• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データストロベリーナイト

第72回ザテレビジョンドラマアカデミー賞監督賞受賞(佐藤祐市、石川淳一)対象作品。「警視庁捜査一課第十係の姫川玲子(竹内結子)以下「姫川班」のメンバーが本庁で待機していると事件が発生。10年前に100人以上の死傷者を出した列車転覆事故を引き起こした米田靖史(北上史欧)が事故と同じ場所でれき死したのだ。死体は、左右対称真っ二つになっており、自殺と他殺両面で捜査が始まる。玲子たちの聞き込みで、いつものように居酒屋で飲んだ米田が店を出た後、れき死体で見つかるまでの時間が短いことが判明したことから、他殺だとすれば計画的な犯行の線が濃くなる。また、米田が居酒屋で「(鉄道会社、被害者、遺族への)賠償金の支払い義務が8億6千万円ある」とわめいていたとの証言も取れた。米田に賠償を求める「被害者と遺族の会」会長、小川睦男(村上かず)の長女、実春(藤本泉)は、10年前の列車事故でひどい死に方をしていた。玲子たちは実春が車両につぶされる直前、必死で彼女を助けようとした徳山和孝(滝藤賢一)という駅員がいたことを知り、調べ始める。すると新たな事件が発生し…。【この項、フジテレビ広報資料より引用】」放送がはじまる半年以上前の2011年6月上旬にクランクインし、3ヶ月以上手前の同年9月30日にはクランクアップするという、連続ドラマとしては異例の早期完成の体制で制作された。日本民間放送連盟賞優秀の贈賞理由は以下のとおり。「警視庁捜査一課殺人犯捜査係の班長、姫川玲子と彼女を取り巻く刑事たちが凶悪事件に挑む。覚せい剤使用の痕跡のある男性が死亡する症例が次々と発生。姫川は連続殺人を疑い捜査を開始する。薬物テロ説も囁かれる中、姫川班はオンラインゲームとの関連性を突き止め、総理大臣のブレーンである大物医師に任意同行を求めるが、見込み違い。ライバル刑事が調べていた暴力団抗争の線も消えた時、大物医師の高校生の娘が浮かび上がる。誉田哲也の人気小説が原作。完璧でなくヒーローでもない姫川が、時に感情をぶつけながら奮闘する真摯な姿が魅力的。個性を持った刑事たちが姫川を支え、持ち場をしっかりと果たすチームワークが清々しく、刑事ドラマの枠を超え、職業ドラマ、人間ドラマとしても見応えがある。テンポ良い脚本と映像による作品全体の自然なリズム感も秀逸である。【この項、日本民間放送連盟広報資料より引用】」第1回は拡大版(火曜21:00~22:09)。車輌:ドルフィンズ、コマツサポートサービス。提供:P&G、NTTドコモ、日産自動車、カネボウ、森永製菓、ロッテ、コスモ石油(4)、YKK AP(6)、住友生命保険(7)(9)、日立(8)、カルピス(11)。【データ協力:LED】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2012/01/10~2012/03/20
放送時間 21:00-21:54 放送回数 連続/単発 連続
主な出演 竹内 結子(1)-(11)、西島 秀俊(1)-(11)、小出 恵介(1)-(11)、丸山 隆平関ジャニ∞)(1)-(11)、宇梶 剛士(1)-(11)、生瀬 勝久(2)(3)(7)-(11)、津川 雅彦(2)(3)(7)(8)(11)、渡辺いっけい(1)-(3)(7)(9)-(11)、遠藤 憲一(1)(7)-(11)、高嶋 政宏(正しくは「高」は「はしご高」)(1)-(11)、武田 鉄矢(2)-(5)(10)(11)、岡本あずさ(1)(4)(5)(9)-(11)、手塚 理美手塚さとみ)(1)(5)(9)-(11)、江頭 ゆい(1)(3)(4)(6)(11)、林  正樹(1)(3)(4)(6)(11)、潮見  諭(1)(4)(5)(9)(10)、井上  