• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ水戸黄門(第38部)

瀬戸内海に面して隣り合う、花崎藩と赤津藩の合併騒動により水戸老公が旅立つことに。助三郎(原田龍二)の学友で、赤津藩の江戸勤めの藩士・山内裕之進(ひろのしん)(中村繁之)が騒動の渦中にいたことで、水戸老公一行は海路瀬戸内へと向かうことになる。騒動解決のために活躍する山内の妹・志保を演じる小沢真珠は、第38部のシリーズレギュラーとして、事件が収まった後も一行の旅に同行する。第37部の11話から登場した内藤剛志が演じる風車の弥七も、もちろん健在。今シリーズでも老公を陰で守りながら世直し旅を支える。【以上、TBS広報資料より引用】第6回「険しい恋路の吉野山」において、五十嵐義弘演じる郡山藩城代家老に対してセリフで「五十嵐義弘!」と水戸光圀(里見浩太朗)が役者の本名で呼び、オンエアでもそのまま使用されているという。協力:滋賀ロケーションオフィス(1)(2)、東映太秦映画村(1)(2)、財団法人水府明徳会 西山荘(1)(2)、元離宮・二條城(二条城)(1)、京都・大覚寺(1)。提供:松下グループ。【各回サブタイトル】第1回「小藩を救え!いざ西へ(水戸・江戸)」(2008/01/07放送)、第4回「人形一座に春が来た(淡路)」、第8回「炭より黒い悪党ども(彦根)」。【役名(演技者)】水戸光圀(里見浩太朗)、佐々木助三郎(原田龍二)、渥美格之進(合田雅吏)、疾風のお娟(由美かおる)、おけらの新助(松井天斗)、志保(小沢真珠)、風車の弥七(内藤剛志)、柳沢吉保(橋爪淳)、徳川綱吉(堤大二郎)、土屋道庵(田村亮)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成(1)(2))】《16:9》
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2008/01/07~2008/06/30
放送時間 20:00-20:54 放送回数 24 回 連続/単発 連続
番組名 ナショナル劇場
主な出演 里見浩太朗(1)(2)、原田 龍二(1)(2)、合田 雅吏(1)(2)、由美かおる(1)(2)、松井 天斗(1)(2)、小沢 真珠(1)(2)、内藤 剛志(1)(2)、(以下、非レギュラー橋爪  淳(1)、堤 大二郎(1)、田村  亮(1)-(3)、中村 繁之(1)、滝田 裕介(1)、小沢  象(1)、成瀬 正孝(1)、常泉 忠通(1)、エド 山口(1)(2)、南原 健朗(1)(2)、早川 純一(1)、山本  清(1)、真実 一路(1)、大城 英司(1)、市川 洋介(1)(2)、蓮 ハルク(1)(2)、波多野 博(1)、笹木 俊志(1)、浅田 祐二(1)、岡田 和範(1)、星野美恵子(1)、香住実矢子(1)、堀田 那緒(1)、平岡 エリ(1)、山本  圭(2)(3)(17)、中山  仁(2)、竜  雷太(2)、新藤 栄作(2)、上杉 祥三(2)、潮  哲也(2)、楠  年明(2)、木谷 邦臣(2)、江原 政一(2)、藤沢 徹衛(2)、前川恵美子(2)、島田 佳子(2)、中川 峰男(2)、木村 康志(2)、櫻井  忍(2)、山根 誠示(2)、本山  力(2)、青木 哲也(2)、坂口 良子(3)、江藤  潤(3)、藤堂 新二香山 浩介)(3)、和崎 俊哉(3)、西沢 利明(3)、木村  元(3)、旭屋光太郎(3)、佐戸井けん太(4)、比企 理恵(4)、土井 洋輝(4)、中根  徹(4)、千波丈太郎(4)、笠井 一彦(4)、佐藤  浩(4)(14)、柳沢 太介(5)、近藤 洋介(5)、伊吹  剛(5)、大月 秀幸(5)、長谷川真弓(5)、大川竜之助(5)、井之上 淳(5)、八田 麻住(5)、三原じゅん子三原 順子)(6)、菊池健一郎(6)、中島 久之(6)、石沢  徹(6)、五十嵐義弘(6)、中条きよし(7)、金田龍之介(7)、出光  元(7)、河原崎次郎(7)、安田  暁(7)、宝積 有香(7)、新庄 剛志(クレジット表示なし)(7)、ATSUSHI(EXILE)(クレジット表示なし)(7)、田中  実(8)、宮本 真希(8)、柴田 侊彦(8)、中田 浩二(8)、角田  篤(8)、中村 梅雀(9)、田村  