• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ失恋ショコラティエ

テレビドラマデータベース2014年1月期ユーザー選出ベスト5第1位。「製菓学校に通う小動爽太(松本潤)は、高校時代に一目惚れした憧れの先輩のサエコと様々な努力の末、クリスマスの直前から付き合い始めた。しかし、ふたりで迎えるはずのバレンタインデー当日にサエコは爽太と会えないと言う。仕方なくバレンタインデー前日にソータはチョコレートが大好きなサエコのために誠心誠意作ったチョコレートを渡そうとする。しかし、サエコに受け取りを拒否され、さらには「付き合っていたつもりはない」とまで言われてしまう。それでもサエコが好きなソータは、チョコレートで彼女を振り向かせようと一念発起。単身フランスに渡り、修行を積んで一流のショコラティエになる。【この項、フジテレビ広報資料より引用】」「「月9」としては珍しいほど、繊細で複雑な恋愛心理を描き、恋愛の屈折し哀しい一面を映し出す。とりわけ前半から中盤までが素敵。【この項、文:古崎康成】」最終回は拡大版(月曜21:00~22:09)。所作協力:エコール辻東京(1)、国際製菓専門学校、山崎 正也(1)、和光(1)、松本しのぶ(1)。車輌:田沼 康弘、加藤 信之、林  吉文、島野 洋晃、花田 浩一、鈴木 成重。映像提供:『セレステ&ジェシー』(2)。協力:バスク、フジアール、fmt、SPOT、ファン、FILM、QUINOGRAFIX、青山3Dサロン、SOLARI、タカハシレーシング(2)(5)、NKL(5)、エルエーカンパニー(5)。提供:サントリー、メナード、NTTドコモ、P&G、トヨタ、エステー。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(データ協力:LED)】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2014/01/13~2014/03/24
放送時間 21:00-21:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 松本  潤(嵐)(1)-(11)、石原さとみ(1)-(11)、水川あさみ(1)-(11)、水原 希子(1)-(11)、溝端 淳平(1)-(11)、有村 架純(1)-(11)、佐藤 隆太(1)-(11)、竹中 直人(1)(3)(4)(7)(8)(10)(11)、眞島 秀和(1)(3)-(5)(7)-(11)、井村 空美(1)、冨田 佳輔(1)、清水 沙映(1)、大内 厚雄(1)、ダレアレ悟(1)、松村 未央(フジテレビアナウンサー)(1)、CHRIS DE MONTALTE(1)、CLARA.BODIN(1)、LAURENT RIGOULET(1)、加藤シゲアキ加藤 成亮)(NEWS)(2)-(4)(6)(7)(9)-(11)、筧 美和子(2)、折井あゆみ(2)(7)、佐藤 栞菜(2)、矢野 奨吾(2)、LOIC.GARNIER(2)、ANTHONY RIPOLL(2)、宮地 真緒(4)、夏月(4)、佐藤 祐基(5)(6)、宮寺 智子(5)、大下源一郎(5)、桝木 亜子(5)(7)、高山 猛久(5)、サンガパークマンサー三箇 一稔ダンシング刑事パークサンガー三代目パークマンサー)(5)、高橋 ユウ(5)、若月 佑美乃木坂46)(6)、小山 弘訓(6)(7)、とむ 畑中(6)、松本 美咲(6)、千葉 雄大(7)、小原 雅人(9)、畑井 咲耶(9)、斉藤 舞子(フジテレビアナウンサー)(9)、林田 岬優(9)、西山 繭子(10)、Patrick Claude(10)、福田 ゆみ(10)、横田 恵美(10)、秋元龍太朗(11)、大波  誠(11)、寒川 綾奈(11)、中山 未希(11)、久代 萌美(フジテレビアナウンサー)(11)、古川  凛古川  凜)(11)(クレジット表示なし)、咲楽 星太(クレジット表示なし)、水無月サリー(クレジット表示なし)、高坂 ちか(クレジット表示なし)、嶋尾 明奈(クレジット表示なし)、CASTY(1)-(11)、オフィス・オーパ(1)-(7)(9)-(11)、OFFICE101(1)-(4)、パリマス(1)-(11)、スターダストプロモーション(1)、サンミュージックブレーン(1)、JAPANステージ(1)、テアトルアカデミー(1)(6)、アリエス(1)、ボックスコーポレーション(1)、ブルーベアハウス(1)、アーブル(1)、MODELINGOFFICE(1)、avexgroup(1)、GURRE(1)(11)、クラージュ(1)、Vithmic(1)、Malibu(1)(5)-(7)、フジテレビクラブの皆様(4)、麗タレントプロモーション(5)-(7)、ケン・スタントクリエーション(7)、BE NATURAL(11)、フライディ(11)、FOLIO(11)、gallery models(11)、フォセット・コンシェルジュ(11)、ジュネス(11)、(フランス語指導:デミトリー黒木 許子)(所作指導:ジャンポールチェボー(1)、山崎 寛朗(1))
