• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ帰ってきた時効警察(時効警察(2))

霧山(オダギリジョー)は、総武警察署の「時効管理課」の一員。時効管理課の役割は、時効成立事件の資料を検察へ送ることと、その捜査資料の管理なのだが、霧山はなぜか時効を迎えた事件を私的に捜査するという趣味を持っていた。そんな彼にとって、捜査は単なる趣味。たとえ犯人を突き止めたとしても成敗などするわけではなく、自分の推理が正しかったことを確認したい…ただそれだけなのだ。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】「2006/1/13-3/10に放送された作品の続編。前作に比べ、霧山修一朗(オダギリジョー)が所属する総武署・時効管理課のシーンの比重が大きくなった。その分、事件に関する描写が減少し、「謎解き」の過程が単線的な印象を与えた面もある。【この項、文・練馬大根役者】」各話サブタイトルは以下の通り:第一話「嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ!」、第二話「好きな理由よりも嫌いな理由の方がハッキリしてると言っても過言では無いのだ!」、第三話「え!?真犯人は霧山くん!?」、第四話「催眠術は、推理小説にはタブーだと言っても過言ではないのに…」、第五話「幽霊を見ても決して目をそらしてはいけないのだ」、第六話「青春には時効があるか否かは熊本さん次第!」、第七話「ごく普通の主婦がイノシシに間違えられるには、それなりに理由があったのだ!」、第八話「今回、三日月が大活躍する理由は深く探らない方がいいのだ!」、最終話「振り返らずに別れるか?最後にもう一度振り返って別れるか?それが問題だと言っても過言では無いのだ!」。車輌・ランナーズ(1)-(9)、カースタントTA・KA(1)-(6)。撮影協力・横浜市交通局(1)(4)、横浜市電保存館(1)(4)、横浜市大倉山記念館(1)、横浜フィルムコミッション(1)(9)、千葉県フィルムコミッション(1)(2)、NTT幕張(1)、イマジカ(1)、小山町商工会(1)、小山町観光協会(1)、小山町都市整備課(1)、小山町フィルムコミッション(静岡県)(1)、小料理いくよ(1)、臼幸産業(1)、長野県山ノ内町(1)、竜ヶ崎飛行場(1)、埼玉県住宅供給公社(1)-(6)(9)、埼玉県ロケーションサービス(1)-(6)(9)、日本モーターボート協会(1)、社団法人東京都モーターボート競争会(5)、KRSI神奈川ロードサービス(1)、川崎競馬(1)、銚子市漁業協同組合(2)、銚子フィルムコミッション(2)、銚子海洋研究所(2)、銚子電気鉄道(2)、bisser(2)、郡橋マーケット(2)、小坪マリーナ(2)、恵比寿プライムスクエア(3)、東急本店(3)、tokyuC&C(3)、彩の国本庄拠点フィルムコミッション(3)、財団法人本庄国際リサーチパーク研究推進機構(3)、晴見町商店街振興組合(4)、埼玉県フィルムコミッション(4)、品川インターシティマネジメント(4)、鮮魚の大堀(4)、府中川崎屋(4)、STUDIOピア(4)、埼玉精神神経センター(4)、Getty Image(4)、CG・大野康世(4)、ラーメン大鳳(5)、願成寺・ばらの幼稚園(5)、パチンコミナミ六本木店(5)、堂ヶ島温泉ホテル(別項目で表示)(6)、秩父鉄道(6)、どらっぐぱぱす(6)、社団法人東京都モーターボート競走会(6)、相模原フィルムコミッション(7)、相模湖自然公園ふるさとの森(7)、神奈川県立藤野芸術の家(7)、KRS24神奈川ロードサービス(7)(8)、相模湖ピクニックランド(7)、ゴールデンカップ(7)、(財)日本ボレーボール協会(7)、喜庵(7)、第一興商(7)、県立森林公園さくらの里(8)、社団法人群馬県林業公社(8)、ペットショップペティア雪ケ谷大塚店(8)、入間市西洋館(8)、野生の王国群馬サファリパーク(8)、alife(8)、大黒鮨(8)、TAKARA TOMMY(8)、大倉山記念館(9)、羽田エクセルホテル東急(9)、ツバメヤ(9)、町田市鶴見川グリーンセンター(9)、新横浜国際ホテル(9)、いばらきフィルムコミッション(9)、緑山スタジオ・シティ(9)、横須賀ロケサービス(9)、牛久フィルムコミッション(9)、フィリアホール(9)、みうら映画舎(9)、東京都中央卸売市場築地市場(9)、阿見山中邸(9)、民家ロッジ後援会談(9)、日本フラメンコ協会(9)、茨城交通港線(9)、YRP(9)、田代  淳(9)、ほか。協力・テレビ朝日クリエイト(1)-(9)、バウムレーベン(1)-(9)、アップサイド(1)-(9)、テックス(1)-(9)、バレーボール指導・石野 浩靖(7)、西澤 裕之(7)、平賀あゆみ(7)。競馬映像提供・TOKYO MX(1)。【データ協力・練馬大根役者】
