• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データこの謎は私が解く(誤り…ミステリー このなぞは私が解く)

視聴者に劇中の犯人を当ててもらうよう構成された推理ドラマ。この作品を母体に、後の「刑事物語」そして「七人の刑事」が誕生したという記念すべき1本。【以上、「テレビ40年 IN TVガイド」(東京ニュース通信社刊)より引用】NHKで人気のあった犯人当てクイズ番組「私だけが知っている」を元にした着想だという。江戸川乱歩が出演してトリックの解説をした。個別のエピソードが判明しているものについては別記している。一部資料では放送回数全147回と記載されている。【データ協力:趣味で朝日新聞縮刷版調査】【参考文献:飯島正・内村直也編「年刊 テレビ・ドラマ代表作選集 1959年版」(1959/04/25第一刷発行、清和書院刊)、雑誌「放送ドラマ」(株式会社清和書房発行)1960年1月号、webサイト「実相寺昭雄アーカイブ」内の記事「実相寺昭雄:私のテレビジョン年譜」(2021/06/14参照、https://jissoji.wixsite.com/jissoji-lab/profile)】

Tag Cloud

浅茅しのぶ 船山裕二 影万里江 江戸川乱歩 刑事物語 母体 着想 推理ドラマ クイズ番組 犯人 宮地晴子 トリック 天津敏 別記 当てる 誕生 解説 視聴者 記念 人気 蟻川茂男 放送回数 構成 判明 出演 大原譲二 1本 浦野光 田島辰夫 刑事

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供