• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~

ある日突然、ユウレイになってしまった主人公が、弱虫な息子と力を合わせて様々な事件や騒動を解決していくファンタジーホームコメディ。警察官の上原蝶子(仲間由紀恵)は、夫の航平(沢村一樹)、娘の葵(志田未来)、息子のとんぼ(君野夢真)と幸せに暮らしていたが、火事の現場で逃げ送れた子供を助け自分は命を落としてしまう。それから3か月たったある日、とんぼが蝶子の形見のメガネをかけると、目の前に蝶子が現れる!「あのね。お母さん、ユウレイになったみたいなの」…。とんぼのことが心配な蝶子は、ユウレイとなってこの世に残ってしまったのだ。「お母さんのメガネをかけると、僕にだけお母さんが見えるんだ!」と喜ぶとんぼ。こうして、ユウレイの母・蝶子と弱虫な息子・とんぼの不思議な生活が始まった!【以上、日本テレビ広報資料より引用】最終回は「ゴーストママ捜査線・僕とママの不思議な100日・最終回2時間スペシャル」と題した拡大版(土曜21:00~22:54)で、実際は独立した2本分のお話が接続されていた。このため再放送時にはこの最終回(第9回)が2分割されて全10回でオンエアされる可能性がある。車輌:ファン。協力:日テレ・テクニカル・リソーシズ、日本テレビアート、日本テレビ音楽。提供:スズキ(1)-((9)前半)、明治(1)-((9)前半)、家庭教師のトライ(1)-((9)前半)、味の素(1)-((9)前半)、ソフトバンク(1)-((9)前半)、花王(1)-((9)前半)、P&G((9)後半)、アフラック((9)後半)、グリコ((9)後半)、ユニ・チャーム((9)後半)、森永製菓((9)後半)、ロート製薬((9)後半)、住友生命((9)後半)。【データ協力:LED】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2012/07/07~2012/09/15
放送時間 21:00-21:54 放送回数 9 回 連続/単発 連続
主な出演 仲間由紀恵(1)-(9)、沢村 一樹(1)-(9)、志田 未来(1)-(9)、君野 夢真(1)-(9)、生瀬 勝久(1)-(9)、塚地 武雅ドランクドラゴン)(1)-(9)、芹那(1)-(9)、真田 佑馬ジャニーズJr.)(1)-(9)、ミスターちん(1)-(3)(8)(9)、森山 栄治(1)-(9)、中島 広稀(1)-(9)、山本 涼介(1)-(9)、賀来 賢人(1)(2)、袴田 吉彦(1)、水森コウ太みずのこうさく水野こうさくみづのこうさく)(1)、ふくまつみ松美さかえ松美 里杷)(1)、才勝(1)、桑畑 智伺(1)、石黒 久也(1)、東條 織江(1)、夏秋佳代子(1)、西野 大作(1)、和田 亮太(1)、安藤 広郎(1)、田中 清貴(1)、高橋  弾(1)、吉田 エマ(1)、大嶋わくり(1)、佐藤 愛香(1)、絵理  南(1)、田尻  宰(1)、池田 優斗(1)、石川  樹(1)、後藤小太郎(1)、田中 理央(1)、山下 リオ(2)、藤吉久美子(2)、伊藤 洋一(2)、中島 妙子(2)、大島さと子大島 智子)(3)(9)、蕨野 友也(3)、栗田よう子栗田 洋子栗田 陽子)(3)、久ヶ沢 徹(3)、葉山 織江(3)-(5)、於保佐代子(3)(9)、定松 直子(3)、知江崎ハルカ(3)、戸塚 祥太(A.B.C-Z)(4)、小高 実優(正しくは「高」は「はしご高」)(4)、いいぐちみほ(4)、合田 絢子(4)、内藤 剛志(5)、朝加真由美(5)、青木 和代(5)、北上 史欧(5)、有村 圭助(5)、若林 幸樹(5)、嶋村 昇次(5)、三宅麻祐子(5)、中村 絢香(5)、谷 麻紗美(5)、神崎 れな(5)、樋口 真央(5)、酒井 彩音(5)、石井萌々果(6)、梅宮万紗子(6)、森岡  豊(6)、土屋美穂子(6)、高梨  臨(7)、蔀  英治(7)、五位野隆雄(7)、池内 直樹(7)、中嶋  聖(7)、木庭 博光(7)、隆之介(7)、芽島 成美(8)、森崎ウィン(8)、大口 兼悟(8)、脇  知弘(8)、塚本 高史(9)、小野 真弓(9)、骨川 道夫(9)、小林  徹(9)、宮内 順子(9)、市村 