康(4)(7)(9)-(11)、(以下、非レギュラー桐谷 健太(1)、国仲 涼子(1)、田中 要次(1)(9)、大和田 獏(1)(9)(11)、北上 史欧(1)、村上 かず(1)、藤本  泉(1)、滝藤 賢一(1)、戸田 昌宏(1)-(3)、森下 哲夫(1)、深水 元基(1)、中林 大樹(1)(3)(7)、須間 一也(1)、湯沢  勉(1)、白石タダシ(1)、小松 利昌(1)、大山 鎬則(1)、白倉 裕二(1)、田野 良樹(1)、荒澤 雄太(1)、小林  中(1)、椎名 歩美(1)、桜井  聖(1)(9)、藤村さおり(CXアナウンサー)(1)、大政  絢(2)(3)、小木 茂光(2)(3)、北見 敏之(2)、山田 明郷(2)(3)、阿部 朋子(2)、志保(2)、岩寺 真志(2)(3)、外川 貴博(2)(3)、寺部 智英(2)(3)、三宮  健(2)、BOBBY(2)(3)、江澤 大樹(2)、村上  周(2)、原田 悠吾(2)、武発 史郎(2)(3)、加藤  裕(2)(3)、野口 俊丞(2)(3)、松下  哲(2)(3)、里中 龍児(2)(3)、佐藤  達(2)(3)、大塚 公祐(2)(3)、野本 雄一(2)(3)、福原 直英(CXアナウンサー)(2)、斉藤 佑介(3)、片岡明日香(3)、加藤 忠可(3)、牛丸  亮(3)、本田  翼(3)、佐澤 舞花(3)、川島 絢子(3)、高杉 心悟(3)、山崎 智史(正しくは「崎」の「大」は「立」)(3)、杉本 哲太(4)(5)、石黒 英雄(4)(5)、阪田マサノブ(4)(5)、TOMO(DA PUMP)(4)、五月 晴子(4)、中脇 樹人(4)(5)、北山 雅康(4)、吉満 涼太(4)(5)、おぐちえりこ(4)(5)、みやなおこ(4)、今泉あまね(4)、丸山  隼(4)、一ノ瀬将太(4)、本村 幸雄(4)、島岡安芸和(4)、端本 宇良(4)、柿沢 隆史(4)、中島  奏(4)、新井みゆり(4)、島崎 宣海島崎 映次)(4)、重岡 陽人(4)、前田 正博(4)(6)、渡辺 杉枝(5)、皆川 玲奈(5)、真下 玲奈(5)、小倉  馨(5)、小林 大介(5)、渡来 敏之(5)、芹澤 興人(5)、齋田 吾朗(5)、国保 裕子(5)、松山 秀樹(5)、蒔田 剛士(5)、窪寺  昭(6)、加藤 あい(6)、佐々木勝彦(6)、矢柴 俊博(6)、草薙 良一(6)、串間  保(6)、岩永  智(6)、上岡 紘子(6)、中村 容子(6)、佐藤  滋(6)、山崎 進哉(正しくは「崎」の「大」は「立」)(6)、矢野 未来(6)、木村 多江(7)(8)、松田 賢二(7)(8)、田口 主将(7)、大浜 直樹(7)、光宣(7)、松本  元(7)(8)、清水 哲也(7)(8)、須永 千恵(7)、夏川加奈子(7)、柴田 次郎(7)、徳永  淳(7)、赤澤 輝美(7)、篠川 桃音(7)、國本 鍾建國本 鐘建)(7)(8)、半海 一晃(8)、渡部 龍平(8)、七枝  実(8)、木村 優介(8)、田付 芳弘(8)、浦野 祥鷹(8)、須田 琉雅(8)、石黒  賢(9)-(11)、濱田  岳(9)-(11)、蓮佛美沙子(9)-(11)、池田 鉄洋(9)-(11)、近江谷太朗(9)(11)、野添 義弘(9)-(11)、田中壮太郎(9)(10)、林  遼威(9)(11)、金子尚太郎(9)(11)、児玉 頼信(9)、飯島 大介(9)、今本 洋子(9)、川崎 勇人(9)(10)、岸端 正浩(9)、赤屋 板明(9)、岡田 竜二(9)、佐藤 ゆみ(9)、小柳  心(9)-(11)、石井テルユキ(9)-(11)、小嶌 天天(9)-(11)、和知 大祐(9)-(11)、椙本  滋(9)-(11)、平川 和宏(9)、斎藤  勉(9)、牧   徹(9)、峯村 淳二(9)、伊住 聰志(9)、霧島れいか(10)(11)、俵木 藤汰(10)、南風 佳子(10)(11)、ガンビーノ小林(10)、水野 小論(10)、春延 朋也(10)、浜田 道彦(10)、松山 尚子(10)、森  義洋(10)(11)、荒張 幸作(10)、竹之内啓喜(11)、古沢 一郎(11)、入内島正雄(11)、ミライ・アクターズ・プロモーション(1)-(11)、Storm Rider(1)-(11)、クロキプロ(1)-(11)、テアトルアカデミー(9)、(水中スタント:タカハシレーシング(7))(オセロ指導:坂口 和大(8))
