• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データガリレオ(企画時タイトル…探偵ガリレオ)(1)

2008年日本民間放送連盟賞(優秀)受賞作品。「新人刑事の内海薫(柴咲コウ)は、心霊現象としか思えない不可解な事件に遭遇、警視庁に栄転した前任者・草薙俊平(北村一輝)から、帝都大学准教授の湯川学(福山雅治)を紹介される。湯川は将来を嘱望されている天才的物理学者だが、研究以外にはいっさい関心をもたない「変人」だった。内海は無神経な湯川の言動に神経を逆なでされつつも、ともに事件の真相を探ってゆくことになる…。湯川と内海のキャラクターが印象的で、事件の発生から謎が深まり、真実を解明するまでの毎回のパターンにも独特の雰囲気があり、高視聴率を獲得した。しかし事件の描写は、やはり超常現象とみまごう事件を題材にした『TRICK』シリーズなどと比べると、底が浅く不徹底だった。犯人が「超常現象」にみせかけることを明瞭に意図していなかった回もいくつか目についた。なかには、目撃者の思いこみだけで実際には科学的な現象が起きていなかったというエピソードまでもあった。犯行のトリックにもかなり幼稚なものが多く、魅力的な外観に中身が伴わなかった感は否めない。【この項、文・練馬大根役者】」「各話サブタイトルは以下の通り(カッコ内朝日新聞テレビ欄掲載のもの)。第一章「燃える」(燃える!変人天才科学者)、第二章「離脱る」(離脱る(ぬける)OL殺人と空を飛ぶ少年の謎!)、第三章「騒霊ぐ」(騒霊ぐ(さわぐ)消えた夫と幽霊の棲む黒い家!)、第四章「壊死る」(壊死る(くさる)美しき天才殺人者の危険な誘惑)、第五章「絞殺る」(絞殺る(しめる)火の玉の謎と完全なる密室殺人)、第六章「夢想る」(夢想る(ゆめみる)未来の恋と二人きりの長い夜)、第七章「予知る」(予知る(しる)美しき妻の愛した恐怖の殺人装置)、第八章「霊視る」(霊視る(みえる)殺人事件を知らせた姉の幽霊!)、第九章「爆ぜる 前編」(爆ぜる(はぜる)前編・悪魔が仕掛けた連続殺人)、最終章「爆ぜる 後編」(爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!)。【この項、文・練馬大根役者】」車輌・ドルフィンズ(1)-(9)((10)では「協力」項目で表示)、金山 亮一、千葉 明夫、高橋 伸行、中野 秀一、森岡 裕丈。撮影協力・東京大学(1)、横浜市立大学(1)、京都大学(2)-(10)、東京海洋大学(1)-(3)、共立女子大学(3)(8)、放送大学(1)-(10)、亜細亜大学(5)、学校法人女子美術大学(6)、千葉県立衛生短期大学(6)、メディア教育開発センター(1)-(10)、東京都監察医務院(1)-(10)、神奈川県立体育センター(1)-(6)、湘南藤沢FC(1)-(6)、相模原FC(1)、横浜システム(1)、神戸らんぷ亭(1)、市ヶ谷フィッシュセンター(1)、栃木FC(1)、とちぎえーぞー支援隊(1)、ARTJe(1)、日比谷茶廊(1)、草加市軽真町の皆様(1)、第一硝子(2)、高杉重工(2)、焼肉食道苑(2)、中華麺舗 虎(2)、モトーレン東名横濱(2)、スクエアクライミングセンター浜松店(3)、介護法人福祉施設いなぎ苑(3)、ベスト電器中野川島店(3)、INTERCONTINENTAL(4)、武蔵工業大学横浜キャンパス(4)、共立女子学園(4)、体験工房アントヴ(5)、東京自働機械製作所(5)、ホテルラガール新宿(5)、千葉県FC(6)、梵設計作業室(6)、石丸電気(6)、大和リビング(7)、ロイヤルパークス豊洲(7)、URVAC(7)、バー護摩パノラマ(7)、TO THE HERBS(7)、浅倉船倉開発(7)、グレンパーク東品川(7)、CRAM DEL CAMPO(7)、野口ボクシングジム(7)、東京工科専門学校(8)、日野市教育委員会(9)、NPO法人日野映像支援隊(9)、ラスターハウス(9)、国立新美術館(10)、日本音響研究所(10)、パシフィックセンチュリープレイス(10)、第一興商ビッグエコー人形町店(10)ほか。協力・文藝春秋(1)-(10)、バスク(1)-(10)、SPOT(1)-(10)、ドルフィンズ(10)((1)-(9)では「車輌」項目で表示)、グリフィス(1)-(10)、エルエーカンパニー(1)-(10)、アクティス(1)-(10)、高橋レーシング(1)-(7)(9)(10)、「ヘルマン・ヘッセ全集」臨川書店(1)ほか。スカッシュ監修・潮木  仁(2)。ボクシング監修・関根 虎洸(7)。科学監修・東京大学大島まり研究室(1)-(10)。