• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ雪麿一本刀

【各回サブタイトル】第1回「系図の謎」(1961/04/15放送)、第2回「ふくろう屋敷」(1961/04/22放送)、第3回「娘と風来坊」(1961/04/29放送)、第4回「月に舞う剣」(1961/05/06放送)、第5回「虎穴に入らずんば」(1961/05/13放送)、第6回「月雪花の鍔」(1961/05/20放送)、第7回「渦巻く陰謀」(1961/05/27放送)、第8回「頭巾の正体」(1961/06/03放送)、第9回「迎え狼」(1961/06/10放送)、第10回「火焔地獄」(1961/06/17放送)、第11回「もちのき坂の逆襲」(1961/06/24放送)、第12回「謎の普化僧」(1961/07/01放送)、第13回「放浪一本刀」(1961/07/08放送)、第14回「まぼろし小判」(1961/07/15放送)、第15回「くらやみ駕篭」(1961/07/22放送)、第16回「からくり寺」(1961/07/29放送)、第17回「あれ狼」(1961/08/05放送)、第18回「まんじ炎」(1961/08/12放送)、第19回「一本刀日本晴れ」(1961/08/19放送)、第20回「天女の手裏剣」(1961/08/26放送)、第21回「天草の残党」(1961/09/02放送)、第22回「鶴の秘図」(1961/09/09放送)、第23回「飴売り道中」(1961/09/16放送)、第24回「謎の虚無僧」(1961/09/23放送)、第25回「江戸城危うし」(1961/09/30放送)、最終回(第26回)「晴ればれ富士」(1961/10/07放送)。【演技者…役名】「高島新太郎…雪麿および花丸〔二役〕、巽秀太郎…松島又之進、大原洋子…香鳥、月村圭子…お仙、相模武…荒木仙三郎、斉藤紫香…万代相模守、姿年子…楓、三木宏祐…吉井将監、安城桜子…お壹さま、森幸太郎…吹矢の熊五郎、植田貞光…斉藤勘右ヱ門、鈴木志郎…釘抜きの眼八、久保春二…丹九郎、志摩栄…荒木継之助、白河青峰…為永春歌、滝謙太郎…天野陣内、早木史郎…多々羅東太、清水正…須磨大膳、城所丘…三吉、松山浩二…宇津木逸作、清見淳…チョロ松、轟謙二…本條命之助【この項、文:市村靖介】」。【データ協力:市村靖介】【参考文献:「東映の軌跡」(2016/03発行、東映株式会社発行、東映株式会社 総務部 社史編纂担当編集)】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1961/04/15~1961/10/07
放送時間 放送回数 26 回 連続/単発 連続
主な出演 高島新太郎高島英志郎高島 弘行)(1)、巽 秀太郎(1)、大原 洋子(1)、月村 圭子(1)、相模  武(1)、斉藤 紫香(1)、姿  年子(1)、三木 宏祐(1)、安城 桜子(1)、森 幸太郎(1)、植田 貞光植田 灯孝)(1)、鈴木 志郎(1)、久保 春二(1)、志摩  栄(1)、白河 青峰(1)、滝 謙太郎(1)、早木 史郎(1)、清水  正(1)、城所  丘(1)、松山 浩二(1)、清見  淳(1)、轟  謙二(1)、三沢あけみ
主な脚本 田辺 朝己(1)
主な演出 (監督・冬島 泰三(1))(助監督・松島  稔)(殺陣・清見  淳)(記録・大橋 仁子
原作 白井 喬二
局系列 ANN
制作会社 東映、NET
制作 (進行・遠藤 重夫)
企画 佐藤 正道松丸 青史
音楽 深沢 康雄、(効果・山田富三郎
主題歌 村田 英雄「雪麿一本刀」(作詞・佐藤 正道、作曲・船村  徹)(コロムビアレコード
撮影技術 土屋 俊忠、(照明・長谷  博)(録音・空閑 昌敏)(編集・山口 一喜
美術 鳥居塚誠一、(装置・古和田喜一)(装飾・中島 茂夫)(美術助手・有隈 徳重)(衣裳・渡辺つね子)(技髪・秋良 敦則)(結髪・百沢 さと

Tag Cloud

放送 高島新太郎 白井喬二 巽秀太郎 大原洋子 田辺朝己 斉藤紫香 相模武 為永春歌 天野陣内 月雪花 吉井将監 釘抜き 放浪一本刀 雪麿 須磨大膳 まんじ炎 くらやみ駕篭 丹九郎 吹矢 深沢康雄 城所丘 松丸青史 虎穴 晴れ 清見淳 佐藤正道 月村圭子 天草 のく

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供