• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ泣いてたまるか(第12回)子はかすがい(渥美清の泣いてたまるか)

大工の坂田源吉(渥美清)は大酒のみで夜な夜な泥酔して帰ってきては妻の民子(市原悦子)に酒を買って来いと怒鳴り散らす。ふたりが住んでいるのは薄い壁で仕切られたようななめくじ長屋なので、源吉の 怒鳴り声に長屋中の住人が目を覚ましてしまう始末だった。そんないつもの夜、ついに堪忍袋の緒が切れた民子は赤子を背負って家を出て行ってしまう。翌朝、前夜の記憶がない源吉は隣に住んでいる棟梁(東野英治郎)から民子を追い出してしまったことを聞き、困惑するが意地っ張りな性分から民子を迎えに行 くこともできず、長男の金太郎との二人きりの生活が始まるのだった。ところが、半月程したところで、 服がにおうということで金太郎が学校でいじめられてしまい源吉は学校に怒鳴り込む。担任の川上(栗原小巻)は、いじめっこたちを叱ったものの、洗濯もされていない服を着ている金太郎のことを心配し、源吉に事情を聞くが……。【以上、BS TwellV広報資料より引用】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1966/09/11~1966/09/11
放送時間 20:00-20:56 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 渥美  清市原 悦子東野英治郎矢野  宣関口 銀三川上 夏代牧 よし子栗原 小巻山本  清桧 よしえ前島 幹雄松野 健一小野崎博敏、(ナレーター:芥川 隆行
主な脚本 山田 洋次
主なプロデューサ 岡本 良介高島 幸夫
主な演出 (監督:飯島 敏宏)(助監督:平松 弘至
原作 (出版:弘文堂
局系列 JNN
制作会社 (制作:国際放映、TBS)
制作 (制作担当:奥原徳太郎)
音楽 木下 忠司
主題歌 渥美  清「泣いてたまるか」(作詞:良池まもる、作曲:木下 忠司)(クラウンレコード
撮影技術 森  隆吉、(照明:田中 良正)(録音:江口賢次郎東京テレビ映画)、成田  茂)(編集:平木 康雄)(現像:東京テレビ映画
ビデオ TBS
美術 朝生 治男、(舞台装置:美建興業)

Tag Cloud

源吉 民子 渥美清 金太郎 東野英治郎 市原悦子 山田洋次 におう 学校 栗原小巻 怒鳴り声 住む 意地っ張り 赤子 聞く 洗濯 泥酔 関口銀三 仕切る 岡本良介 散らす くい 高島幸夫 覚ます 大工 こい 矢野宣 追い出す 住人 長屋

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供