主な脚本 龍居由佳里(1)(9)-(11)、黒岩  勉(2)(3)、旺季志ずか(4)(5)、林  誠人(6)-(8)
主なプロデューサ (プロデュース:高丸 雅隆(正しくは「高」は「はしご高」) 江森 浩子)(プロデュース補:関本 純一)(広報:小出 和人)(広報宣伝:平井  隆)(スチール:川澄 雅一
主な演出 佐藤 祐市(1)-(3)(6)(9)-(11)、石川 淳一(4)(5)(7)(8)、(演出補:山下 学美)(警察監修:倉科 孝靖)(看護監修:佐々木理恵(9)-(11))(記録:藤島 理恵(1)-(3)(6)(9)-(11)、稲田麻由子(4)(5)(7)(8))
原作 誉田 哲也「シンメトリー」(光文社文庫刊)(1)-(5)(7)(8)、誉田 哲也「感染遊戯」(光文社文庫刊)(6)、誉田 哲也「ソウルケイジ」(光文社文庫刊)(9)-(11)
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:共同テレビジョン)(制作:CX)
制作 (制作担当:香川 智宏)(制作主任:福田 春子(1)-(3)(6)(9)-(11)、鳥越 道昭(1)-(3)(6)(9)-(11)、関  尚人(4)(5)(7)(8)、三浦 義信(4)(5)(7)(8)、中邑 元昭(9)-(11))(スタントコーディネーター:剱持  誠)(スケジュール:吉田 使憲)
企画 (編成企画:成川 広明佐藤 未郷)(ホームページ:丸谷 利一
音楽 林 ゆうき、(選曲:藤村 義孝)(音響効果:猪俣 泰史)(MA:亀山 貴之)(音楽協力:フジパシフィック音楽出版)
主題歌 GReeeeN「ミセナイナミダハきっといつか」(NAYUTAWAVE RECORDS)
撮影技術 川村 明弘、(技術プロデュース:長谷川美和)(映像:高梨  剣)(照明:鵜飼隆一郎(1)-(3)、阿部 慶治(4)-(11))(音声:金杉 貴史)(編集:田口 拓也)(ライン編集:三木 秀人)(協力:バスクベイシス
HP
美術 (デザイン:塩入 隆史)(美術プロデュース:杉川 廣明)(美術進行:藤野 栄治)(大道具製作:安藤 朋希)(大道具操作:結城 卓也)(装飾:錦織 洋史(1)-(6)、鷲澤 栄一(7)-(11))(持道具:神保 由香)(衣裳:中野 晴海佐藤 睦子)(ヘアメイク:越智 雅代)(特殊メイク:松井 祐一(10)(11))(アクリル装飾:早坂健太郎)(小道具印刷:佐藤 好治)(建具:船岡 英明)(視覚効果:浅田 雅美)(電飾:中園誠四郎)(生花装飾:牧島 美恵)(植木装飾:後藤  健)(フードコーディネーター:住川 啓子(1)(9)(11))(CG:中村 明博(N・DESIGN))(ガンエフェクト:ビッグショット(7)(8))(協力:フジアール

Tag Cloud

姫川 竹内結子 米田 大物医師 玲子たち 姫川玲子 実春 西島秀俊 姫川班 遺族 龍居由佳里 発生 小出恵介 黒岩勉 刑事たち 居酒屋 警視庁捜査 他殺両面 調べる 求める 任意同行 被害者 森永製菓 体制 凶悪事件 班長 丸山隆平 取れる AP 石川淳一

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供