• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データトップキャスター

2007年エランドール賞新人賞受賞(玉木宏)対象作品。「民放テレビ局の報道局を舞台に、「伝説のキャスター」椿木春香(天海祐希)とスタッフたちの、仕事と友情、恋を描く。「初回では、主人公・椿春香(天海祐希)は、仕事のためなら手段を選ばない冷徹な人間という印象が強かったが、やがて、天海祐希が『離婚弁護士II』(2005)で演じた、優秀だが抜けたところのある好人物という側面が強調されるようになった。春香は、お天気キャスターだった飛鳥望美(矢田亜希子)を強引にアシスタントにして、さらには自宅に同居させ、家事いっさいをまかせていた。この、本来横暴なはずの行為も、春香の性格描写の変化にともない、ドラマにしばしば登場する、仲のいい同居人同士のエピソードになっていた。メインの登場人物が同居することに、必然性が乏しくなり、たんにふたりの会話のシーンをつくるための設定にみえてしまっていた。【この項、文・練馬大根役者】」なお、スポーツ紙の報道によれば本作の第3回は放送時に細木数子氏の抗議がありDVD化の際に収録されない幻のエピソードとなってしまったという。「今年4月期にフジテレビ系で放送された“月9”ドラマ「トップキャスター」が、1話分を丸ごと削除した形で11月15日にDVDボックス化されることが17日、分かった。削除されたのは、占い師の細木数子さん(68)を思わせるキャラクターが登場する「第3話」。放送直後、細木さん側が抗議し、フジが謝罪していた。DVD化にあたり特典映像がつくのは今や当たり前だが、1話そっくり削除という措置は極めて異例だ。オンエア時は11話あったドラマが、DVDでは「全10話」になっていた。「トップキャスター」は今年4~6月にかけて放送された1話完結スタイルのドラマ。天海祐希(39)がスクープを連発するニュースキャスターに、矢田亜希子(27)がアシスタント役を演じ、平均視聴率18・3%を記録。問題の「第3話」は5月1日に放送された「恋愛運ゼロの逆襲」。人気占星術師・宮部天花(黒田福美)とキャスターの椿木春香(天海)が番組内で対立。逆ギレした天花は、春香の運勢は最悪だと言い放ち、改名をしないと運勢が変わらないなどと要求した。しかし、春香らのその後の取材によって、天花に家をだまし取られたという被害者がいることが分かり、占いもインチキだったことがバレる-というストーリーだった。フジでバラエティー番組「幸せって何だっけ カズカズの宝話」(金曜・後7時57分)に出演している細木さん側は、自らを思わせる占い師が「悪役」で登場したことに猛抗議。抗議を受けたフジ側は謝罪した上で、パッケージ化などの際には配慮することなどを約束して和解していた。関係者によると、ドラマ制作サイドは「第3話」もDVDに収録するよう要望したが、同局の「政治的判断」によって削除が決まったという。DVD化の際には未公開映像などの特典がつくことはあっても、1話分がまるまる削除されるのは前代未聞。フジ広報部では「今回の件で改めてコメントすることはありません。また再放送の際にどうするかはまだ決まっていません」としている。【この項、2006/09/18付、スポーツ報知より引用】」撮影協力・竹中工務店(1)-(11)、SDM(1)-(11)、SYMPHONY(1)、田原田(1)、日本航空(1)、東京都交通局(1)、わんこワールド(1)、カーダック(1)、シーライン東京(1)、Fuji用賀店(2)、インクス(3)、Brasserie Va-tout(3)、びいどろ(4)、FREEDOM(4)、虎ノ門パストラル(4)、TOKYO TOWER(4)、明神湯(5)、津田塾会(5)、財団法人津田塾会(8)、東急電鉄(5)、天下一(6)、青山エリュシオンハウス(7)、日本航空学園北杜キャンパス(8)、富士の国やまなしフィルム・コミッション(8)、葛飾区役所(9)、日本科学未来館(9)、虎ノ門パストラル(9)、東京国立博物館(10)(11)、東京都庭園美術館(10)(11)、横浜港国際流通センター(10)(11)、エクセル航空(11)、富士通(11)、スウィッシュ・ジャパン(11)、TIFFANY&Co.(11)、メディアサプライ(11)、コルトーナ多摩ウエディングヒルズ(11)、東日本高速道路(11)、東京都アクアライン管理事務所(11)ほか。協力・バスク(1)-(11)、渋谷ビデオスタジオ(1)-(11)、ファン(1)-(11)、タカハシレーシング(1)(2)(4)(5)(11)、学校法人東放学園(1)、L.Aカンパニー(2)(5)(7)(9)(11)、日本工学院専門学校(2)、山梨県立北杜高等学校(8)、山梨県立韮崎高等学校(8)、山梨県立甲府工業高等学校(8)、帝京第三高等学校(8)、NPO日野映像支援隊(9)、NK特機(11)、C・コーポレーション(11)、学校法人東放学園(11)。車輌・菊池 謙寿、濱  浩司。放送時間変更(カッコ内は理由)…(1)→4/17(月)21:00~22:09(初回拡大版)、(11)→6/26(月)21:00~22:09(最終回拡大版)。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2006/04/17~2006/06/26
