• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

アニメ 詳細データ少年忍者・風のフジ丸(少年忍者風のフジ丸)

戦国時代、1羽の鷲が生まれたばかりの男の赤ん坊をさらっていった。赤ん坊は忍びの里で忍者の子として育ち、フジ丸と名づけられる。当時群雄の間では、天下のゆくえを決める秘密兵器の製法が記された巻物“龍煙の書”をめぐって、激しい争奪戦が繰り広げられていた。争いに巻きこまれた少年忍者フジ丸は、平和を愛する少女ミドリとともに、宿敵・風魔十法斉、伊賀の忍者軍、南蛮邪法の怪人たちと、忍法〝木の葉隠れ〟などを駆使して戦う。【以上、アニメージュ編集部編「TVアニメ25年史」(1988/12/01、徳間書店刊)より引用】東映動画のテレビアニメ第2作。番組の終りに戸隠流三十四代目・初見良昭による忍びの術の解説「忍法千一夜」が3分間ついていた。一部資料では放送終了が1965/08/30と記載されている。放送枠は第32回より火曜19:30~20:00に移行。放送回のうち第7回(1964/07/19放送)、第14回(1964/09/06放送)、第24回(1964/11/15放送)は、それまでの総集編を放送。「生きているヒーローたち 東映TVの30年」(1989年、講談社刊)では、放送終了1964/12/13と記載されている。【役名(声の演技者)】風のフジ丸(小宮山清)、太助・チョロ(芳川和子)、ミドリ・美香(加藤ミドリ)、ポン吉・おせん(伊藤牧子)、チョロ(山本喜代子)、アイレル(中川謙二)、ガバルガ(久富惟晴)、ウィルフ(杉谷頼秀)、八右衛門・マヌエル(内山森彦)、十法斉(湯淺実)。【参考文献:「テレビ朝日社史ファミリー視聴の25年」(1984/02/01テレビ朝日刊)、アニメージュ編集部編「TVアニメ25年史」(1988/12/01、徳間書店刊)】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1964/06/07~1965/08/31
放送時間 18:30-19:00 放送回数 65 回 連続/単発 連続
主な出演 本間千代子初見 良昭、(声の出演:小宮山 清芳川 和子加藤ミドリ加藤みどり)、伊藤 牧子山本喜代子山本 嘉子山本嘉代子)、中川 謙二久富 惟晴杉谷 頼秀杉谷 頼彦)、内山 森彦立川 勝利水野旗之介植田  襄植田  譲)、みきさちこ剣持 伴紀湯淺  実湯浅  実)、劇団三十人会)(語り手:湯淺  実湯浅  実))
主な脚本 飯島  敬志原  弘内田 弘三白川 大作吉野 次郎谷井  敬田中  実加藤 精二
主な演出 白川 大作矢吹 公郎田宮  武勝間田具治村山 鎮雄白根 徳重真野 好央竹田  満
原作 白土 三平(「ぼくら」連載)、(原案:木谷 梨男福原 宗司
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映動画)
企画 飯島  敬(1)-(28)、小野澤 寛小野沢 寬)(1)-(65)、斉藤  侑(29)-(65)、宮崎 慎一(29)-(65)
音楽 服部 公一、(録音:神原 広巳
主題歌 (エンディングテーマ:(前期鹿内タカシ鹿内  孝)、西六郷少年合唱団「少年忍者風のフジ丸」(作詞:小川 敬一、作曲:服部 公一)(朝日ソノラマ)、(後期西六郷少年合唱団「戦う少年忍者」(作詞:小川 敬一、作曲:服部 公一)(朝日ソノラマ))
撮影技術 吉村 次郎高橋 宏固、(編集:鈴木  亮
美術 浦田 又治、(原画:小田部羊一生野 徹太中谷 恭子薄田 嘉信堰合  昇阿部  隆黒沢 隆夫宮崎  駿大塚 康生)(作画監督:楠部大吉郎大工原 章小田部羊一)(背景:山崎  誠秦  秀信伊藤 英治

Tag Cloud

白土三平 本間千代子 初見良昭 飯島敬 フジ丸 志原弘 忍法 忍び 白川大作 赤ん坊 放送 木の葉隠れ 加藤ミドリ 龍煙 太助・チョロ ガバルガ 忍者軍 製法 怪人たち 放送終了 チョロ 山本喜代子 中川謙二 小野澤寛 矢吹公郎 服部公一 東映動画 ヒーローたち 小宮山清 内田弘三

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供