キー局 EX 放送曜日 放送期間 2007/04/13~2007/06/08
放送時間 23:15-24:10 放送回数 9 回 連続/単発 連続
番組名 金曜ナイトドラマ
主な出演 オダギリジョー(1)-(9)、麻生久美子(1)-(9)((8)では二役)、豊原 功補(1)-(9)、岩松  了(1)-(9)、ふせえり(1)-(9)、江口のりこ(1)-(9)、小出 早織(1)-(9)、光石  研(1)-(9)、緋田 康人(1)-(9)、大友みなみ(1)-(9)、星野奈津子(1)-(9)、永田 良輔(1)-(9)、麻木久仁子(1)、市川実和子(2)、杉本  彩(3)、ともさかりえ(4)、鶴田 真由(5)、西田 尚美(6)、国生さゆり(7)、由紀さおり(7)、高泉 淳子(7)、加藤 治子(8)、室井  滋(9)、松尾スズキ(9)、東 ちづる(特別出演)(1)、笹野 高史(9)、温水 洋一(1)、不破 万作(1)、蛭子 能収(1)、森下 能幸(1)、銀粉蝶(2)、志賀  勝(2)、矢沢  心(2)、村松 利史(2)、堀部 圭亮(2)、黒部  進(3)、長谷川朝晴(3)、深水 元基(3)、三津谷葉子(3)、不二子松尾 玲央)(3)、満島ひかり(3)、矢崎  滋(4)、浅野 和之(4)、犬山イヌコ(4)、廣川 三憲(4)、村岡 希美(4)、千葉 雅子(4)、りりィ(5)、梅津  栄(5)、徳井  優(5)、三宅 弘城(5)、山口美也子(6)、内田 春菊(6)、田井 中蘭(6)、加勢 大周(7)、池田 鉄洋(7)、宮地 真緒(7)、園  子温(7)、松田美由紀熊谷美由紀)(8)、河原 さぶ(8)、大森 南朋(8)、升   毅(9)、神保 悟志(9)、あべかつのり(1)、佐伯  新(1)、佐藤 真弓(1)、三島ゆたか(1)、ランディマッスル(1)、國行しげ美(1)、山梨 ハナ山梨 桂子大山うさぎ)(1)、西山 恵造(1)、小林愛里香(1)、真鍋  由(テレビ朝日アナウンサー)(1)、赤星昇一郎(2)、志賀廣太郎(2)、森田ガンツ(2)、葛原 光生(2)、棚橋ナッツ(2)、しのへけい子(2)、井上智江子(2)、藤田 京子(2)、鶴田  東(2)、ウルスラ(2)、会田 剛也(2)、岩井 伸輔(2)、古河  実(2)、上村 愛香(3)、羽根田陽一(3)、早川 実緒(3)、中谷  竜(3)、富所 浩一(3)、市川しんぺー(4)、安藤 玉恵(4)、島田 曜蔵(4)、池谷のぶえ(4)、佐伯  新(4)、佐藤 真弓(4)、長田 奈麻(4)、玉置 孝匡(4)、眼鏡 太郎(4)、今井 彰一(4)、サムエルポップエニング(4)、マリウスボバ(4)、大野 真緒(4)、久野みずき(4)、土屋シオン(4)、村松 卓矢(4)、向 雲太朗(4)、松田 篤史(4)、大村 彩子(5)、谷津  勲(5)、春田 ゆり(5)、栗山 千絵(5)、松浦 愛紗(5)、松浦 寿來(5)、鬼頭 理三(5)、吉田紗也加(6)、杉嶋美智子(6)、松山 尚子(6)、西崎 果音(6)、坂本 裕一(6)、住吉 玲奈(6)、清水  優(6)、平松ゆたか(6)、佐藤 貴広(6)、菊川 浩二(6)、酒井 尊之(6)、春田 ゆり(6)、勝  光徳(6)、黒部 弘康(6)、有山 尚宏(6)、高尾 一生(6)、堀川 裕生(6)、相崎 琴音(6)、星野いちご(6)、横山あきお(7)、岸  博之(7)、寺十  吾(7)、山中  崇(7)、久保田磨希(7)、猫田  直(7)、信川 清順(7)、三宅 重信(7)、ラリーウイルス(7)、二階堂 智(8)、南 ひろし(8)、手塚 裕紀(8)、黒部 弘康(8)、大崎  章(8)、根上  彩(8)、サンチュ(8)、渡利 真衣(8)、池田  遥(8)、嶋崎 伸夫(9)、岡元 次郎(9)、成瀬  労(9)、小井土一章(9)、神  雅喜(9)、星野 誕期(9)、いんげん(9)、クリス・アレックス(9)、劇団東俳(1)-(9)、トライアルプロダクション(1)-(9)、サラエンターテイメント(8)、芸プロ(8)、(動物プロダクション・市原ぞうの園(8))(ナレーション・由紀さおり(1)-(9)((1)は出演も?要再確認、(7)ではナレーションと出演、ナレーション項目での表示なし))(振り付け・あさづきかなみ(8))(フラメンコ指導・木南 利夫(9)、金田  豊(9)、福島 知子(9))(紙切り指導・林家 花丸(8))
