• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ魚住少尉命中(魚住少尉命中す、魚住中尉命中す、魚住小尉命中す…いずれも誤り)

イタリア賞受賞作品。「沖縄戦に敗れ、本土空襲が激しさをましていた敗戦間近の1945年7月30日、アメリカの輸送船攻撃のため、人間魚雷・回天特別攻撃隊が出撃する。回天特攻隊員の一人、魚住少尉は、自らこの作戦に志願した青年だ。「1隻でも輸送船を沈めることが出来れば、本土への爆撃をわずかなりとも防ぐことになる。僕は他人のために生きる」それが、魚住少尉の選んだ生き方だった。8月12日、攻撃隊はアメリカの大型輸送船団に遭遇。そして、魚住少尉の人間魚雷が発射される。敵艦に向かう、極限の時間のなかで、魚住少尉の胸に去来するは、故郷、両親、恋人…他人のために生きることが、なぜか死へとつながっていく時代。死と直面した特攻隊員の追想をとおして、「生」と「死」、そして「戦争」とは何かを問う。【以上、NHK広報資料より引用】」「魚住少尉(中尾彬)は、回天特別攻撃隊、いわゆる人間魚雷に自ら志願した。彼は何を考えて、真っ暗い海の中をたった一人で突き進んでいったのか。彼の敵艦に命中するまでの30分の葛藤を描く。【以上、武井崇:著「岸田森全仕事」より引用】」。テレビドキュメンタリーで活躍していた吉田直哉のテレビドラマ初演出作品で、人間魚雷回天の特攻隊員の手記をもとにドキュメンタリータッチで描く。また、中尾彬のテレビドラマ初出演作でもある。【参考文献:武井崇著「岸田森 夭折の天才俳優・全記録」(2017/05/01洋泉社刊)】
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1963/12/07~1963/12/07
放送時間 20:00-21:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 テレビ指定席
主な出演 中尾  彬伊吹友木子岸田  森有川  博鈴木 正勝結城美栄子川崎  巌川崎  厳)、宮部 昭夫睦  五郎丸山 持久浜田  晃楳崎 博規上青木浩一浦野かほる、(ナレーション:平光淳之助平野淳之助))
主な脚本 (作:横光  晃)(構成:吉田 直哉
主な演出 吉田 直哉
局系列 NHK
制作会社 NHK
企画 吉田 直哉近藤  晋(クレジット表示未確認)
音楽 依田 光正、(演奏:NHKサロンアンサンブル)(効果:桜井 芳男
撮影技術 岩井 禧周、(照明:平野 光男)(録音:山内 英夫)(編集:北村  旭
ビデオ DVD:NHKソフトウェア
美術 中嶋 隆美

Tag Cloud

魚住少尉 中尾彬 人間魚雷 敵艦 伊吹友木子 特攻隊員 志願 吉田直哉 他人 岸田森 アメリカ 攻撃隊 輸送船攻撃 大型輸送船団 回天特攻隊員 人間魚雷・回天特... 沖縄戦 鈴木正勝 依田光正 沈める 極限 突き進む とおす テレビドラマ 防ぐ ドキュメンタリー... 生きる 出演作 直面 近藤晋

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供