクレジットでは永野靖忠となっている。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1971/10/09~1972/01/01
放送時間 20:00-20:56 放送回数 13 回 連続/単発 連続
主な出演 小林  旭(1)、若林  豪(1)、奈美 悦子(1)、大石 吾郎(1)、上月  晃(1)(2)(5)、(以下、非レギュラー近藤  宏(1)、浜 かおる浜川 智子)(1)、菅井 一郎(1)、山田 禅二(1)、山之内 修(1)、北 九州男(1)、大島章太郎(1)、角 友司郎角 友次郎)(1)、松尾 文人(1)、池田  功(1)、仲村 利雄(1)、上野山功一(1)、梅津  栄(1)、山岡 徹也(1)、佐藤  允(2)、多々良 純(2)、杉本マチ子(2)、丸山  修(2)、長谷川明男(3)、清水  元(3)、今村 健二(3)、大泉  滉(3)、関  国磨(3)、森  秋子(4)、睦  五郎(4)、寺島  稔(4)、山本 豊三(4)、松下 麻美(4)、宍戸  錠(5)、赤座美代子(5)、内田 朝雄(5)、田口  計(5)、山本 麟一(5)(10)、森家 秀二(5)、真船 康子(5)、真木亜沙子(5)、大辻 伺郎(6)、清水まゆみ(6)、阿川ひろみ(6)、弘松 三郎(6)、青野 平義(6)、三枝三恵子(6)、高城 丈二(7)、八名 信夫(7)、石浜  朗石濱  朗)(7)、園 佳也子(7)、細川 俊夫(7)、河辺 久造(8)、浜田  晃(8)、河野 秋武(8)、三条 泰子(9)、原  良子(9)、郷  瑛治(「瑛」は正しくは金扁)(9)、野呂 圭介(9)、三島  耕(9)、高橋 昌夫(9)、岡部  健(9)、山崎 朝則(9)、藤田みどり(10)、北原 義郎(10)、中田 博久(10)、柳瀬 志郎(10)、速水  鴻(10)、吉田 輝雄(11)、大堀 早苗(11)、徳大寺 伸(11)、吉原 正皓(11)、瀬山 孝司(11)、木島 一郎(11)、葉山 良二(12)、樋田  駿(12)、杉江広太郎(12)、水木 正子(12)、葵  哲也(12)、長谷川 弘(12)、安部  徹(13)、真木 沙織(13)、江見俊太郎(13)、永室 政二(13)、田畑 善彦綾部  桂大泉  滉(13)、辻 伊万里(13)、中村 上治(13)、(トランプ指導:村上 正洋(1))(ルーレット指導:トム・ルーサー(1))(擬斗:渡辺 高光(1))(ナレーター:政宗 一成、)
主な脚本 多村 映美(1)(3)(4)(12)、露木  忍(1)(12)、中西 隆三(2)(7)、中島 貞夫(5)、池田 市朗隆 慶一郎)(6)、松山  威(9)、茶木 克彰ちゃき克彰逆井辰一郎)(9)、江崎 実生(11)、弓削 太郎
主なプロデューサ 渡辺 洋一桑原 秀郎大村 拓三(NET)
主な演出 (監督:永野 靖忠(1)(2)(4)(10)、松島  稔(3)、中島 貞夫(5)、江崎 実生(6)(11)-(13)、長谷部安春(7))(助監督:稲垣 信明)(記録:石川 和枝
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映、NET)
制作 (進行:沼尾 和典)
音楽 山下 毅雄
撮影技術 藤本  茂、(照明:高橋  弘)(録音:織本 道雄)(編集:山口 一喜)(現像:東映化学東映化学工業))
美術 坪井 輝彦

Tag Cloud

小林旭 露木忍 多村映美 若林豪 奈美悦子 弓削太郎 人間標的 私服捜査官 ターゲットメン 大石吾郎 警視総監 粉砕 標的 上月晃 永野靖忠 指令 中西隆三 クレジット 台本 桑原秀郎 仲村利雄 池田市朗 監督 大村拓三 渡辺洋一 大島章太郎 山下毅雄 山之内修 活躍 池田功

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供