• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データMM9(エム・エム・ナイン)-MONSTER MAGNITUDE

舞台は架空の「気象庁/特異生物部/対策課」、通称【気特対】。主人公はそこに勤める職員たちである。彼らは、特異生物=M(モンスター)が出現しても自衛隊のように前線で戦う事はない。彼らに武器は無いのである。テレビの報道中継を観ながら、Mへの注意点やMの弱点を自衛隊にアドバイスすることによって、被害を最小限におさえようとする影の存在なのである。彼らの武器は知識と経験だけ──。天気の予報をするように、特異生物=M(モンスター)の出現予報・分析・周辺地域への警報発令が職務なのだ。彼らは国家公務員として国民の生命・財産を守るため、気象庁のある東京メトロ東西線竹橋駅まで、殺人的混雑の地下鉄に乗って、日夜通勤しているのだ。ヒーローはMONSTERと闘わない、普通の公務員たち。この「新しさ」が「MM9」の魅力である。このドラマは、M(モンスター)の出現という非日常的な設定を置きながらも、物語の主軸は「日常」(人間ドラマ)に置いて展開していく。Mという存在も、この世界に台風もあれば、地震もあるように、当たり前のように存在している感覚で捉えている。メンバー達も怪獣の専門家ではあるが、傑出した使命感をもって仕事を行うわけでもない。最大の敵は日常の中にこそあったりする「イマイチ満たされない毎日」「ムカつく上司」「淡い恋心」…など、そこに描かれるのは、誰もが共感できる等身大の人間ドラマなのだ。Mという非日常的なものを日常の枠組みの中に落とし込んだ「MM9」は、これまでの「MONSTER」と名がつく作品が持つ既成概念を覆す、一味も二味も違う新しいドラマなのだ…。ここは千代田区にある 気象庁/特異生物部/対策課・ 通称【気特対】 。人々の生活をおびやかすM災害に日夜、対処している課である 。トイレでは何やら対策本部部長・久里浜(松重豊)と課長の室町(皆川猿時)が明日からやってくる新人の話で盛り上っている。気特対室でも機動班・班長灰田(高橋一生)、ベテランオペレーター山際(松尾諭)、新人オペレーター森橋(中村靖日)らが、久々の若き女性新人の配属に話題はつきそうもない。機動班4年目である朏(尾野真千子)だけが教育担当を任され、ひとり浮かない顔である。翌日、気象庁駐車場の気特対ワンボックスカーでは新人・藤澤さくら(石橋杏奈)が朏を待っていた。保管されたMがいなくなったという報を受け、筑波の気象研究所へと向かうためだ。これが、これからパートナーとなる生意気そうな新人・さくらと朏の 出会いであるが、二人はこれから起こる顛末に、力を合わせて立ち向かう事をまだ知らない。他にも気特対にはさまざまな人間がいる。依頼を受け配属された数学者・案野(加藤貴子)もその一人である。彼女は奔放な閃めきでMの実像に迫る。今日も、新たに出現したM災害で忙しさに追われるメンバーたち。いつ訪れるかわからないM災害。それに立ち向かうのは、少し生きるのに不器用なフツーの公務員(気特対)たち。その日常がこれから始まる…。【以上、MBS広報資料より引用】「巻頭の石坂浩二さんのナレーションを採録しておきます。「日本〔ニッポン〕、そこは世界有数のM災害多発地帯。M災害の予測とその被害を最小限に抑えるための予報を出すセクション、それが気象庁特異生物対策課、通称・気特対である。栄光と賞讃なき彼らは来たるべき災害に備えて、今日も戦っているのだ」。【この項、文:市村】」キングレコードとMBSが共同で、発売間もない新型マルチメディア端末「iPad(アイパッド)」向けに、放送と同じ日に無料配信を実施。