• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ偽れる盛装

1952年、吉村公三郎監督、京マチ子主演で映画化された「偽れる盛装」のテレビ・ドラマ化。京芸者・静乃家君蝶(朝丘雪路)は、自らの肉体をとして夜の世界にのしあがったが、心の安らぐことはなかった。義理にからまれた母のきく(水戸光子)が、家を抵当に入れたことから左前になり、君蝶の妹・妙子(青江奈美)は格式ゆえに結婚を拒絶され、そうした中での彼女の男性遍歴は、やがて破局を迎えた。祇園の世界を背景に、体当たりで生きる一芸者の虚飾のかげに潜む女の悲しさを浮き彫りにする。【以上、読売新聞1962/03/13付より引用】【役名(演技者)】静乃家君蝶(朝丘雪路)、妙子(青江奈美)、きく(水戸光子)、伊勢浜(笠間雪雄)、菊亭千代(一の宮あつ子)、孝次(鶴見丈二)。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1962/03/13~1962/03/13
放送時間 20:00-21:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 シャープ火曜劇場(第29回)
主な出演 朝丘 雪路水戸 光子笠間 雪雄若宮忠三郎一の宮あつ子鶴見 丈二青江 奈美増田 順司深見 泰三長谷 百合
主な脚本 (作:新藤 兼人)(脚色:鳴子 京太神田 典之
主な演出 丹羽 茂久
原作 (原案:吉村公三郎
局系列 FNN

Tag Cloud

水戸光子 朝丘雪路 笠間雪雄 青江奈美 きく 伊勢浜 京芸者・静乃家 菊亭千代 格式ゆえ 静乃家 一芸者 鶴見丈二 京マチ子主演 盛装 男性遍歴 のしあがる 吉村公三郎監督 安らぐ 虚飾 かげる 体当たり 世界 テレビ・ドラマ化 拒絶 破局 丹羽茂久 祇園 映画化 浮き彫り 潜む

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供