法医監修・佐藤 喜宣(1)-(10)、高木 徹也(3)-(10)。協力(別項目)・鈴木 松美(10)、鈴木  創(10)、鈴木  肇(10)。実験協力・滝川 洋二(東京大学)(1)-(10)、岩尾  徹(武蔵工業大学)(1)(2)(4)(6)-(10)、瀬戸 謙修(武蔵工業大学)(10)。取材協力・割澤 伸一(東京大学)(1)、吉澤  明(東京大学)(1)、鹿野田一司(東京大学)(1)。「放送時間変更(カッコ内は理由)…(1)→10/15(月)21:00~22:09(初回拡大版)、(11)→12/17(月)21:00~22:09(最終回拡大版)。【この項、文・練馬大根役者】」【データ協力・練馬大根役者、@】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2007/10/15~2007/12/17
放送時間 21:00-21:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
主な出演 福山 雅治(1)-(10)、柴咲 コウ(1)-(10)、北村 一輝(1)(4)(9)(10)、真矢 みき(1)-(10)、渡辺いっけい(1)-(10)、品川  祐(1)-(10)、林  剛史(1)-(10)、葵(1)-(10)、福井 博章(1)-(10)、高山  都(1)-(10)、伊藤 隆大(1)-(10)、海老原敬介(1)(2)(4)(6)(8)(10)、青木  一(1)(2)(4)(6)-(8)(10)、山崎 真実(1)(2)(10)、小林きな子(1)(10)、三浦 まゆ三浦莉香子)(1)(7)(10)、唐沢 寿明(1)、小市慢太郎(2)、今井 悠貴(2)、虻川美穂子(2)、広末 涼子(3)、香取 慎吾(4)、大後寿々花(5)、堀北 真希(6)、深田 恭子(7)、釈 由美子(8)、久米  宏(9)(10)、小林すすむ(1)、石井 正則(2)、蛭子 能収(2)、甲本 雅裕(3)、水野 美紀(5)、利重  剛(5)、手塚 理美(6)、新井 浩文(6)、塚地 武雅(7)、たくませいこ(8)、本上まなみ(9)(10)、升   毅(9)(10)、不破 万作(9)、坂本  真(9)(10)、鈴之助田中鈴之助)(1)、CHIKARA(1)、制野 峻右(1)、田島  亮(1)、北村 燦來(1)、三上 市朗(1)、橘 ユキコ(1)、青木 和代(1)、ムロツヨシ(1)、林田 麻里(1)、杉森 大祐(1)、坪井 彰宏(1)、永野 宗典(1)、本多  力(1)、前川 千紗(1)、坂口エリー(1)、林  君佳(1)、高橋 慶子(1)、Jillian(1)、Victoria C.(1)、斉藤 舞子(1)、小谷津央典(1)、喜山 茂雄(1)、石塚 初美(2)、安達 光浩(2)、山口菜穂子(2)、藤村さおり(2)、出口結美子(3)、曽根 悠多(3)、奈良崎まどか(3)、渡辺 裕樹(3)、森  康子(3)、谷津  勲(3)、ふくまつみ松美 里杷松美 里把松本マツエ)(3)、ハル(3)、南  好洋(3)、新城  彰(3)、下塚 恭平(3)、蒼井 そら(4)、今奈良孝行(4)、Anthony W.(4)、麻奈未林 真奈美)(4)、斉藤 未知(4)、土方みなみ(4)、岡本光太郎(5)、弓削 智久(5)、大島 蓉子(6)、若杉 宏二(6)、沼崎  悠(6)、新  志穂(6)、原田 賢人(6)、佐藤 重幸戸次 重幸)(7)、桜井 千寿(7)、でんでん(7)、高瀬 媛子(7)、若林 佑弥(7)、田口 主将(8)、引田 博子(8)、南條 瑞江(8)、林  沙織(8)、飛田 敦史(8)、児玉 頼信(8)、権藤 昌弘(8)、山本麻祐子(8)、泉  晶子(9)、今西 啓人(9)、土田アシモ持田  篤)(9)、工藤 時子(9)、ちゅうり(9)、吉原あおい(9)、松岡 和暉(9)、福山 亜弥(9)、伊東由美子(9)(10)、鈴木雄一郎(9)、齋藤 芽美(9)、田中 昌宏(9)、田口 寛子(9)、池田 真琴(9)、八十田勇一(10)、吉田 晋一(10)、堤  匡孝(10)、川屋せっちん河屋 秀俊)(10)、はやしだみき(10)、高瀬アラタ(10)、七海 エリ(クレジット表示未確認)、トライアルプロダクション(1)-(10)、テアトルアカデミー(1)(7)(9)(10)、劇団東俳(1)(4)-(10)、マリブマネージメント(1)、NACプロ(1)(2)、フジテレビクラブの皆さん(1)-(5)、BROS.(1)、BESIDE(7)
主な脚本 福田  靖(1)-(4)(10)、古家 和尚(3)(5)(7)-(10)、松本欧太郎(6)
