• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ女と男と物語 PART:III(第1回)秘密のお遊び

初めて出張デートクラブを利用した松崎しげる(吹越満)のリクエストは熟女系。今、流行の目隠しをして入るオプション付きを頼み、そわそわとホテルの部屋で待つしげる。そこへやってきたのは、金髪のカツラにメイドの衣装というコスプレで、「アリス」と名乗る、まさしく熟女(宮本信子)だった。好みのタイプだからチェンジもしないというしげるの言葉に喜ぶアリス。いい雰囲気になる二人だったが、しげるはアリスのブレスレッドに目が釘付けになる。それは、しげるが妻にプレゼントしたオーダーメイドでハンドメイドのブレスだった。まさか!?だが、目隠しをとった熟女は…。【以上、朝日放送広報資料より引用】「宝田明名義でホテルにチェックインして、出張デートクラブを利用した松崎しげる(吹越満)は、熟女系の女性を希望する。目隠しプレイというオプションを頼むと、金髪のメイド姿に扮したアイマスクの女性・「アリス」(宮本信子)がやってくる。写真を撮ったりしているうちに、“アリス”がどこかで見たようなブレスレットを付けていることに気付く。ついに目隠しをはずすと…それは何と妻の母親、自分の義母であった。義母は亡き夫の遺品の中に多くの風俗店の名刺などを発見、夫がどんな遊びを行なっていたのかに興味があって、この世界に入ってみたという。そして、自分の娘が実家に置いていたしげるがオーダーメイドしたブレスレットを付けてきたらしい。しげるの方は、どうも最近、妻が義母の具合いが悪いと言っては出かけていくが、何だか怪しく思え、そんなこともあって、出張デートクラブを利用したらしい。しかし、妻はこっそり料理教室に通い、しげるに美味しいものを食べさせようとしていて、義母にもそれを内緒にさせていたのだった。エンディングクレジットに流れる歌は♪「ロコモーション(歌詞は英語)」。【この項、文・市村】」協力・MEW、オフィス・ウィンズ。
キー局 ABC 放送曜日 放送期間 2005/04/16~2005/04/16
放送時間 24:30-25:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 (女と男と物語 PART:III)
主な出演 宮本 信子吹越  満
主な脚本 福島 三郎
主なプロデューサ (プロデュース・深沢 義啓)(宣伝・美根 耕二
主な演出 (監督・宮田 慶子宮田 優子))(助監督・鐘江  稔山口 正紘)(記録・坂井 清子
局系列 ANN
制作会社 ABC
制作 (庶務・服部八寿子)
音楽 MIX・岩橋 貞成)(SE・角田  研
撮影技術 (CAM・田中 康彦)(SW・秋山 泰彦)(VE・宇佐美貴士)(LD・兼岩  克)(編集・税所 洋貴)(協力・東通ライティング
美術 (美術プロデューサー・口井 雅弘)(大道具・山下 量久)(小道具・青野 仁美)(装飾・八木田好一)(装身具・水田 直久)(衣裳・東  市男)(化粧・合田 美樹)(植木・金岡 芳一)(美術協力・グリーン・アート、高津商会思巧堂京阪商会東京衣裳ビーム百花園ジー・マックス

Tag Cloud

しげる アリス 宮本信子 出張デートクラブ 目隠し 吹越満 義母 熟女系 オーダーメイド 熟女 金髪 利用 ブレスレット 福島三郎 松崎しげる 付ける 目隠しプレイ アイマスク 頼む ホテル オフィス・ウィン... やってくる 料理教室 風俗店 入る 美味しい 女性 自分 喜ぶ 流れる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供