• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データプラチナタウン

舞台は高齢化が進む上に巨額の負債を抱える地方の町。そこを、高齢者が集まり思い思いに暮らせる「プラチナタウン」に変身させようという、夢のプロジェクトに挑む人々の姿を描く。四井商事のエリート商社マン・山崎鉄郎(大泉洋)は、幼なじみの熊沢健二(平山浩行)から同窓会に誘われる。しかし、久しぶりに降り立った故郷の緑原町はすっかり変わり果て、財政危機に追い込まれていた。健二らに町の再建を懇願された鉄郎は一念発起し、会社をやめ緑原町の町長に就任。鉄郎の元恋人・仲里恵里香(檀れい)はただただ驚き、また、ライバルである東光物産の児島由紀夫(渡部篤郎)はその事実を知りある考えを巡らせる。バブルの頃から収益の上がらない公共事業に金を注ぎ込み続け、150億円もの負債を抱えることになった緑原町。そんな町を救うべく鉄郎が考えたのは「老人のためのテーマパークを建設する」というプランだった。前代未聞の計画に、町会議員の古参・鎌田武造(柄本明)が立ちはだかる。希望を見出す者、阻もうとする者、さまざまな思惑が渦巻く中、鉄郎は町の復興に向けて突き進んでいく。【以上、WOWOW広報資料より引用】初回無料放送。特別協力:北海道登別市、登別観光協会。撮影協力:笛吹市境川支所、笛吹市八代支所、登別テーマパーク協議会、北海道企業局、登別市教育委員会、登別文化・スポーツ振興財団、登別市消防署、日本工学院北海道専門学校(1)-(3)(5)、のぼりべつ元鬼協議会、特定医療法人社団千寿会三愛病院、登別伊達時代村、川田自動車工業、マリンパークニクス、第一滝本館、滝本イン、カルルス温泉オロフレ荘、登別・温泉市場、東京ベイ・医療センター、宝泉、曙ブレーキ工業、In Field、ファンテッド田中尚仁、道南バス(1)(3)(5)、大黒屋民芸店(1)-(3)、山梨県大月市(1)(2)(4)(5)、ふるや企画(1)(3)-(5)、酒蔵櫂&養老酒造(1)-(3)、結城病院(1)-(3)、荒木町美舟(1)、グローバルダイニング(1)、クラリオン(1)(3)(4)、JR登別駅(2)、セブンイレブン登別温泉店(2)、白田家(2)、山梨市三富支所(2)(3)、山梨市柚木窯(2)、山梨市営久渡の沢釣場(2)(3)、みさか桃源郷公園(2)、TIME512(2)(3)、大成建設(2)-(5)、百舌の蔵(3)、SANBANCHO CAFE(4)、e-Plan(4)、みどりの郷 福楽園(4)、清かわ(4)、駒忠 御徒町店(4)ほか。協力:KHKアート、アップサイド、山崎美術(崎は山偏に竒)、マエダオート、松竹CPルーム、交音社、日本シネ・サービス、アクティブ・シネ・クラブ、バスク、スポット。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(データ協力:法水)】
キー局 WOWOW 放送曜日 放送期間 2012/08/19~2012/09/16
放送時間 22:00-23:00 放送回数 5 回 連続/単発 連続
番組名 連続ドラマW
主な出演 大泉  洋(1)-(5)、檀  れい(1)-(5)、平山 浩行(1)-(5)、渡部 篤郎(1)-(5)、北村総一朗(1)-(5)、石橋 蓮司(1)-(5)、板尾 創路(1)-(5)、柄本  明(特別出演)(1)-(5)、田中 直樹(1)-(5)、谷村 美月(1)-(5)、相島 一之(1)-(5)、マギー(1)-(5)、光石  研(2)-(5)、中村 育二(1)-(4)、小木 茂光(1)-(4)、綾田 俊樹(1)-(3)(5)、森崎 博之(1)-(5)、街田しおん(1)(3)-(5)、松尾  諭(1)-(5)、橋本 一郎(1)-(5)、久保田民絵(1)-(5)、六車 奈々(1)(3)-(5)、山崎 大輔(1)-(5)、井上  肇(1)-(5)、入山 法子(1)-(5)、本田 大輔(1)-(5)、木野  花(1)、田口  計(1)、木下 隆行(2)、森下 哲夫(2)、剣   幸(2)(5)、井上 高志(3)(4)、音尾 琢真(4)、隆  大介(5)、久ヶ沢 徹(1)(5)、赤間麻里子(1)、中林 大樹(1)(3)、菅原 卓磨(1)(4)、松田 沙紀(1)(3)、池田嘩百哩(1)(3)(5)、青木  柚(1)-(5)、北村 