• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ示談交渉人 甚内たま子〝裏〟ファイル3(新聞ラテ欄表記…示談交渉人甚内たま子裏ファイル3 交通事故で死んだ兄に保険金ゼロ!?加害者の車は無保険だった…あたり屋と仕組んだ罠を暴け)

スーパーでアルバイトをする司(山田孝之)。その司は、花村恵(白石マル美)の荷物を運んでいた。彼女の荷物をトランクに入れる手伝いをし、駐車場に散らばるカートを集めだしたその時、駐車場から出ようとする恵の車と、自転車が接触した。自転車に乗っていたのは、倉田(つじしんめい)という男。あわてて駆け寄る司。司はその様子を見て救急車と警察を呼ぼうとするのだが、倉田はその必要はないから、と断る。ただ倉田がその時、買ったばかりの酒が割れてしまったことにがっかりしていたのを見て、恵が一万円札を何枚か掴ませる。倉田は多額の金にぎょっとしながらも、申し訳なさそうに持っていった。家に帰った司は、たま子(渡辺えり子)に問いつめられる。その事故の経緯を話したからだ。日頃、事故の示談をまとめる交渉人をしているたま子には、事故後警察に届けないと言うことは信じられなかったのだ。所変わって、とある往来。カーステレオの音をガンガンに鳴らしてリズムを取りながら運転しているミツル(八木真吾)。しかもどうやら酒を飲んでいる様子だ。その通りに交差する道路を、吉野保(布川敏和)の運転する車がさしかかる。ミツルが進む道路の信号は赤。目の前を見ると、吉野保の車が横切ろうとしている。脇見の上に信号を無視したミツルの車はそのまま吉野保の車に衝突した。翌早朝。その事故現場を検証するたま子と九条(北原雅樹)。そこへ、立木(洞口依子)もやってくる。立木の話によると、被害者の吉野保はたった今亡くなったらしい。今回はどう考えても、たま子側の保険加入者、ミツルの方が悪い。九条もそれを察して、「全額保証します!」と立木に伝えてしまうのだが、たま子はその九条の言葉に一抹の不安を感じていた。【以上、TBS広報資料より引用】協力:東通、フジアール、映広、カースタント・タカ、ベルク池田店、AUTOTRADING。【役名(演技者)】大日東保険の示談交渉人:甚内たま子(渡辺えり)、たま子の後輩:九条道彦(北原雅樹)、ライバル会社の示談交渉人:立木美帆(洞口依子)、たま子の上司:勝田守(小野武彦)、たま子の同僚:園部淳一(平泉成)、たま子の母親:斉藤睦子(岸田今日子)、たま子の息子:甚内司(山田孝之)、事故被害者:吉野保(布川敏和)、保の弟:吉野健児(前田耕陽)、保の妻:吉野美智子(伊藤裕子)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2004/01/19~2004/01/19
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 月曜ミステリー劇場
主な出演 渡辺えり子渡辺 えり)、北原 雅樹岸田今日子平泉  成平泉  征)、前田 耕陽伊藤 裕子山田 孝之小野 武彦洞口 依子布川 敏和白石マル美白石まるみ白石麻琉美)、石井 苗子つじしんめい綾田 俊樹藏内 秀樹蔵内 秀樹)、八代 真吾當間  竣川井まどか岩瀬 裕二佐和タカシ辺見  務深谷 明大秀規加藤 陽平芸優劇団東俳、(技闘:釼持  誠剣持  誠))
主な脚本 金谷 祐子
主なプロデューサ 大川 博史、(トータルC:力武 敏彦)(スチール:勝村  勲
主な演出 本橋 圭太、(演出助手:佐伯 竜一)(記録:玉川りえこ
原作 柳原 三佳浦野 道行(「示談交渉人裏ファイル」(角川書店刊)より)
局系列 JNN
制作会社 (製作:ジョーカー(Joker)、TBS)
制作 (制作担当:金山 雅佑)
企画 (番組宣伝:清水 雅哉
音楽 (選曲:高島慎太郎)(効果:栗山 伸彦)(MA:関谷 行雄
撮影技術 近江 正彦、(VE:荒井 秀訓)(照明:田頭 祐介)(音声:片岡 博司)(編集:山岸 宏一)(本編集:石川 高史
HP
美術 (美術プロデューサー:馬場 啓友)(美術進行:佐野奈緒美)(装飾:大橋 雅俊)(持ち道具:大野比沙子)(衣裳:高橋久美子)(美粧:小林 藍子

Tag Cloud

たま子 吉野保 北原雅樹 柳原三佳 ミツル 浦野道行 倉田 立木 渡辺えり子 示談交渉人 信号 山田孝之 駐車場 道路 岸田今日子 洞口依子 事故 布川敏和 荷物 運転 金谷祐子 自転車 八木真吾 ベルク池田店 様子 見る 伊藤裕子 警察 あわてる 渡辺えり

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供