• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ家庭教師が解く!~殺人方程式の推理ドリル~(新聞ラテ欄表記…家庭教師が解く!「殺人方程式の推理ドリル~金欠教師&元警視の必勝請負人コンビ登場!!中学受験も密室トリックも難しい…!?ママ殺しは誰だ!?」)(家庭教師が解く!(1))

ある夜、病院の一室。生命維持装置に繋がれている母・松尾恭子(時任亜弓)を見舞いに来ていた絵里(吉田里琴)が恭子の頬を撫ぜていると、不穏な雰囲気のなか白衣を着た何者かが入室してくる。絵里はベッドの下に隠れ息を殺していると、何物かが点滴パックに注射器を刺した。恭子の顔に苦悶が浮かぶ。生命維持装置の音が変化し…。1年後。家庭教師派遣会社「チューターズ東京」の代表・佐伯(小泉孝太郎)から提示された通常の時給3倍に目が眩み、貧乏家庭教師・香坂夏美(菊川怜)は超生意気な人気読者モデル・絵里の家庭教師を引き受けることになった。絵里の住む豪邸を訪れた佐伯と夏美。家政婦の須藤敦子(国生さゆり)に通され、広いリビングに通されると、そこでは絵里の誕生日パーティーが盛大に行われていた。佐伯と夏美が現れ、家庭教師を雇うことを聞いていなかった継母の松尾真紀(小野麻亜矢)は、家政婦の敦子を罵倒しながら不快感を露に、苛立ってその場を立ち去る。絵里の11歳の誕生日プレゼントとして家庭教師を依頼したのは、亡くなった絵里の実母・恭子だった。その話を知った真紀は錯乱する。絵里の父であり真紀の夫である純也(葛山信吾)は、そんな真紀を必死になだめる。絵里の祖父は、松尾不動産の会長である松尾孝三(森次晃嗣)。恭子の父親である孝三は、貸しビル業から一代で松尾不動産を大会社にした財界の大物。現在は恭子の兄が社長をしている。夏美は、この家は普通じゃないことを直感で感じるのだった…。ある日、夏美は絵里のファッションショーのリハーサルの見学をした後、絵里の家に一緒に帰る。しかし玄関を開けると、階段の下に真紀が後頭部から血を流し倒れていた!知らせを聞いた佐伯が絵里の家に駆けつけるのだが、立ち番をしている制服警官が佐伯を制止する。佐伯と制服警官の騒ぎに気がつき警視庁捜査一課の柿沼準(宅麻伸)が、近づくと突然、柿沼が佐伯に敬礼をするのだった。佐伯は、実は元警視だったのだった。柿沼とともに鑑識作業をしている現場に入ってきた佐伯は、夏美とともに現場の状況を確認する。真紀は、2階から転落。事故か事件は不明だとのことだった。ただ、この家に2つある出入り口には、どちらも指紋認証のオートロックで開くようになっていて、来客があってもインターフォンを押すとその瞬間に防犯カメラが回り画像を録画する。事故なら問題ないが、殺人ならアリバイがないのは主人の純也、家政婦の敦子、そして敦子の息子の亮(嶋田龍)の3人ということになる。そんなある夜、絵里は亮に手紙を出し、約束した公園で亮のことをひとり待っていると、帽子とマスクで顔を隠し黒いコートを着た何者かに襲われ…。【以上、TBS広報資料より引用】「菊川怜演じる家庭教師が、仕事先で起きる事件に挑む2時間ドラマ。苦学しただけに若いながらも教育に一家言持つ役どころで、定番ミステリーに時代の空気を漂わせる。菊川と小泉のコンビは軽やかで新鮮。「剣も魔法も使えないこの世界では、学力はいちばん簡単に装備できる武器なの」と独特の考えを子どもに説く。2人の個性をもっと前面に出しても良かった。【この項、文:田玉恵美氏(朝日新聞2013/05/20付より引用)】」協力:日テレ・テクニカル・リソーシズ、アートフォー、アップサイド、映広。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2013/05/20~2013/05/20
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 月曜ゴールデン
主な出演 菊川  怜小泉孝太郎宅麻  伸葛山 信吾国生さゆり保阪 尚希中原 果南森次 晃嗣吉田 里琴吉川  愛)、志村 東吾阪田 瑞穂遠山 俊也小野麻亜矢華城 季帆深沢  敦小磯 勝弥塚原 大助にいみ啓介嶋田  龍時任 亜弓熊田 ちか飯森  明北岡 紗弥多田 安希藤澤 志帆三宅 健太末永 真唯長谷川愛璃小林 千紘奈良麻莉亜黒瀬 千尋池田 梨乃日比 茉鈴石田ひとみ藤崎 花音鵜澤 凛花相馬 大海福永 響平下里 碧唯近藤 海太吉松 亨真阿部 龍向クロキプロドルチェスターサラエンタテインメント、(ダンス指導:太田 裕子庄司あり沙)(ウォーキング指導:内藤 景司)(スタント:高橋 昌志
主な脚本 安井 国穂、(プロット協力:中村 貴子西田 通子阿部 桃子
主なプロデューサ 古賀 誠一秋元 浩之、(AP:川添 志穂)(スチール:井上 修二
主な演出 (監督:岡田  寧)(助監督:石田 和彦黒田 健介)(医療監修:中澤 暁雄)(記録:小関ひろみ
局系列 JNN
制作会社 (製作:オスカー・プロモーション、TBS)
制作 柳内 孝一、蜂谷 元浩、(制作デスク:竹中 美保)
企画 (編成:藤岡 繁樹)(宣伝:眞鍋  武
音楽 (選曲・効果:田中  稔
撮影技術 岡田 博文門田  健、(録音:佐藤 一憲)(照明:大寶  学)(VE:弓削  聡)(編集:目崎 和恵)(EED:来栖 和成林  和哉
美術 沢下 和好、(小道具:尹  恵?)(装飾:鈴木 伸弥)(スタイリスト:石野 美穂(菊川担当))(衣裳:宮本まさ江村田野 恵)(メイク:越智 雅代石月 裕子(菊川担当))

Tag Cloud

絵里 佐伯 菊川怜 夏美 真紀 柿沼 恭子 家庭教師 敦子 松尾不動産 小泉孝太郎 制服警官 生命維持装置 家政婦 安井国穂 通す 着る 宅麻伸 蜂谷元浩 きた佐伯 母・松尾恭子 インターフォン 何者 柳内孝一 指紋認証 事故 秋元浩之 現場 不快感 出す

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供