• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ燃ゆる白虎隊

明治維新の会津藩に誕生した白虎隊。白虎隊士として戦う10代の若者たちの悲劇を描く。鳥羽・伏見の戦いで旧幕府軍として戦った松平容保率いる会津の軍勢。藩主・松平容保と西条頼母一行は、船で江戸へ逃げ、日向外記(中村竹弥)と梶原大作(神田隆)一行は陸路で会津を目指して、遁走していた。けが人の多い日向・梶原の一行には、すぐ後ろに肥後藩の追手が迫っており、梶原はけが人を置いていくと先を急ぐが、日向はけが人と行動を共にする。すると、夜には追手に追いつかれ一戦を交えることに…。【以上、時代劇専門チャンネル番組広報資料より引用】【異説】一部資料では全12回と記載されているが誤り。第11回の監督を佐伯清とする資料が存在するが実際のクレジット表示に従った。【各回サブタイトル】(作品内に表示、番組内に回数表記はなし)第1回「山河夢あり」、第2回「揺らぐ太陽」、第3回「熱き血汐」、第4回「血涙!」、第5回「おさな心」、第6回「限りある命なりせば」、第7回「雲は北東の空に乱れ飛ぶ」、第8回「かたき誓い果かなくも」、第9回「野の花」、第10回「静かなる戦場」、第11回「最後の武士道」、第12回「歓呼の果て」、第13回「花さき花ひらく夜」。【役名(演技者)】日向下記[1]-[13]・松平容保[1]-[4][6][8][12][13](中村竹弥・二役)、日向志保(加藤治子)、梶原和馬(三田明)、西条頼母[[8]のみ「西条賴母」と表記](佐々木孝丸)、梶原大作(神田隆)、篠田勇三(清川新吾)、河原田健吉(天野新二)、日向美音(佐々圭子)、種部五郎(淺見比呂志)、小夜(高野通子)、中川兵馬(杉幸彦)、原 圭次郎(高島稔)、種部虎之助(立花伸介)、甚兵衛(瀬川路三郎)、中川竹子(中西杏子)、中川夕子(勝間典子)、佐五平(石川冷)、松平喜徳(青山克巳)、佐川新人(森田昌宏)、山木剛太郎(佐多慧亮)、田辺竜介(岡竜弘)、金子重兵衛(広瀬康治)、会津の弥八(天草四郎)、藤吉(半田広義)、原田淺之進(賀川昇一)、内藤介右衛門(伊藤寿章)、多門十四郎(水島真哉)、梶原芳野(山下明子)、桐ヶ谷要蔵(富田仲次郎)、茂木太朗左衛門(高木二郎)、千葉(渡辺高光)、永井 菊(雪代敬子)、日向庄左衛門(金田竜之助)、中川平内[5]・中川老人[13](飯田覚三)、青田兵部(齊藤英雄)、永井雄介(佐久間三男)、永井乙女(淺野亜子)、永井雄次郎(片山豊)、井草達馬[※[13]のみ林田八十治と誤表記](伊藤健雄)、江波十郎太(三沢昇)、間諜A(高田健二)、間諜B(明石豊)、女中(坂口早代子)、板垣退助(神山繁)、南田英介(黒丸良)、林田八十治[※[13]のみ井草達馬と誤表記](浜こうじ)、種部弥五郎(冬木京三)、種部 幾(高原郷子)、西条加奈江(幾野道子)、西条千津(栗島てふ子)、西条こう(原ひさ子)、田中土佐(倉橋宏明)、源六[8](水原漠)、お光(二木てるみ)、香月釜次郎(池田忠夫)、長老(今村源平)、和尚(福地悟郎)、黒住主馬之介(大友純)、与平(国創典)、与吉(津沢彰秀)、寒川源四郎(灰地順)、三山俊之助(白井俊夫)、仁礼文之進[10](永谷悟一)、宇田逸平(岩下浩)、神保雪子(加藤澄江)、松庵(起田志郎)、のみやの親父[11](水原漠)、火消しの定吉[13](永谷悟一)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成(1)-(13))】【参考資料:WEBサイト「国際放映」(2020/05/28閲覧、https://www.kokusaihoei.co.jp/database/tv/index.html)】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1965/05/04~1965/07/27