放送枠欄記載の放送枠は第5回までのもの。第6回~第8回、第10回~第12回の放送枠は、水曜25:35~26:05。第9回(2010/09/01放送)は「ジャイケルマクソン 中川家礼二結婚披露宴SP!」の拡大編成のため、水曜26:30~27:00。最終回(第13回、2010/09/29放送)は、水曜26:55~27:25放送。協力:ファーレ(1)-(13)、DMC'S(1)-(13)、Ange(1)-(13)、リバース(1)(2)(5)-(13)、ショウビズクリエーション(ショウビズクリエイション)(1)-(13)、ユビキタスエンターテインメント(1)-(13)、リンクス(2)(5)(9)(11)-(13)、三鷹阿波踊り復興会(11)、三鷹商工連(11)、東京ねぶた連合会(11)、柏ねぶた囃子会(11)、G.R.E.S.アレクリア(11)、日本神輿協会(11)、櫻連合神輿愛好会(11)、東京花笠連合会(11)、小田原手作り甲冑隊(11)、上山市観光課(11)、神楽坂牧(11)。衣裳協力:LINK IT ALL(1)(12)、ヘイワ堂(1)-(5)(7)-(10)(12)(13)、haco.(1)(5)(9)(11)(12)、アーク・プロジェクト(1)-(5)(7)-(13)、サカゼン馬喰町店(1)-(5)(7)-(13)、SKY BOMBER(1)(4)(5)(11)、mark style ☆ Factory(1)、PHIGVEL(1)-(5)(8)-(13)、Terrem(1)-(5)(8)-(13)、X'enon(5)、花子(6)、MONSEUR NICOLE(9)、はるやま(9)-(11)、hummel(9)(10)。ロケ協力:千代田区観光協会(1)-(13)、Garege YAGI(1)-(13)、小山町フィルムコミッション(1)(4)(10)、三浦市営業開発課(1)(3)、彩の国本庄拠点フィルムコミッション(2)、富士機工(2)、フィルム微助人(3)、ORIVO(3)、飯田建設工業(3)、緑香苑(3)、常総フィルムコミッション(3)、マスダ(3)、城ヶ島観光協会(3)、城ヶ島漁港協同組合(3)、エルエーカンパニー(3)、沼津商工会議所(3)、白馬観光開発(4)、岩岳スキー場(4)、岩岳の湯(4)、つくばフィルムコミッション(7)(12)、つくば新興タクシー(7)、つくばエキスプレス(7)、ホテルメトロポリタンエドモンド(9)、アドアーズ(9)、本栖湖観光協会(12)(13)、鳴沢氷穴(12)、西湖観光協会(13)、道の駅なるさわ(13)。【演技者…役名】「尾野真千子…朏〔ミカヅキ〕万里(25歳。気特対の機動班4年目。さくらの教育担当)、石橋杏奈…藤澤さくら(19歳。気特対の機動班/Mot:mobile operation Teamに配属される新人)、高橋一生…灰田涼(28歳。気特対の機動班の班長)、中村靖日…森橋光一郎(27歳。情報分析班/IaT。新人オペレーター)、松尾諭…山際俊夫(35歳。情報分析班。ベテランオペレーター)、池田成志…刑事、大根田良樹…警察官、綾…男(モンスターの卵を奪った犯人)、(非公表)…曾我部健介(年令不詳。社内引きこもりのオペレーター)、皆川猿時…室町洋二郎(43歳。特異生物部対策課・課長)、加藤貴子…案野悠里(35歳。気特対に配属されているオブザーバーである数学者)&十宮園子(昭和25年当時の案野悠里の祖母。案野悠里の母を身籠っている)〔二役〕、松重豊…久里浜祥一(48歳。