• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ質屋の女房

太平洋戦争もたけなわの1943年、遊郭に通ったり、詩や小説を作りながら破滅型の生活を送る大学生・菅野洋一(木村功)と彼が通いはじめたある質屋の女房(三ツ矢歌子)とのほのぼのとした愛の交歓を薄暗い質屋の店先を背景に描く。【以上、読売新聞1963/08/05付より引用】【役名(演技者)】菅野洋一(木村功)、質屋の女房(三ツ矢歌子)、洋一の友人・森川(蜷川幸雄)、本を質入れする学生(高津住男)、洋一の母・スギ(宝生あや子)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1963/08/05~1963/08/19
放送時間 22:30-23:00 放送回数 3 回 連続/単発 単発
番組名 愛の劇場(第201回~第203回)
主な出演 木村  功三ツ矢歌子高津 住男蜷川 幸雄宝生あや子宝生あやこ)、陶   隆
主な脚本 松本 昭典
主な演出 嶋村 正敏島村 正敏
原作 安岡章太郎
局系列 NNN

Tag Cloud

安岡章太郎 木村功 三ツ矢歌子 質屋 高津住男 松本昭典 洋一 宝生あや子 蜷川幸雄 女房 大学生・菅野洋一 友人・森川 交歓 菅野洋一 母・スギ 通う 質入れ 薄暗い 店先 遊郭 太平洋戦争 破滅 嶋村正敏 学生 小説 背景 送る 作る 生活 陶隆

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供