主な脚本 安達奈緒子(1)-(3)(6)(7)(9)、越川美埜子(4)(5)(8)(10)(11)
主なプロデューサ (プロデュース:若松 央樹小原 一隆(1)-(8)(10)(11))(プロデュース補:西田久美子(1)-(11)、荻田 真弓(1)-(11)、井上 理恵)(広報:手塚 朝美)(スチール:福島  隆(1)、新開 雅哉(2)-(11))
主な演出 松山 博昭(1)(2)(5)(11)、宮木 正悟(3)(4)(7)(10)、関野 宗紀(6)、品田 俊介(8)、小原 一隆(9)、(監督補:品田 俊介(1)-(5))(演出補:岩城 隆一(1)-(11)、野田 悠介(1)-(4)(8)-(11)、窪田 太郎西岡 和宏小川 恭寛)(記録:土屋真由美(1)(2)(5)(8)(9)(11)、渡辺 美恵(3)(4)(6)(7)(10)(11))
原作 水城せとな「失恋ショコラティエ」(小学館月刊flowers連載中)
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:CX)
制作 (制作担当:瀬崎 秀人)(制作主任:柴田 和明(1)-(11)、宮本 亮太(1)-(11)、福西  良)(制作進行:佐藤 純也、池添 康子)(制作デスク:井上佳代子)(スケジュール:関野 宗紀(1)-(4)(8)-(10)、野田 悠介(5)-(7))
企画 (広告宣伝:平井  隆)(ホームページ:須之内達也鈴木 知子)(データ放送:多胡 天清(3)-(11))
音楽 Ken Arai、(選曲:泉  清二)(音響効果:赤澤 勇二)(MA:蜂谷  博
主題歌 嵐「Bittersweet」(ジェイ・ストーム
撮影技術 川村 明弘(1)-(6)(8)(10)(11)、福澤 亮介(1)(2)(7)-(11)、船橋 正成(3)-(7)(9)(11)、白田 龍夫(11)、(技術プロデュース:名取佐斗史)(撮影助手:常田 真一平原 昌樹生和 良大)(映像:阿部 友幸(1)-(11)、植木 康弘(1)(11))(音声:神波 哲史(1)、渡部 満裕(1)-(11)、菅野 佑介畦本 真司児玉 有紀)(照明:清水  智(1)-(11)、三好 裕治佐藤 太志川埜 允史加藤 桂史河野  誠佐々木祐輔)(編集:平川 正治(1)-(11)、青山  愛)(ライン編集:杉山 英希(1)-(11)、千葉 宜志)(技術デスク:青木 季也)(オープニングVFX:山本 雅之(1)-(11)、清原 穂高江部 純一武内 哲郎高橋 康仁(クレジット表示では「高」は「はしご高」)、阪田 俊彦
HP
美術 (美術デザイン:坪田 幸之)(美術プロデュース:吉田  敬)(美術進行:岡村 正樹)(大道具製作:福田 智広)(大道具操作:坂井 貴浩)(建具:岸  久雄)(装飾:駒津 誠二(1)-(11)、西村  徹金丸 卓弘)(小道具:近藤 美緒)(持道具:木皿 洋子(1)-(11)、小森 晴加)(衣裳:高橋 志織(1)-(11)、渡辺 文乃)(衣裳制作:畑本 昌宏)(メイク:齋藤 美穂(1)-(11)、北原 梨沙)(スタイリスト:長澤 哲朗(1)-(11)、外山由香里(1)-(11)、富田 彩人根岸  豪南  由紀)(視覚効果:大里 健太)(電飾:白鳥 雄一)(アクリル装飾:鳥居 大悟)(小道具印刷:石橋 誉礼)(植木装飾:後藤  健)(フードコーディネーター:住川 啓子(1)-(11)、渡辺 桂輔)(生花装飾:牧島 美恵)(デザイン協力:横田 千里(1)(9))(ショコラティエ監修:三浦 直樹岡田美術館))(フラッシュアニメ:中田仙次郎(5))

Tag Cloud

サエコ 松本潤 チョコレート 石原さとみ ソータ 越川美埜子 バレンタインデー 安達奈緒子 t 水川あさみ 付き合う セレステ 小動爽太 ショコラティエ 所作協力 エコール辻東京 康弘 成重 メナード 水原希子 KenArai 宮木正悟 屈折 松山博昭 映し出す エルエーカンパニ... 青山 溝端淳平 修行 映像提供

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供