特異生物部・部長)、栗根まこと…四元良成(つくば気象研究所特異生物監視研究所の特異生物監視研究課課長)、諸橋玲子…おばちゃん(灰田涼と列車に乗り合わせる女性)、佐藤タケシ…警備員(つくば気象研究所特異生物監視研究所の警備員)、渋谷正次…消防団員(四戸市の消防団員)、武岡夢咲…女の子(森の中に現われる少女)、加藤貴子…案野悠里(35歳。気特対に配属されているオブザーバーである数学者)、小野忍…NHRレポーター、羽田沙織…ラジテレビアナウンサー、上路雪江…テレビ新日本アナウンサー、貞平麻衣子…TKBレポーター、吉田和宏…シッポン、加藤貴子…案野悠里(35歳。気特対に配属されているオブザーバーである数学者)、????…八木橋聡(テレビ新日本の番組に出演している怪獣評論家。元は気特対にいたらしい)、平賀雅臣…達造(十宮家出入りの庭師)、廣野秀明…通行人(踏み切りのそばで案野悠里を助け起こす男性)、國村隼…十宮宗吉〔ソウキチ〕(1950年当時の案野悠里の曾祖父)、岡田茉奈…桃(朏万里の同郷の友人)、松林慎司…合コン幹事、平山浩行…氷室真琴(防衛省防衛政策局防衛政策課から出向してくる)、ピエール瀧…松田正晃(新潟県飯里村の駐在)、ふじやま竜…村上竜(新潟県飯里村の猟師)、なべやかん…なべ(新潟県飯里村に現われた雪男「ヌーさん」の着ぐるみに入っていたお騒がせ男)、皆川萌子…バタバタ(茨城県ひたちなか市の心霊スポットの廃墟に出現する「S/超自然的存在」)、山寺宏一…ナレーション(テレビドキュメンタリー番組『密着!気象庁特異生物対策課24時 怪獣災害から日本を守れ!』のナレーション)、池野浩子…花笠娘の店員(飲み屋「どですかDEN」の店員)、田貫篤…七夕飾りの店員(飲み屋「どですかDEN」の店員)、宮川正太郎…甲冑姿の店員(飲み屋「どですかDEN」の店員)、智千代…舞妓さんの店員(飲み屋「どですかDEN」の店員)、松田好太郎…火勢鳥の店員(飲み屋「どですかDEN」の店員)、蒼井涼香…14歳の朏万里、美浪陽…14歳の朏万里の父、落合ひとみ…14歳の朏万里の母、樋渡藍…灰田の彼女、深見亮介…さくらの父(声)、井上祐子…さくらの母(声)、八木小緒里…山際の奥さん、田実陽子…室町の奥さん、中村亘花…室町の子供(5歳)、保積ペペ…役場の職員(鳴沢氷穴近隣の役場の観光課の職員)、伊藤友樹…研究員(つくば研究所の研究員)、森本宏明…本栖湖の警察官。【この項、文:市村】」【データ協力:市村】
キー局 MBS 放送曜日 放送期間 2010/07/07~2010/09/29
放送時間 25:30-26:00 放送回数 13 回 連続/単発 連続
主な出演 石橋 杏奈(1)-(5)(7)-(13)、尾野真千子(1)-(5)(7)-(13)、松重  豊(1)-(5)(7)-(13)、高橋 一生(1)-(5)(7)-(13)、中村 靖日(1)-(5)(7)-(13)、松尾  諭(1)-(5)(7)-(13)、皆川 猿時(1)-(5)(7)-(13)、加藤 貴子(1)(4)-(6)(9)(11)-(13)、池田 成志(1)、大根田良樹(1)、綾(1)、栗根まこと(2)(12)、諸橋 玲子(2)、佐藤タケシ(2)、橋本  愛(3)(6)(12)(13)、竹光 桂子(3)、香山仁奈子(3)、福井 貴子(3)、中村竜之慎(3)、石田 愛希(3)、片桐 寿憲(3)、河野まさと(3)(9)、渋谷 正次(4)、武岡 夢咲(4)、小野  忍(5)、羽田 沙織(5)、上路 雪江(5)、貞平麻衣子(5)、吉田 和宏(5)、平賀 雅臣(6)、庵野 秀明(友情出演)(6)、國村  隼(6)、平山 浩行(7)(8)(12)(13)、岡田 茉奈(7)、松林 慎司(7)、ピエール瀧(9)、ふじやま竜(9)、なべやかん(9)、皆川 