• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データとんぼり

大阪道頓堀の近代ホテル「とんぼり」を舞台に、そこの支配人佐々十郎や息子の茶川一郎らが、泊まり客相手に爆笑のうずを巻き起こす設定。【以上、朝日新聞1960/09/04付より引用】週替わりで脚本家が競作した。本作で藤本義一とはじめて仕事をしたことを脚本家の山路洋平氏が藤本義一氏逝去の際に回顧している。「1960年に関西テレビで放送していた大阪ミナミの旅館を舞台にしたホームコメディ『とんぼり』(9月4日から1クール)の脚本を、藤本氏と競作(週替わり)させてもらったのが初対面。藤本氏27歳、当方25歳の頃だ。かれは既に流行放送作家だったが、こちらはまだ駆け出し。そんな先輩と競作なんて「おこがましい」と及び腰だったが、それでも脚本と直向きに取り組んだ。放送開始から3、4週だったころだったか、呑みに誘われた。ミナミの「みずえ」という小体な呑み屋だったのを覚えている。呑みながら「山路くんは頭で達者に書くけど、アシで書くようにならな」と、極端に目尻をさげた特徴ある微笑をたたえていわれた。「脚で書く」。ドラマの舞台となる対象の取材と、それに関わる資料の収集のことだ。本書きとしてはヒヨッコだったので、「作家は頭で書くのとちゃいますの」と腹のうちではそうおもったが、先輩の忠言なので「ごもっとも」と外面は素直なそぶりをしたはずだ。その言葉が、身に染みて感じるようになるのに時間を待たなかったし、それを守ってきた。そのように、藤本氏は後輩を育てるのに尽力された。(中略)話を聴いてくれる先達を失ったのはつらいけれど、脚で書きつづけることが恩がえしか。【この項、「季刊 上方芸能」(『上方芸能』編集部刊)188号より引用】」各回のサブタイトルのうち判明しているものは以下のとおり。第1回「吹けよ神風」、第2回「とかくこの世は」、第6回「イングリッシュ騒動」、第7回「スーパー女中が飛び込んだ」、第8回「みんな狂ってる」、第9回「請求書は忘れた頃に来る」、第10回「友あり遠方よりきたる」、第11回「貧しくも晴れやかに」、第12回「誰にしよかいな」、第13回「右も左もみなこわい」、第14回「親ごころ子ごころ」、第15回「歳末ご多忙」、第16回「金庫番も楽じゃない」、第17回「善はまた苦なり」、第18回「未来の計は元旦におます」、第19回「あらたまの宴」、第20回「一日だけのボンボン」、第21回「凍りついた季節」、第22回「こいさんの恋したこいさん」、第23回「女房関白」、第24回「勤めには出たけれど」、第25回「間抜けな奴」、第26回「スリラーはご免だす」、第27回「ここに情あり」、第28回「ちょっと待て」、第29回「春はお先に」、第30回「趣味はさまざま」、第31回「あいたさ、みたさ」、第32回「旅館は招く」、第33回「奮起一番(脚本時タイトル:お百度鯉さん)」、第34回「頭へきた連中」、第35回「はだかの客」、第36回「ぼくのミヨチャン」、第37回「決定的瞬間」、第38回「裏目が出た」、第39回「開店サービス」、第40回「その娘待て!」、第41回「島から来た客」、第42回「とび込んだ自動車」、第43回「きょうはお客や」、第44回「家宝誕生」、第45回「お嬢さんの置きみやげ」、第46回「天神祭り繁昌記」、第47回「鬼の居ぬ間に」、第48回「片手に花」、最終回(第49回)「恋の盆踊り」。提供:荒川長太郎合名会社。第18回(1961/01/01放送)は拡大版(日曜13:15~14:00)。放送期間のうち、1961/04/09は放送当日になって急遽オンエアされなかった模様。データ欄記載の放送枠は第31回(1961/04/02放送)まで、第32回(1961/04/16放送)以降の放送枠は日曜12:30~13:00。【データ協力:「関西テレビ放送10年史」(1968/12/01関西テレビ刊)】
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1960/09/04~1961/08/13
放送時間 12:45-13:15 放送回数 49 回 連続/単発 連続
主な出演 佐々 十郎茶川 一郎夢路いとし喜味こいし森  明子、(以下、非レギュラー笠置シヅ子笠置シズ子)(2)、若水ヤエ子(5)、大泉  滉(8)、堺  駿二(10)、浜村美智子(18)、高橋 伸寿(18)、赤木 春恵(18)、環 三千世(22)、初音 礼子(22)、
主な脚本 山路 洋平藤本 義一新野  新梅林貴久生山田 赤麿
主な演出 小田切成明酒多  博
局系列 FNN
音楽 小倉  靖

Tag Cloud

藤本 佐々十郎 競作 藤本義一 書く こいさん 茶川一郎 とんぼ 呑む 山路洋平 待つ 夢路いとし 脚本 脚本家 週替わり 先輩 舞台 放送 書き かいな 外面 開店サービス 近代ホテル 旅館 もっとも ミヨ 吹ける 小倉靖 大阪ミナミ 酒多博

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供