• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ判決(1)(第99回)偽装心中

去る5月、東大五月祭の模擬裁判で上演された作品を本田英郎が脚色。商品の思惑買いの失敗から、2日後に迫った500万円の手形決済に行き詰まった高田商店の社長・高田文昭は、自宅の居室で病弱な妻の小百合と睡眠薬心中をはかり、自分だけ生き残って殺人罪で起訴された。検事の論告は、被告・高田が自らは自殺の意思もないのに、妻の小百合を心中に誘い込み、偽装心中によって殺害したのだという。被告はそれを否定し、自分も死ぬ気だったことを強調した。【以上、毎日新聞1964/09/02付より引用】【役名(演技者)】高田文昭(灰地順)、大崎美弥子(山岡久乃)、品川嘉助(増田順司)、渋谷芳江(佐々木すみ江)。
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1964/09/02~1964/09/02
放送時間 21:00-22:00 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 (以下、非レギュラー神山  繁灰地  順山岡 久乃増田 順司佐々木すみ江
主な脚本 本田 英郎
原作 東京大学法学部法律相談所
局系列 ANN
制作会社 NET
音楽 渡辺 浦人渡邊 浦人

Tag Cloud

東京大学法学部法... 灰地順 本田英郎 神山繁 山岡久乃 増田順司 論告 品川嘉助 模擬裁判 高田文昭 睡眠薬心中 居室 大崎美弥子 佐々木すみ江 思惑買い 高田商店 誘い込む 小百合 殺人罪 意思 行き詰まる 被告 はかる 生き残る 起訴 商品 自分 脚色 検事 自宅

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供