萌子(9)、山寺 宏一(9)(声)、池野 浩子(10)、田貫  篤(10)、宮川正太郎(10)、智  千代(10)、松田好太郎(10)、蒼井 涼香(11)、美浪  陽(11)、落合ひとみ(11)、樋渡  藍(11)、深見 亮介(11)(声)、井上 祐子(11)(声)、八木小緒里八木さおり)(11)、田実 陽子(11)、中村 亘花(11)、保積 ペペ(12)、伊藤 友樹(12)、森本 宏明(12)、政岡 泰志(13)、小林 健一(13)、辻   修(13)、(協力:スペースクラフトプロデュース(1)-(13)、東京優勝(1)-(13)、芸優(1)(2)(5)-(13)、劇団東俳(1)(2)(5)-(13)、劇団ひまわり(1)(2)(5)-(13)、テアトルアカデミー(1)(2)(5)-(13)、CASTY(1)(2)(5)-(13)、えりオフィス(1)(2)(5)-(13)、シャドウ・スタントプロダクション(シャドウスタントプロダクション)(3)-(5)(9)(12)(13)、BAY SIDE(5)、ジュネス(5)、昭和芸能舎(7)、ハイレグタワー(12)(13))(花笠音頭指導:三澤 潔子(10))(方言協力:岩手県東京事務所総務行政部(4))(ナレーション:石坂 浩二(1)-(13))
主な脚本 (シリーズ構成:伊藤 和典)(脚本:伊藤 和典(1)-(8)(10)-(13)、田口 清隆(5)(9)、樋口 真嗣(5))
主なプロデューサ 登坂 琢磨宮川 洋紀、(ラインプロデューサー:橋内 敬二)(アシスタントプロデューサー:橋本 淳子富山 友葵)(宣伝:矢田 晶子高橋きさら安藤ひと実渡部 優子)(制作宣伝:大岩 節子)(PR:鈴木 香里)(インターネット:加々本裕樹)(スチール:岡本 英理)(メイキング:吉田 美樹)(スチール応援:浅井 広美(5)-(13)、齋藤  葵(5)-(13)、藤本 礼奈(5)-(13))(協力:フロンティア・エンタープライズ)
主な演出 (総監督:樋口 真嗣(1)-(5)(7)-(11))(監督:古厩 智之(1)(2)(11)、及川  中(3)(4)(10)、田口 清隆(5)(9)、樋口 真嗣(6)(12)(13)、登坂 琢磨(7)(8))(特技監督:田口 清隆(1)-(4)(6)-(8)(10)-(13))(助監督:保坂 克己)(監督助手:戸塚 寛人松尾 大輔)(助監督応援:内田 貴史)(殺陣:木川 泰宏(5)(9)-(13))(スクリプター:柿崎 徳子
原作 山本  弘「MM9」(東京創元社刊)
局系列 JNN
制作会社 (制作:ゼネラル・エンタテイエント)(製作:MM9製作委員会、MBS)(Copyright:2010「MM9」製作委員会)
制作 (制作担当:岸根  明)(制作主任:福西  良(3)-(13))(制作進行:中村  哲(3)-(13)、安達  守(3)-(13))
企画 森山  敦、(編成:高橋 俊博
音楽 斉藤 恒芳、(選曲:石井 和之)(音響効果:柴崎 憲治)(MA:蜂谷  博)(音響効果助手:小山 秀雄赤澤 勇二)(協力:アルカブース(1)-(13)、スポット(1)-(13))
