• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ結婚相手は抽選で

オタクで潔癖症の宮坂龍彦(野村周平)は女性に全くモテずもがいていた。そんな折、政府が「抽選見合い結婚法」を制定。それは若者を強制見合いさせる前代未聞の法案で…。コンピューターソフト会社のSE・宮坂龍彦(野村周平)は、オタクで過度の潔癖症であり、女性とまともに会話出来ず全くモテない。そんな龍彦が新調したスーツで身を固め、ある会場へとやって来た。そこには20代から30代の男女がひしめき合っている。関西弁で喋る地味な服装の鈴掛好美(佐津川愛美)、超イケメンの銀林嵐望(大谷亮平)。そして最後に会場に来たのは、派手な出で立ちの美人・冬村奈々(高梨臨)。そこは、「日本政府主催 抽選見合い 実施会場」。時は3か月ほど遡る。衆議院議員の小野寺友紀子(若村麻由美)は、内閣府特命大臣に任命された。担当するのは少子化対策とはいえ承服しがたい法案だったが、政治家としてステップアップするチャンスと捉え、受諾することに。その頃龍彦は、一度は自分も恋愛をしたい…ともがいていた。奈々はコネ入社したラジオ局で雑用ばかりを任せられる日々。そんな奈々の彼氏である嵐望は広告代理店社員で、テキパキと会議を仕切っている。好美は関西の田舎の看護師で、何かと自分にかまう母親の過干渉に少し辟易していた。そんな若者たちの前に、ネット動画で新重要法案が発表された。 「抽選見合い結婚法」ー小野寺によって説明されたその法案は、独身男女を無作為に抽選で組み合わせてお見合いさせた上、気に入らず3人断った場合は、テロ対策活動後方支援隊に2年間従事するという前代未聞のものだった。【以上、東海テレビ広報資料より引用】各回のサブタイトルは以下のとおり。第1話「抽選見合い結婚法、施行!」、第2話「結婚の条件」、第3話「抽選見合い結婚法の被害者たち」、第4話「潔癖症になった理由」、第5話「気になる二人」、第6話「法律に抵抗開始!」、第7話「断ってはみたけれど…」、最終話(第8話)「それぞれのレジスタンス」。撮影協力:カスピタ新橋(1)、カスピタ東京(1)、アサドール・エル・シエロ(1)、SiS Vision(1)、セゾン情報システムズ(1)、東京ロケーションボックス(1)、東京都(1)、山菊印刷(1)、茨城県・いばらきフィルムコミッション(1)、上野原市(1)、ざまロケーションサービス(1)。文芸協力:相田みつを美術館(1)。協力:バスク(1)、フジアール(1)、フジ・メディア・テクノロジー(fmt)(1)、スポット(1)、ファン(1)、バイキング(1)。【役名(演技者)】宮坂龍彦(野村周平)、冬村奈々(高梨臨)、小野寺友紀子(若村麻由美)、山口一朗太(平山祐介)、銀林嵐望(大谷亮平)、鈴掛好美(佐津川愛美)、北風祐輔(松本享恭)、鯨井浩樹(加藤雅人)、鈴掛あき恵(山口美也子)、冬村紅子(富田恵子)、冬村洋平(久ヶ沢徹)、塚田 晃(生島勇輝)、笹原吾郎(みなみの大地)、波多野マコ(山谷花純)、田口光子(伊藤修子)、永岡 創(松本太志)。
キー局 THK 放送曜日 放送期間 2018/10/06~2018/11/24
放送時間 23:40-24:35 放送回数 8 回 連続/単発 連続
番組名 オトナの土ドラ
