• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ花と狼(花と娘…誤り)

テレビ版の東映ヤクザもの。3年ぶりに浅草に帰ってきた男。しかし目の前で恩人である親分と子分が襲われ、容疑が彼に。「全26回の予定で放映開始されたが、放送局のイメージに合わないという理由で、12回で打ち切りとなった。【この項、文・カミコロ】」【【役名(演技者)】】南 清造(若林豪)、滝 秀次郎(伊吹吾郎)、お志乃(城野ゆき)、源次(葉山良二)、竜神の辰(藤岡重慶)、若松(高宮敬二)、常(潮健児)、當吉[クレジット表示では「吉」の「士」は「土」](高宮敬二)。【各回サブタイトル】第四話「刺青の唄(「刺青」にルビ「いれずみ」が付く)」、第十話「任侠数え唄(台本時の仮題)」、第十一話「非情の旅路(台本時の仮題)」。【参考文献:webサイト「Yahoo!オークション」】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1969/10/09~1969/12/25
放送時間 22:00-22:56 放送回数 12 回 連続/単発 連続
番組名 カラーテレビ映画
主な出演 若林  豪(1)-(12)、伊吹 吾郎(1)-(12)、小林 稔侍田村 正和(4)、丹波 哲郎(1)(2)(9)、潮  健児(10)(11)、葉山 良二(1)-(3)(5)(7)(8)(10)-(12)、城野 ゆき(1)-(3)(5)-(8)(10)-(12)、長内美那子(1)、中村 竹弥(1)(2)、藤岡 重慶(1)(9)(10)(12)、小畠 絹子(2)(9)、ジェリー藤尾(3)、鳳 八千代(3)、高橋 昌也(3)、宇佐美淳也宇佐美 淳)(3)(7)(8)(12)、今井 健二(4)、北沢  彪(4)、北島 マヤ(4)、瞳  麗香(4)、根岸 明美(5)、赤座美代子(5)、神田  隆(5)、花沢 徳衛(5)、田浦 正巳(6)、磯村みどり(6)、高宮 敬二(6)-(8)(10)-(12)、水島道太郎(6)、名和  宏(6)、田崎  潤(7)、久松 保夫(7)、夏  珠美藤井 珠美)(8)、清川 虹子(8)、中  千鳥(9)、高津 住男(9)、穂高  稔(9)、大庭 健三(9)、菅原 丈男(9)、佐藤 晟也(10)(11)、露口  茂(10)、青柳美枝子(10)、鶴見 丈二(10)、河野 秋武(10)、加茂 良子(10)、砂塚 秀夫(11)、賀原 夏子(11)、内田 朝雄(11)、(ナレーター:芥川 隆行、)
主な脚本 大和久守正大和守久正)(1)(2)、棚田 吾郎松田 寛夫(4)、押川 国秋(11)
主なプロデューサ 平山  亨
主な演出 (監督:工藤 栄一(1)(2)、佐伯  清小林 恒夫松島  稔(4)(11)、今村農夫也渡辺 成男高桑  信
局系列 FNN
制作会社 (制作:東映、CX)
企画 井上 雅央(4)(11)、高村 賢治(4)、富永 卓二(CX)(4)(11)、白浜 汎城(11)
音楽 渡辺 岳夫
主題歌 北島 三郎「花と狼」(作詞・奥野 椰子、作曲・関野 幾生、編曲・重松 岩雄、演奏・クラウン・オーケストラ)、北島 三郎・クラウン男声合唱団「おれの夜明け」作詞・水沢 圭吾、作曲・関野 幾生、編曲・清水 路雄、演奏・クラウン・オーケストラ

Tag Cloud

伊吹吾郎 若林豪 仮題 棚田吾郎 刺青 高宮敬二 大和久守正 城野ゆき 台本 潮健児 東映ヤクザ 當吉 小林稔侍 高村賢治 清造 葉山良二 竜神 秀次郎 任侠 井上雅央 テレビ版 藤岡重慶 放送局 数える 松田寛夫 恩人 非情 源次 志乃 浅草

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供