主な脚本 三木  聡(1)(2)、園  子温(3)、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(4)、麻生  学吉田 玲子山田あかね
主なプロデューサ (チーフプロデューサー・黒田 徹也(EX))(プロデューサー・遠田 孝一(MMJ)、横地 郁英(EX))(プロデューサー補・上田 直彦(EX))(AP・田中 眞一)(宣伝・石野  貴(EX))(ホームページ・新井 麻実新井 麻美)(EX)、南 由紀子、リズムファクトリー)(スチール・桂  修平
主な演出 (監督・三木  聡(1)(2)(9)、園  子温(3)(6)、ケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロビッチ)(4)、麻生  学(5)、安見 悟朗(7)、オダギリジョーオダギリ ジョー)(トム・ジョンイル)(8))(オープニングタイトル・EDPgraphic works)(アクションコーディネーター・村上  潤JAE))(スケジュール・鬼頭 理三(1)-(7)(9))(助監督・安見 悟朗(1)-(6)、肥上  力(7)(8)、大内 隆弘(9))(記録・巻口 恵美(1)(2)(7)-(9)、田村 寿美(3)(4)(6)、木村 晃子(5))
局系列 ANN
制作会社 (制作:MMJ(メディアミックス・ジャパン)、EX)
制作 (制作担当・市川 幸嗣(1)-(6)(8)(9)、柿本 浩樹(5)、町田 虎睦(7)、田中 盛広(8))(制作主任・石井 仁朗)(コーディネィター・轟  謙司(6))
音楽 坂口  修、(編曲・大井 洋輔)(音楽エンジニア・山崎  淳)(選曲・谷川 義春)(音響効果・竹嶋あゆみ)(MA・白井 俊彦(1)(2)、本橋 純一(3)-(9))
主題歌 (劇中歌・麻生久美子「しゃくなげの花」(作詞・作曲・犬山イヌコ、演奏・ケラ&シンセサイザーズ)(4)、麻生久美子「月見そばのうた」(作詞・作曲・犬山イヌコ、演奏・ケラ&シンセサイザーズ)(4)、麻生久美子「たべもの」(作詞・作曲・犬山イヌコ・KERA、演奏・ケラ&シンセサイザーズ)(4))
撮影技術 下門照由幸(1)(2)(5)(9)、笹村  彰(3)(4)、谷川 創平(6)、高田 陽幸(7)、柳田 裕男J.S.C.)(8)、(VE・佐々木基成)(照明・青山 茂雄)(音声・福地 弘恭)(編集・富永  孝)(EED・白水 孝幸(1)(2)(9)、萩原 隆司(3)-(8))(スタジオ・東映テレビ・プロダクション)
ビデオ DVD:角川エンタテインメント
HP
美術 (デザイン・根本 研二)(デザイン助手・久渡明日香)(大道具・塩野 秀俊)(美術制作・村上 輝彦)(美術進行・吉野 雅弘)(建具・阿久津正巳阿久津正己))(装飾・高桑 道明山岸 正一)(持道具・柴田 礼美)(コスチューム・西 ゆり子(1)(2))(スタイリスト・Cコーポレーション)(衣裳・横山 奈未)(ヘアメイク・在間亜希子(1)-(3)、山本 仁美(4)-(9))(ヘアメイク(室井)・直江 広武(9))(ガンエフェクト・BIG SHOT(7))(題字・津田なつき

Tag Cloud

オダギリジョー 過言 霧山 麻生久美子 理由 小山 時効管理課 無い 埼玉 社団法人東京 大倉山記念館 三木聡 相模 園子温 時効 フィルムコミッシ... 趣味 振り返る 豊原功補 大黒鮨 社団法人群馬 別れる ピクニックランド 坂口修 サンドロヴィッチ テックス Getty 横須賀ロケサービ... 捜査 漁業協同組合

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供