• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ夫婦百景(第413回)占いは楽し

占いにこった妻と、対抗上占いを勉強した夫が、互いに手相を見て不信感をいだき、たちまち冷戦という物語。工務店を経営している清太郎(多々良純)は、最近妻とき子(清川虹子)が、占いにこって家事をおろそかにするので、不満でしかたがない。とき子の易の先生(浜村純)に「なんとかしてくれ」と泣きつくが、逆に「夫婦円満のひけつは趣味の一致だ」とさとされ、自分も易の勉強を始めたが。【以上、読売新聞1967/09/20付より引用】カラー放送。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1967/09/20~1967/09/20
放送時間 21:00-21:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 (夫婦百景(第413回))
主な出演 多々良 純清川 虹子浜村  純
主な脚本 八木柊一郎
原作 (選:獅子 文六
局系列 NNN
制作会社 NTV

Tag Cloud

多々良純 清川虹子 占い 浜村純 こる 八木柊一郎 勉強 妻とき子 冷戦 夫婦円満 さとす 手相 ひける とき子 かす 泣きつく 不信感 工務店 いだく 清太郎 対抗 一致 趣味 家事 不満 先生 カラー放送 経営 始める 物語

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供