放送時間 21:30-22:00 放送回数 13 回 連続/単発 連続
主な出演 中村 竹弥(1)-(13)、加藤 治子(1)-(7)(11)(12)、三田  明(1)-(4)(6)-(11)(13)、佐々木孝丸(1)(2)(4)(8)、神田  隆(1)-(4)(6)(8)(12)、清川 新吾(1)-(13)、天野 新二天野 新士)(1)-(6)、佐々 圭子(1)-(7)(11)-(13)、淺見比呂志浅見比呂志)(1)(2)(7)(13)、高野 通子(1)-(4)(6)(11)-(13)、高島  稔(1)-(13)、立花 伸介(1)-(13)、瀬川路三郎(1)-(4)(12)(13)、中西 杏子(1)(5)(11)-(13)、勝間 典子(1)(11)-(13)、石川  冷石川 鳳堂)(1)(3)-(6)(11)(12)、青山 克巳(1)-(4)(12)(13)、森田 昌宏(1)-(3)(11)、佐多 慧亮(1)-(3)(8)、伊藤 寿章沢村昌之弼澤村敞之助澤村昌之助沢村昌之助)(3)(4)(7)(8)(12)(13)、佐久間三雄(5)-(10)((5)(8)は、佐久間三男、と表記)、伊藤 健雄(6)-(13)、浜 こうじ(7)-(13)、(以下、非レギュラー杉  幸彦(1)、岡  竜弘(1)、広瀬 康治廣瀬 康治)(1)、天草 四郎(2)、半田 広義(2)(4)、賀川 昇一(2)、水島 真哉(3)、山下 明子(3)、富田仲次郎(4)、高木 二郎(4)、渡辺 高光(4)、雪代 敬子(5)、金田竜之助(5)、飯田 覚三(5)(13)、齊藤 英雄斉藤 英雄斎藤 英雄)(5)、淺野 亜子浅野 亜子)(5)、片山  豊西川鯉之亟)(5)、三沢  昇(6)、高田 健二(6)、明石  豊(6)、坂口早代子(6)、神山  繁(7)(11)、黒丸  良(7)、冬木 京三(7)、高原 郷子(7)、幾野 道子(8)、栗島てふ子(8)(12)、原 ひさ子(8)、倉橋 宏明(8)(12)、水原  漠水原  爆)(8)(11)、二木てるみ(9)、池田 忠夫(9)、今村 源平(9)、福地 悟郎福地 悟朗)(9)、大友  純(9)、国  創典邦  創典)(9)、津沢 彰秀(9)、灰地  順(10)、白井 俊夫(10)、永谷 悟一(10)(13)、岩下  浩(11)、加藤 澄江(11)(12)、起田 志郎起田 志朗金田  洋)(11)、桜井剣技会(1)(2)(4)(6)-(13)、(ナレーター:芥川 隆行(1)-(13)、)
主な脚本 鈴木 兵吾(1)-(13)
主なプロデューサ 津田 勝二
主な演出 (監督:佐伯  清(1)(2)(4)(5)(7)-(9)(12)、中川 信夫(3)(6)(9)(10)(11)(13))(助監督:萩原  章)(殺陣:桜井美智夫
局系列 JNN
制作会社 (制作:国際放映、TBS)
制作 (制作担当:相田 晴雄(1)-(6)、山本喜八郎(7)-(13))
音楽 吉田  正荒木 圭男、(録音:日本録音センター)
主題歌 三田  明「燃ゆる白虎隊」(作詩:吉川 静夫、作曲:吉田  正)(日本ビクター)
撮影技術 岡田 公直、(照明:田中 良正)(編集:平木 康雄)(録音:成田  茂)(現像:東京テレビ映画社(1)-(6)、東京テレビ映画株式会社(7)-(13))
美術 朝生 治男

Tag Cloud

けが人 中村竹弥 会津 井草達馬 梶原大作 林田八十治 西条頼母 永谷悟 松平容保 水原漠 表記 神田隆 追手 加藤治子 一行 鈴木兵吾 誤る 三田明 佐々圭子 坂口早代子 西条賴母 荒木圭男 中川老人 内藤介右衛門 南田英介 戦う 中川夕子 津田勝二 吉田正

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供