主なプロデューサ (プロデュース・鈴木 吉弘牧野  正菊地 裕幸)(プロデュース補・大澤  恵(1)-(10)、戸倉多佳子渡辺 恒也)(広報・谷川 有季)(広告宣伝・吉田 和江(1)-(10)、福田 佳代)(スチール・新開 雅哉)(ホームページ担当・須之内達也
主な演出 西谷  弘(1)(2)(6)、成田  岳(3)(5)(8)、澤田 鎌作(4)(10)、西坂 瑞城(7)(9)、(演出補・西坂 瑞城(1)(2)、山本 一男(3)(5)(7)(9)(10)、宮木 正悟(4)(6)(8)(10)、長野 晋也(10)、鈴木アラタ(10)、大庭 功睦(10)、品田 俊介(10)、金井  紘(10)、草ヶ谷大輔(10)、相沢 秀幸(10)、安川 祥太(10))(スタントコーディネーター・ケン・スタントクリエーション(1)、釼持  誠剣持  誠剱持  誠劔持  誠(3)(4)(6))(記録・戸国  歩(1)(2)(6)(8)(10)、赤星 元子(3)(5)(7)(9)、沖  宏美(4))
原作 東野 圭吾「探偵ガリレオ」「予知夢」(文藝春秋刊)
局系列 FNN
制作会社 (制作著作・CX(ドラマ制作センター))
制作 (制作担当・柿本 浩樹(1)-(10)、森  太郎)(制作主任・森崎 太陽(崎は正しくは山偏に竒)、白井 麻理)(制作進行・村松 大輔、大田 康一、沖田 祐介)(エキストラ・三本 正弘)(スケジュール・稲葉 正宏)
企画 (編成・金井 卓也
音楽 福山 雅治菅野 祐悟(オリジナルサウンドトラック ユニバーサルミュージック)、(選曲・藤村 義孝)(音響効果・近藤 隆史(1)-(10)、坂本 正志)(MA・上杉 春奈
主題歌 KOH++の位置は正しくは右上コープラス)(柴咲 コウRUI)、福山 雅治)「KISSして」(作詞・作曲・福山 雅治、編曲・福山 雅治・井上  鑑Produced by Masaharu Fukuyama)(NAYUTAWAVE RECORDS)
撮影技術 増井 初明(1)-(10)、平田 修久川村有紀子篠田 忠史高野  学高ははしご高)、平山  優、(技術プロデュース・友部 節子)(SW・北山 善弘)(照明・田部谷正俊(1)(2)(10)、花岡 正光(2)-(4)(10)、三上日出志(5)-(10)、杉本 周士竹内 吾依濁池 良太窪田 大輔)(映像・青田 保夫(1)-(10)、林 航太郎)(録画・久米田俊裕)(音声・渡部 満裕(1)-(10)、日下部 徹中岡  武)(編集・山本 正明(1)-(10)、上野 貴史)(ライン編集・浅沼美奈子(1)-(10)、三木 秀人)(HDエフェクト・高岡 直樹)(VFXプロデュース・冨士川祐輔)(コンポジット・高野 善政(1)-(10)、櫻井 弘幸)(CG・高橋 美香(1)-(9))(3DCG・高橋 美香(10)、毛利裕一朗(2)(10))(CG協力・デジデリック(3))(技術プロデュース補・名取佐斗史
HP
美術 (デザイン・柳川 和央)(美術プロデュース・柴田慎一郎)(美術進行・山下 雅紀)(大道具・大地 研之(1)-(10)、内海 靖之)(操作・山口 貴章(1)-(10)、谷古宇 稔)(建具・三田村 賢)(装飾・伊藤 則久(1)-(6)(8)(10)、山科 貴弘(7)(9)(10)、鷲津 栄一中嶋 誠宗)(持道具・倉田めぐみ)(衣裳・沖田 正次(1)-(10)、佐藤みどり)(スタイリスト・勝見 宜人(1)-(10)、奥本 恭子今村 文子(1)-(10)、栗田 泰臣(4)、中田 麻未)(メイク・金原理恵子(1)-(10)、渋谷 雅子(1)-(10)、高木 裕介(4)、古谷久美子平 笑美子)(視覚効果・中山 信男(1)-(10)、田村 憲行)(電飾・中園誠四郎)(アクリル装飾・石橋 誉礼)(植木装飾・原  利安)(生花装飾・牧島 美恵)(フードコーディネーター・住川 啓子)(特殊造形・松井 祐一(1)(2)(5)(9)(10))(ガンエフェクト・パイロテック(1)(6)(10))(レーザー機器・ランダム(1)(2))(メカニック・デザイン・後藤  岳)(メカ造形・コマデン)(ポスター・K-STYLE.inc/写真・秦  淳司(1))(CGデザイン・鈴木 鉄平(4)-(10)、吉川 高徳)(操演・STEP(1)(2)(5)-(7)(9)(10))

Tag Cloud

爆ぜる 福山雅治 東京大学 湯川 柴咲コウ 壊死 騒霊ぐ 夢想 はぜる 視る 鈴木 離脱 予知 武蔵工業大学 NAYUTAWA... 超常現象 内海 事件 項目 絞殺 福田靖 古家和尚 北村一輝 (月) 幽霊 燃える 表示 千葉 松本欧太郎 臨川書店

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供