• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ佐田啓二追悼番組 太陽をさがせ

家庭裁判所で非行少年事件を担当する調査官の活動を描いた作品。スポンサーや放送日を決めず、放送局が自主的に制作する「事前制作番組」として企画された。番組は完成したものの、スポンサーが決まらずお蔵入りとなっていたが、主演の佐田啓二が交通事故で亡くなったため、急遽追悼番組として「近鉄金曜劇場」枠で放送されることになった。【以上、早稲田大学演劇博物館開催「大テレビドラマ博覧会」(2017/05/13-08/06開催)での展示説明文より引用(一部改変)】「家庭裁判所の少年調査官の活動を描いた作品。26回シリーズの予定で先行制作されていたが、スポンサーがついていなかった。主演の佐田啓二の事故死により急遽完成していた5回分を金曜劇場の枠で放送した。【この項、文:のよりん】」うち1本はモンテカルロテレビ祭に出品された。当初、この日には『つくられた真実』を放送する予定であったが差し替えとなり放送が延期された。【データ協力:のよりん】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1964/08/28~1964/09/25
放送時間 20:00-20:56 放送回数 5 回 連続/単発 連続
番組名 近鉄金曜劇場
主な出演 佐田 啓二浜田 寅彦中谷 一郎舟橋  元野際 陽子小山田宗徳加地健太郎(1)、加藤 博子(1)、永幡  洋(2)、菅井 きん(3)、松村 達雄(3)、竹居 三和(3)、山本  清(3)、大塚 道子(3)、長谷川明男(4)、殿山 泰司(4)、富川 徹夫富川 澈夫)(5)、太田 正孝(5)、肥土 尚弘(5)、
主な脚本 大津 皓一
主な演出 今野  勉
局系列 JNN
制作会社 (制作:TBS)

Tag Cloud

佐田啓二 スポンサー 家庭裁判所 浜田寅彦 活動 完成 大津皓一 中谷一郎 事前制作番組 非行少年事件 少年調査官 予定 劇場 主演 モンテカルロテレ... 近鉄 放送 出品 蔵入り 放送局 ついてる 作品 放送日 今野勉 事故死 つくる 舟橋元 交通事故 亡くなる 企画

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供