涼風(クレジット表示なし)、横浜山口ドッグスクール(1)(3)-(6)(8)(9)、AGN(1)(3)(8)(9)、ais(1)、ワタナベエンターテインメント(1)-(4)、芸優(1)-(4)(6)-(9)、劇団ひまわり(1)-(4)(7)-(9)、クロキプロ(1)-(4)(6)-(9)、クラージュ・キッズ(1)(3)(9)、ニチエンプロダクション(1)(3)(7)-(9)、NEWSエンターテインメント(1)-(4)(7)-(9)、劇団東俳(1)(7)(9)、ミライ・アクターズ・プロモーション(1)(3)(7)-(9)、グローバルエンターテインメント(1)(3)(9)、スマイルモンキー(1)(3)(7)-(9)、サンミュージックブレーン(1)(3)(7)-(9)、テアトルアカデミー(1)(3)(7)-(9)、セントラル子供タレント(1)-(3)(7)-(9)、ジョビィキッズ(1)-(4)(7)-(9)、スペースクラフトジュニア(1)、ヒラタビーンズ(1)-(3)(7)-(9)、ブロッサム(1)(3)(7)-(9)、劇団ポプリ(2)(4)、マリブマネージメント(4)、FCプラン(5)、アニマルグレース(6)、VIVIT(7)、ワタナベエンターテインメントカレッジ(8)(9)、(看護指導:石田喜代美(1)(3))
主な脚本 梅田 みか(1)-(4)(6)(7)(9)、阿相クミコ(3)、横田 理恵(5)、松田 裕子(8)、(脚本協力:阿相クミコ(1))(リサーチ:ユヌ・ファクトリー(1))
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:大平  太)(プロデューサー:加藤 正俊(1)-(9)、森  雅弘(1)-(7)(9))(プロデューサー補:鈴木 香織(1)-(9)、白石 香織稲熊 洋介)(スチール:山口 圭介
主な演出 佐藤 東弥(1)(2)(5)(9)、大谷 太郎(3)(4)(7)、西野 真貴(6)、森  雅弘(8)、(演出補:田部井 稔(1)-(9)、工藤 貴紀岡本 充史黒米 倫子)(タイトルバック:西村  了(VFXも))(警察監修:五社プロダクション(3))(記録:山縣有希子(1)(2)(5)(9)、吉丸 美香(3)(4)(6)-(8))
原作 佐藤 智一「ゴーストママ捜査線」(小学館ビッグコミックス)
局系列 NNN
制作会社 (製作著作:NTV)
制作協力 日テレアックスオン
制作 (制作担当:由利 芳伸)(制作主任:井上  順(1)-(9)、中川 聡子、高橋  愛)(制作デスク:山田 雅子)(アクションコーディネート:佐々木修平(1)(3)(7)-(9))(スケジュール:山下 学美)
企画 (宣伝:斉藤 由美)(宣伝デザイン:高橋亜希子(正しくは「高」は「はしご高」))(タイアップコーディネート:西村  智)(電波PR:栗原 一浩(1)-(6))(PR編集:山下 和夫
音楽 菅野 祐悟、(MA:山崎 茂巳(正しくは「崎」の「大」は「立」)(1)-(9)、下村真美子)(選曲:藤村 義孝)(効果:猪俣 泰史
主題歌 Aqua Timez「つぼみ」(EPICレコード
撮影技術 市川 正明(1)-(9)、長島 秀文小原 崇資氏家 康二田上 裕康恩河 康博、(TD:金子 幸男)(照明:角田 信稔(1)-(9)、本木  卓石原  充鈴木 勇人)(音声:菊地 啓太(1)-(9)、岩橋 尚治伊藤荒一郎安居 雄一)(VE:弓削  聡)(VTR:千葉  研(1)(2)、木崎 祐亮(3)、三浦 錦也(4)、下村 顕子(5)-(9))(編集:古屋 信人)(技術統括:古川 誠一)(ロケ技術:大和 賢司)(VFX:西村  了(タイトルバックも))(CG:菊間 潤子)(照明統括:吉松 耕司
HP
美術 (美術デザイン:高野 雅裕(1)-(9)、小林美智子)(美術プロデューサー:小池  寛)(美術進行:竹内 秀和)(装飾:前田 謙吾(1)-(5)(7)(9)、金谷 浩介(6)(8)(9)、板橋 雅彦)(装置:和田 将也(1)-(9)、大石くらら)(特殊効果:井川 雄史)(衣裳:安達 絵里(1)-(9)、戸田  瞳)(ヘアメイク:竹内三枝子(1)-(9)、小林 真由(1)-(9)、礒野亜加梨)(持道具:吉岡 憲生)(電飾:北川 利彦(1)-(5)(7)-(9)、吉田  成)(建具・硝子:鈴木 智幸)(造園:村田 北斗)(美術工房:佐々木綾子)(料理コーディネート:赤堀料理学園)(美術車輌:ランナーズ

Tag Cloud

ユウレイ 前半 とんぼ 蝶子 仲間由紀恵 お母さん 沢村一樹 君野夢真 弱虫 メガネ 梅田みか 志田未来 阿相クミコ 最終 上原蝶子 助け自分 息子・とんぼ グリコ かける 航平 ユニ・チャーム スズキ トライ 息子 ソフトバンク 味の素 横田理恵 大谷太郎 佐藤東弥 日本テレビアート

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供