• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ娘と私

本作の番組関係者に対して、第2回放送作家協会賞TRG賞(TRGは放送作家協会の略称)が贈られた。「伊豆の踊子」が好評だったため、本格的にスタートした連続テレビ小説第一作。1958年に放送されて人気を博したラジオドラマをテレビ化したもの。劇団若草の児童劇に出演していた村田貞枝を抜擢。NHK「もう一度見たいあの番組データベース」では1961/04/06放送開始と表示されている。辻真先が後年、本作のコンテを切ったことを自らのツイッターで記している。「朝ドラ第1回の「娘と私」第1話は、担当者がラジオの先輩で不慣れだったし、主演が「ふしぎな少年」に出た女優だったご縁で、ぼくが代ってコンテを切った。【この項、文:辻真先氏(辻真先のツイート2019/09/28より引用)】」ただ、『ふしぎな少年』の放送開始日はこの『娘と私』と同じ日の午後であり前後関係がやや一致していない。【参考文献:webサイト「NHKアーカイブス」(2019/10/18閲覧、https://www.nhk.or.jp/archives/)】
キー局 NHK 放送曜日 月~金 放送期間 1961/04/03~1962/03/30
放送時間 08:40-09:00 放送回数 連続/単発 連続
番組名 連続テレビ小説(1)
主な出演 北沢  彪村田 貞枝北林 早苗)、加藤 道子加藤 通子)、北城由紀子小林美七子久富 惟晴村上 冬樹山岡 久乃小峰千代子立川 恵作小畑 絹子田上 嘉子、(語り:北沢  彪
主な脚本 山下与志一
主な演出 丹羽 一夫丹羽 一雄)、田中 昭男田畑  繁、(コンテ:辻 真佐喜辻  真先))
原作 獅子 文六
局系列 NHK
制作会社 NHK
音楽 斎藤 一郎
HP

Tag Cloud

獅子文六 北沢彪 村田貞枝 コンテ 山下与志一 加藤道子 切る TRG 代る 連続テレビ小説第... 放送作家協会賞T... 放送作家協会 小林美七子 番組関係者 丹羽一夫 少年 踊子 略称 ツイッター 朝ドラ 担当者 斎藤一郎 放送開始日 北城由紀子 一致 田中昭男 ラジオドラマ ただ 抜擢 伊豆

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供