撮影技術 平田 修久(1)-(13)、(テクニカルプロデューサー:佐々木宣明)(照明:花岡 正光(1)-(13))(VE:山根  晋(1))(録音:塩瀬 昌彦)(編集:上野 聡一(1)-(6)(9)-(13)、李  英美(7)(8))(特撮:(撮影:桜井 景一(5)(9)(12)(13))(撮影助手:鶴崎 直樹(5)(9)(12)(13))(照明:白石 宏明(5)(9)(12)(13))(照明助手:斉藤  順(5)(9)(12)(13))(照明応援:雨平  匠(5)(9)(12)(13)))(Bキャメラ撮影:篠田 忠史)(撮影助手:前地 星人(1)-(13))(照明助手:鈴木 敏雄(1)-(13)、窪田大輔(1)-(13)、奥山 国重(1)-(13))(録音助手:児玉 孝弘(1)-(13)、寺内 大太(1)-(5)、中野 雄一(6)-(13))(編集助手:辻田 恵美(1)-(9))(オンライン編集:伊藤 裕之)(技術デスク:望月 悠加)(コンポジット:高塚万里子)(3DCG:中山 敬太)(編集応援:上野 聡一(7)(8)、辻田 恵美(10)-(13))(オンライン編集助手:杉原  聖(1))(協力:バスク(1)-(13)、光影舎(1)-(13)、アートワークス(1)-(13)、モーターライズ(1)-(13))
HP
美術 平井 淳郎(1)-(13)、(VFXプロデューサー:富澤 睦夫)(VFXスーパーバイザー:佐藤 敦紀)(装飾:小田 正志)(特撮:(美術:春日 佳行(5)(9)(12)(13))(美術助手:那須野洋平(5)(9)(12)(13)、畑山 友幸(5)(9)(12)(13))(操演:辻川 明宏(5)(9)(12)(13))(操演助手:川口 謙司(5)(9)(12)(13))(特殊効果:岩田 安司(2)(5)(9)(12)(13))(特殊怪獣造形:藤原カクセイ(5)(9)(12)(13))(特殊怪獣造形助手:楠  健吾(5)(12)(13)、安藤  涼(5)(12)(13)、伊藤 成昭(9))(協力:太平特殊効果(4)、ピクチャーエレメント(10)))(スタイリスト:棚橋 公子)(ヘアメイク:五十嵐広美)(モニターグラフィックス:渡部  韻(1)-(3)(5)-(11)、上村勇一郎(1)(2)(4)-(6)(9)-(13))(ビジュアルエフェクト:白尾 清学(1)(5)(12)、桑原 大輔(2)(5)(9)、上村勇一郎(3)(7)(8)、大竹  航(6)、ツジノミナミ(6)、渡部  韻(4)(12)(13)、鈴木  朗(11)、瀬川 信康(12)(13)、福島瞬カルロス(12)(13))(装飾助手:竹内 美保)(持ち道具:阿久津 桂)(持ち道具助手:小野澤未彩)(スタイリスト助手:中田 麻未)(ヘアメイク助手:田沢麻利子(1)-(13)、中野 美加(1)-(13)、星野 純子(5)-(13))(美術応援:伊東 ゲン)(気特対セット装置:鶴見 祐一)(気特対セット塗装:山田 洋平)(気特対セットモニター協力:青山 幸司)(気特対セット応援:庄子 健太矢野 雄真菅原  護竹浪 春花岡本 国昭柳澤  玲森  孝幸)(フォント協力:横田 耕治)(モーショングラフィックス:HIBIKI)(イラストデザイン:飯塚 定雄)(ヘアメイク協力:DHCマスダ増)(TK-X作成:大畑 智也(5))(書:渡部 潤一(9))(劇用車両協力:竹内  昭(13)、松下 和敏(13)、柴田鶴千代(13)、斗賀  創(13)、I・J・C(13)、阿曽 達也(13)、戸田 雅裕(13)、山賀  晋(13))(協力:サテライト(1)-(13)、日本映像クリエイティブ(1)-(13))

Tag Cloud

気特 案野悠里 店員 どですかDEN 機動班 朏万里 配属 飲み屋 飯里 加藤貴子 モンスター 室町 石橋杏奈 オブザーバー 数学者 気象庁 出現 ナレーション 尾野真千子 M災害 つくば気象研究所... 日常 消防団員 新潟 さくら 中村靖日 皆川猿 役場 警備員 存在

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供