• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ螢の光(蛍の光) 前編・後編

玲子と澄江とみどりは高校の同級生で、入学の時からの仲良し三人組だった。ひとりが病気するとあとの二人も休むほどの親しさから玲子だけが脱落した。父も母も死んだからだ。生活と運命のきびしさの中にしあわせを求めて生きてゆく少女・玲子の波うつ人生を愛情、友情、姉妹愛などを織りまぜて描くドラマ。【以上、讀賣新聞1963/03/07付より引用】「武田ロマン劇場」(放送期間1961/10/12~1963/04/11)の一編。【役名(演技者)】朝倉玲子(黛ひかる)、朝倉京子(葉山葉子)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1963/03/07~1963/03/14
放送時間 20:45-21:30 放送回数 2 回 連続/単発 単発
番組名 武田ロマン劇場(35)
主な出演 黛 ひかる葉山 葉子宗方 勝己幾野 道子香山 美子谷  幹一沢 阿由美
主な脚本 寺島アキ子
局系列 NNN

Tag Cloud

黛ひかる 葉山葉子 宗方勝己 玲子 寺島アキ子 少女・玲子 朝倉玲子 織りまぜる 波うつ 朝倉京子 姉妹愛 脱落 澄江 きびしい 武田ロマン劇場 からだ 休む 幾野道子 仲良し 親しい 入学 みどり 病気 愛情 友情 ひとり 高校 求める あと 香山美子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供