• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データてなもんや三度笠 前田製菓(第307話)太地の鯨方(誤り…大地の鯨方)

関西地区で平均37.5%、最高64.8%(第199回)という高視聴率を記録した公開収録形式のテレビドラマ『てなもんや三度笠』(放送期間:1962/05/06~1968/03/31、全309回)の一編。江戸の見世物師の娘役で山本リンダ、そのお供の役で横山やすし・西川きよしが第297話から第309話までレギュラー出演。亡き父の意志を継ぎ、見世物用の鯨を生け捕りにするため旅に出た。提供:前田製菓。台本掲載の録画日は1968/02/17、土曜12:15~12:45。カラー放送。【役名(演技者)】あんかけの時次郎(藤田まこと)、珍念(白木みのる)、写真師 桜富士夫(財津一郎)、見世物師の娘 おこま(山本リンダ)、おこまの供.かも平(横山やすし)、おこまの供.ねぎ作(西川きよし)、鯨方宰領 角ヱ門(フランキー堺)、桜富士夫(財津一郎)。【出典:ドラマ本体クレジット表示(採録:古崎康成)】【参考文献:WEBサイト「Yahoo!オークション」】
キー局 ABC 放送曜日 放送期間 1968/03/17~1968/03/17
放送時間 18:00-18:30 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 藤田まこと白木みのる財津 一郎山本リンダ横山やすし西川きよし、(以下、非レギュラーフランキー堺笑福亭松之助、(以下、クレジット表示なし、台本に記載ありトニー 谷石田 暎二平  参平桑原 和男谷 しげる岡  八郎岡  八朗)、原  哲男大竹 修造丘 たかし澁谷 辰夫渋谷 辰夫)、荻  清二古沢 周一浜砂 秀男台本に消去線あり)、泉  幸史橋本 尚友不動 匡司山田  昇花房 京介抜天 太郎前田 五郎伊藤 哲三坂田 俊夫三輪やすひこ片山 秀昭室矢 信夫室谷 信夫)、藤江 竜海達川  進菊地 大助、(太地踊り振付:渡辺 武雄(クレジット表示なし))
主な脚本 (作:香川登志緒香川登枝緒))
主な演出 沢田 隆治澤田 隆治)、西村 大介(クレジット表示なし)、上田 洋介(クレジット表示なし)、松田 和夫(クレジット表示なし)、(殺陣:的場 達雄
局系列 JNN
制作会社 (制作:ABC)
企画 (営業:柿原 秀男(クレジット表示なし))
音楽 野口源次郎、(以下クレジット表示なし、台本に掲載)(音響効果:中村 幸夫
主題歌 藤田まこと「てなもんや三度笠」(作詞:香川登志緒香川登枝緒)、作曲・編曲:林 伊佐緒)(キングレコード
撮影技術 (以下、クレジット表示なし、台本に掲載)(技術中継:(TD:谷村 常夫)(MIX:綱本  守)(ccu:植田 譲二山崎 明徳芦田 治美))(照明:小川  久
HP
美術 (タイトル漫画:川串  誠)(以下クレジット表示なし、台本に掲載)(美術進行:東原 正樹)(装置デザイン:阪本 雅信)(装飾:迫田アキラ関西美工)(衣裳:土井 昭子京都衣裳)(化粧:原 恵美子山下かつら店)(タイトル:葛岡 豊美)(特殊効果:高岡 慎治

Tag Cloud

山本リンダ こま 藤田まこと 財津一郎 白木みのる 見世物師 桜富士夫 横山やすし 録画日 台本掲載 西川きよし 鯨方宰領 ねぎ作 かも平 横山やすし・西川... 写真師 フランキー堺 娘役 西村大介 意志 レギュラー出演 継ぐ 丘たかし てなもんや三度笠 珍念 前田製菓 野口源次郎 平均 沢田隆治 最高

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供