• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ孤独の賭け

本作第8話は第3回日本テレフィルム技術賞受賞(撮影)作品。「五味川純平の原作をドラマ化。高度成長期の東京で、政財界を舞台に繰り広げられる愛憎劇。映画化もされた天知茂の当たり役。2007年に再ドラマ化もされている。東京でナイトクラブを経営する青年実業家・千種悌二郎。ある日彼の前に針子を務めながら洋裁店の経営を夢見る女性・乾百子が現れる。千種を利用して金をせしめることを思いついた百子は、自分の身体を抵当に借金を申し込む。第1話のみ現存する。【この項、東映チャンネル番組広報資料より引用】」「人間の周辺に金と不幸の存在する限り、孤独の賭けを人はつづける。【この項、オープニングナレーションより引用】」「己の目的のためにはあらゆる難関を乗り越えて突き進む若い男女の赤裸々な欲望を描いた恋愛ドラマ。【この項、文:黒木史朗、平尾軍団】」「極貧家庭に育った青年が緻密な計算と非情な手段を武器として怪物的実業家への野望を遂げて行く。生々しい欲望がからみあう。主演の天知茂が鮮烈な演技で茶の間にくいこんだ。【この項、東京ニュース通信社刊「テレビ40年 IN TVガイド」より引用】」舞台劇「日本の孤島」を見たプロデューサーのスカウトより小川真由美がテレビドラマ初出演し、金銭のためには何でもする乾百子役を好演したが、この役のため「悪女スター」のレッテルを貼られることになる。東海地区では、土曜23:15~24:15放送。【データ協力:ボンダ】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1963/10/04~1964/03/27
放送時間 22:00-23:00 放送回数 26 回 連続/単発 連続
番組名 ワイドテレビ映画
主な出演 天知  茂小川真由美高城 丈二星 美智子高倉みゆき八木 昌子夏 今日子リン・ツォン北山 達也野川由美子浅見比呂志伊東 正江三条 美紀三條 美紀)、十朱 久雄水島 真哉関  弘子片山  滉佐久間 忍佐久間しのぶ久木登紀子香取  環)、都  健二矢吹 寿子中原美沙緒渡辺 文雄杉  裕之、(ナレーター:芥川 隆行
主な脚本 今村 文人鴨井達比古
主な演出 (監督:渡邊 祐介渡辺 祐介))(助監督:奥中 淳夫
原作 五味川純平
局系列 ANN
制作会社 東映テレビプロダクション、NET
制作 (進行:山本 剛正)
企画 片岡 政義佐藤 正道
音楽 伊部 晴美
主題歌 中原美沙緒「孤独の賭け」「渚によせて」(作詞:松原きよし、作曲:吉野達弥)、(主題曲:「孤独の賭け」(作曲:伊部 晴美)(挿入歌:丘野 美子「孤独に泣いて」(作詞:水木かおる、作曲:水時富二雄))
撮影技術 土屋 俊忠(8)
美術 宮国  登

Tag Cloud

五味川純平 天知茂 小川真由美 高城丈二 欲望 今村文人 青年実業家・千種... くいこむ 鴨井達比古 経営 佐藤正道 つづける ドラマ化 計算 孤島 東京 伊部晴美 貼る 茶の間 舞台劇 高倉みゆき 星美智子 子役 手段 身体 片岡政義 武器 野望 好演 乗り越える

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供