主な出演 野村 周平(1)、高梨  臨(1)、若村麻由美(1)、平山 祐介(1)、大谷 亮平(1)、佐津川愛美(1)、松本 享恭(1)、加藤 雅人(1)、大河内 浩(1)、榎並大二郎(CX)(1)、山口美也子(1)、富田 恵子(1)、久ヶ沢 徹(1)、生島 勇輝(1)、みなみの大地(1)、山谷 花純(1)、伊藤 修子(1)、松本 太志(1)、西村 直人(1)、鈴木 美羽(1)、我  善導(1)、西沢 仁太(1)、谷口愛祐美(1)、眼鏡 太郎(1)、窪園 純一(1)、田中 貴裕(1)、夏葉えりか(1)、アフロ後藤(1)、釜野 真希(1)、宮森 右京(1)、和田 亮太(1)、鮎川 桃果(1)、小林 喜日(1)、後藤 温子(1)、宮澤 竹美(1)、横田 美紀(2)、富山えり子(2)、久保田 創(2)、向井 恭介(2)、浅井 浩介(2)、堀  靖明(2)、辻沢 綾香(2)、渡部  茜(2)、真中 乃亜(2)、和知 龍範(2)、柳之内たくま(2)、アイリ(2)、小田  司(2)、植村 祐太(2)、佐藤雄一郎(2)、加納 七海(2)、江村あかり(2)、福志 眞浩(2)、結城さなえ(2)、瀬藤美彩希(2)、大西 礼芳(2)、平岩  紙(3)、山中  崇(3)、西村 そら(3)、田中 瑛祐(3)、神山 卓也(3)、門田  学(3)、森下ひさえ(3)(5)、真凛(4)、浅野 千鶴(4)、中野  剛(4)、坂本 伎邑洵(4)、沢畑 壱春(4)、奥  悠輔(4)、小峰 龍聖(4)、松下  仁(4)、辻  京太(4)、三溝 浩二(4)、東松 史子(5)、森澤 早苗(5)、新田 麻緒(5)、加賀美茂樹(5)、内田 健司(6)、鶴田陽詩ロコウア(7)(8)、河本 千明(8)、島田 結布(8)、松木 研也(8)、CASTY(1)、劇団東俳(1)、トループ(1)、テアトルアカデミー(1)、Yプロダクション・茨城(1)、ボランティアエキストラの皆様(1)、座間市ボランティアエキストラの皆様(1)、(声:森澤 早苗森沢 早苗)(1)、)
主な脚本 関 えり香(1)(2)(4)(6)-(8)、川嶋 澄乃(3)(5)
主なプロデューサ (プロデュース:栗原美和子(共同テレビ)(企画も))(プロデューサー:山崎 淳子(共同テレビ)、河角 直樹(THK))(プロデューサー補:遠藤 亜紀)(広報:田中 資恵(THK)、植木 圭一(THK))(スチール:中岡 美樹
主な演出 石川 淳一(共同テレビ)(1)(2)(4)-(6)(8)、紙谷  楓(共同テレビ)(3)(7)、(演出補:紙谷  楓(1))(記録:稲田麻由子(1))
原作 垣谷 美雨「結婚相手は抽選で」(双葉文庫)
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:共同テレビジョン)(制作:THK)
制作 (制作担当:横澤  淳)(制作主任:岩崎 敬道、家安梨佳子、谷  正光)(制作デスク:石田貴美江(THK))
企画 栗原美和子(共同テレビ)(プロデュースも)、横田  誠(THK)、(編成:渡部 克彦(THK)、中務 良太(THK)、江花 松樹(CX))(HPライター:富田 陽美)(WEB:瀧  祐作(THK))(データ放送:石井 謙吾(THK))(ライツビジネス:藤冨恵理子(THK))
音楽 ワンミュージック、(選曲:大森 力也)(MIX:高橋 昌之)(音響効果:岩崎 晋介)(MA:荒川翔太郎
主題歌 高橋  優「aquarium」(ワーナーミュージック・ジャパン)
撮影技術 佐藤 陽弐、(技術プロデューサー:名取佐斗史)(照明:藤本 潤一)(音声:金子 直樹)(編集:深沢 佳文)(ライン編集:伊藤 裕之
美術 (デザイン:長尾 彩香天野沙耶花)(美術プロデューサー:吉田  敬)(アートコーディネーター:横守  剛)(フードコーディネーター:はらゆうこ)(装飾:福留 克年)(衣裳:大城 志帆)(ヘアメイク:二宮 雅子長縄 真弓)(持道具:市村 真希

Tag Cloud

野村周平 抽選見合い結婚法 高梨臨 法案 潔癖症 大谷亮平 若村麻由美 銀林嵐望 小野寺友紀子 宮坂龍彦 鈴掛好美 龍彦 m オタク 佐津川愛美 奈々 前代未聞 関えり香 モテ 会場 川嶋澄乃 断る 鈴掛 SE・宮坂龍彦 抽選見合い 山菊印刷 ラジオ局 塚田 山口美也子 紙谷楓

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供