亮(9)、藤田 宗久(9)、伏見 哲夫(9)、今村 雅美(9)、宇梶 剛士(10)、若林 志穂若林 しほ)(10)、長江 健次(10)、武井  証(10)、加藤  満(10)、石田 登星(10)、津村 鷹志(10)、草薙 良一(10)、草見 潤平(10)、宮下 裕治(11)、樋浦  勉(11)、立川 三貴(11)、河西 健司(11)、西村 匡生西村 正樹)(11)、峰岸  徹(12)、若林 久弥(12)、伊藤  高(12)、波多江 清(12)、青島 健介(12)、別府あゆみ(12)、紫吹  淳(13)、隆  大介(13)、小西良太郎(13)、楯 真由子(13)、山野 史人(13)、笠原  章(13)、美木 良介(14)、下條アトム下条アトム)(14)、須藤 雅宏(14)、二瓶 鮫一(14)、杜澤たいぶん杜沢 泰文)(14)、篠塚  勝(14)、村松 えり(14)、坂上  忍(15)、渡辺  梓(15)、田辺ひとみ(15)、石山 輝夫(15)、深沢  敦(15)、園  英子(15)、小山 典子(15)、長門 裕之(16)、水野 久美(16)、夏  夕介(16)、市瀬 秀和(16)、高松 あい(16)、内田 勝正(16)、中西 良太(17)、水橋 貴己(17)、伊東 孝明(17)、木村  栄(17)、外山 高士(17)、石山 雄大(17)、三浦 一也(17)、寺田  農(18)、国分佐智子(18)、松尾  諭(18)、水野 純一(18)、浜田  晃(18)、江藤 漢斉江藤  漢)(18)、中村 玉緒(19)、上原  陸(19)、吉見 一豊(19)、仲代 奈緒(19)、谷本  一(19)、小沢  象(19)、津嘉山正種(20)、田中 優樹(20)、加藤  忍(20)、有川  博(20)、井上 高志(20)、石倉 三郎(21)、磯部  勉(21)、石本 興司(21)、木内 晶子(21)、森次 晃嗣(21)、森下 哲夫(21)、山本 竜二(21)、大路 恵美(22)、黒田 勇樹(22)、青山 良彦(22)、仙波 和之(22)、丸岡 奨詞(22)、山内 明日(22)、寺島  進(23)、伊藤 綺夏(23)、田口  計(23)、中原 丈雄(23)、赤澤 輝美(23)、長内美那子(23)、山本亜希子(23)、飯沼千恵子(24)、(特技:宍戸 大全(1)(2))(擬斗:清家 三彦東映剣会)(1)(2))(ナレーター:鈴木 史郎(1)(2))
主な脚本 宮川 一郎(1)(2)、櫻井 康裕(1)(2)、横山 一真(7)、(文芸担当:皿田  明(1)(2))
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:中尾 幸男)(プロデューサー:笠谷 智之樋口 祐三進藤 盛延)(スチール:荒川 大介
主な演出 (監督:苫米地祥宏(1)(2)、矢田 清巳(7))(助監督:佐藤 晴夫)(記録:小川加津子
局系列 JNN
制作会社 (製作:C・A・L(C.A.L.))
制作協力 オフィス・ヘンミ、東映太秦映像
制作 (制作担当:森井  敦)(進行主任:梅原 重行)(演技事務:山下 義明)
企画 (編成担当:寺島 麻由)(番組宣伝:河野 裕之
音楽 木下 忠司、(整音:神戸 孝憲)(邦楽監修:中本  哲
主題歌 原田 龍二合田 雅吏「ああ人生に涙あり」(作詞:山上 路夫、作曲:木下 忠司
撮影技術 長谷川光德長谷川光徳)、(照明:土居 欣也)(録音:中川  清)(編集:藤原 公司)(VE:作村 龍二)(ビデオ編集:高田 晴伸(クレジット表示では「高」は「はしご高」))(技術協力:IMAGICAウエスト
美術 秋好 泰海、(装置:森  俊昭)(装飾:窪田  治)(小道具:高津商会)(衣裳:植田 光三)(美粧・結髪:東和美粧)(かつら:山崎かつら)(題字:朝日奈宗源)(印籠制作:若島 宗齋

Tag Cloud

原田龍二 里見浩太朗 赤津藩 合田雅吏 水戸老公 松井天斗 水戸光圀 小沢真珠 弥七 五十嵐義弘 風車 由美かおる 内藤剛志 演じる 騒動解決 シリーズレギュラ... 櫻井康裕 宮川一郎 険しい 助三郎 橋爪淳 淡路 佐々木助三郎 彦根 渥美格 横山一真 ひろ 瀬戸内海 二条城 渦中

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供