燦來(1)(2)(4)(5)、阿部 拓海(1)(2)(4)(5)、鏑木 海智(1)(2)(4)(5)、コミアナ・スズキ(2)(4)、ジェニファー・ジュリアン(1)(2)(4)、岡崎  宏(1)、谷口 優人(1)、岩本  淳(1)、芹沢 名人(2)、西  慶子(2)(5)、岩橋 道子(2)、藤原 光博(2)、金井 美樹(2)(3)、久松 信美(3)、貴山 侑哉(3)、本山可久子(4)、児玉 頼信(4)、宮本  充(4)、鈴木つかさ(5)、奈良坂 篤(1)-(3)(5)、浜 幸一郎(1)-(3)(5)、松澤 仁晶(1)-(3)(5)、高橋かすみ(1)-(3)(5)、榎本 由希(1)-(3)(5)、松田  章(1)-(3)(5)、沢田石秀美(1)-(3)(5)、金子 裕二(1)-(3)(5)、山川 勝之(1)-(3)(5)、鈴木 英治(1)-(3)(5)、菅野 達也(1)-(3)(5)、植木 祥平(1)-(5)、野中美加子(1)-(5)、渡部 遼介(1)-(5)、大友 久志(1)-(5)、新虎 幸明(1)-(5)、石塚 良博(1)-(5)、藤田 るみ(1)-(5)、田村 直子(1)-(5)、尾崎  舞(1)-(5)、岡 優美子(1)-(5)、守田 達也(1)-(5)、小西  雄(1)-(5)、銭元 玉香(1)-(5)、山口 勝弘(1)-(5)、竹原 大祥(1)-(5)、漆間 義春(1)-(5)、倉八  慶(1)-(5)、田丸 大輔(1)-(5)、北村 貴広(1)-(5)、刑部 飛鳥(1)-(5)、栄島  智(1)-(5)、安田 共志(1)-(5)、望月 ゆな(1)-(5)、小林 正樹(1)-(5)、ドラゴンフライ(1)-(5)、芸優(1)-(5)、テアトルアカデミー(1)(2)(4)(5)、REMIX(1)-(3)、Bay Side(1)-(3)、山梨県笛吹市の皆さん(1)-(5)、北海道登別市の皆さん(1)-(5)
主な脚本 大石 哲也(1)-(5)、(脚本協力:谷村 典子)(取材協力:特定非営利活動法人自治創造コンソーシアム寒川町役場タムラプランニング&オペレーティング(5)、長崎 幹広(5))
主なプロデューサ 青木 泰憲河角 直樹、(協力プロデューサー:浦井 孝行)(プロデューサー補:植田 春菜宮内 貴子高江洲義貴)(スチール:すみのえゆきお)(メイキング:皆藤  一
主な演出 (監督:鈴木 浩介)(助監督:北野  隆)(監督助手:中薗 大雅中村 洋介宇津野達哉)(記録:天池 芳美
原作 楡  周平「プラチナタウン」(祥伝社文庫刊)
局系列 WOWOW
制作会社 (製作著作:WOWOW)
制作協力 国際放映
制作 (制作担当:平山 高志)(制作主任:細谷  力、中谷 康紀)(制作進行:上岡  真、佐藤 純也)(北海道ロケ協力:桂  政勝、奥村  修、松田  毅、吉田 武史)(ロケバス:吉永 正博)(エキストラ担当:中山 佳子)
音楽 住友 紀人、(MA:小林 祐二)(サウンドデザイン:石井 和之)(音響効果:大塚 智子)(MA担当:長谷川美和
主題歌 福山 雅治「道標」
撮影技術 柳田 裕男、(照明:宮尾 康史)(録音:重松健太郎)(撮影助手:松本 謙一小山 祐輔古谷津実海)(照明助手:松山 寛裕本間 大海宮城 明子)(録音助手:那須 敏洋宮脇  亮)(編集:木村 悦子)(EED:来栖 和成)(技術デスク:三枝  栄)(技術車両:岩田 和久
HP
美術 岩本 一成、(美術プロデューサー:森川 一雄)(装飾:小林 鉄郎)(装飾助手:長田 征司樋野佳奈子)(持道具:園部陽一郎守島  愛)(衣裳:富樫 理英冨樫 理英))(衣裳助手:川本 誠子)(スタイリスト:九、田中トモコ)(メイク:遠山 直美及川 英子)(メイク助手:後藤 麻里)(PC画面:鹿角 剛司)(美術デスク:神野 修平)(美術車両:杉田 規文

Tag Cloud

鉄郎 緑原町 大泉洋 檀れい 山梨 登別 笛吹 負債 平山浩行 大石哲也 JR登別 古参・鎌田武造 日本工学院北海道... マリンパークニク... 宝泉 みさか桃源郷公園 養老酒造 登別テーマパーク... 町会議員 百舌 支所 収益 公共事業 抱える 曙ブレーキ工業 テーマパーク 高齢者 巨額 KHKアート 河角直樹

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供