放送時間 21:00-21:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 天海 祐希矢田亜希子玉木  宏谷原 章介松下 奈緒松田 翔太田丸 麻紀須藤 理彩矢島 健一生瀬 勝久槍魔栗三助)、児玉  清ト字たかお海老原敬介黒瀬 真二執行 利一巽  佳子関  鐘美石川 雄也庄島 康哲金子 久美豊原  愛大路 恵美(1)、東根作寿英(1)、平山 広行平山 浩行)(1)、温水 洋一(2)、塩  顕治(2)、佐々木真緒(2)、黒田 福美(3)、葛山 信吾(4)、りょう(5)、福本 伸一(5)、田窪 一世(5)、深澤  嵐(5)、東  幹久(6)、弓削 智久(6)、大林 丈史(6)、姜  暢雄(7)、中越 典子(8)、長谷川初範(8)、不破 万作(8)、渡辺  哲(9)、伊藤  歩(9)、入江 雅人(9)、伊武 雅刀(9)-(11)、原田 裕子(1)、吉野 夏希(1)、山田  透(1)、田中 允貴(1)、松元 環季(1)(4)(8)、須永  慶(2)、南  好洋(2)、中園 友乃(3)、隈部 洋平(誤り…隅部 洋平)(3)、中村 栄子(3)、斉藤 舞子(3)、Mark(4)、笠原 浩夫(5)、岸田 真弥(5)、山口 河童(5)、東海林隆介(5)、岡  雅史(5)、成松 修武(5)、永瀬 勝久(5)、今市 直之(6)、Laszlo(6)、熊谷 達哉(6)、葉山 純也(6)、麻倉 卓也(6)、平野 大輔(6)、斉藤 竜二(6)、島村 まみ(7)、根本慎太郎(7)、民部 良子(7)、市原 清彦(7)、山田 百貴(7)、鈴木ひろみ(7)、五十嵐五十鈴(7)、五十嵐美鈴(7)、タカアンドトシ(7)、斎藤 嘉樹(8)、千代 将太(8)、荒川  優(8)、馬場  徹(8)、小川 祐弥(8)、海老澤健次(8)、品川 景子(10)、夏井 貴浩(10)(11)、神崎 智孝(10)、雪嶋 直樹(11)、茂木 和範(11)、青木  一(11)、小越 勇輝(11)、(エキストラ・芸優(1)-(11)、劇団東俳(1)-(5)(8)(9)(11)、REMIX(1)(4)、ZONE(8)、劇団ひまわり(8)、劇団日本児童(8)、テアトルアカデミー(8)(11)、プリンセス(11)、J&H(11))
主な脚本 坂元 裕二、(劇中写真・木村 篤史(6))
主なプロデューサ (プロデュース・現王園佳正)(プロデュース補・榊原 妙子(1)-(11)、笛木志津香)(広報・谷川 有季(1)-(11))(ホームページ・丸谷 利一(1)-(11))(写真・瀬井 美明(1)-(7)(11)、新開 雅哉(8)-(11))
主な演出 平野  眞平野  真)(1)(2)(5)(7)(10)(11)、葉山 浩樹(3)(4)(8)、七高  剛高ははしご高)(6)(9)、(振付・ラッキィ池田(7))(タイトルバック・高岡 直樹(3)-(11))(スケジュール・森本 和史(1)-(11))(演出補・石井 祐介(1)-(11)、淵上 正人小原 一隆安食 大輔目黒由季乃)(記録・戸国  歩(1)(2)(5)(7)(10)(11)、赤星 元子(3)(4)(6)(11)、手島 優子(8)(11)、柿崎 徳子崎は正しくは山偏に竒)(9)(11))
局系列 FNN
制作会社 (制作・CXドラマ制作センター)(制作著作・CX)
制作 (制作担当・小宮 伸之(1)-(11)、山崎 朝之(5)-(11)、岩澤 正和)(制作主任・細井 敏樹(1)-(4)(7)-(10)(11)、福田 春子、横石  勲、渡邊 由依)(制作デスク・原川 加代)(エキストラ担当・中山 佳子)
企画 (編成・保原賢一郎(1)-(11))
音楽 佐藤 直紀、(選曲・藤村 義孝(1)-(11))(音響効果・谷川 義春(1)-(11)、壁谷 貴弘林 久美子)(MA・上杉 春奈(1)(4)-(11)、古跡 奈歩(2)(3)(11))
主題歌 Sowelu「Dear friend」(デフスターレコーズ(DefSTAR RECORDS))
撮影技術 北山 善弘(1)-(6)(8)-(11)、平田 修久(7)(11)、土田 豪介篠田 忠史磯貝 喜作福澤 亮介杉山 順子一瀬 貴康佐藤 幸子菅野 龍弥)(技術プロデュース・友部 節子(1)-(11))(TD・北山 善弘(7))(照明・林  広一(1)-(11)、原田 洋明大場 智史村岡 春彦)(音声・堀  知也(1)-(11)、金子 直樹菅野 佑介)(映像・青田 保夫(1)-(11))(VTR・山本 米勝(1)-(11))(編集・山本 正明(1)-(11))(ライン編集・浅沼美奈子(1)-(11)、三木 秀人滝口 裕崇)(スタジオデスク・井上 治久)(技術プロデュース補・長谷川美和)(CG・鈴木 鉄平(1)-(11)、冨士川祐輔
HP
美術 (デザイン・柳川 和央(1)-(11))(美術プロデュース・関口 保幸(1)-(11))(美術プロデュース補・福田 佳代)(美術進行・宮崎 淳一(1)-(11))(大道具・西田 裕一(1)-(11))(操作・山口 貴章(1)-(11)、谷古宇 稔)(建具・船岡 英明(1)-(11))(装飾・福田健太郎福田建太郎)(1)-(11)、門間  誠佐々木真吾坂東 一城乾川 太志)(持道具・工藤 雄三(1)-(11))(衣裳・片岡 英樹(1)-(11)、眞鍋 和子)(スタイリスト・谷口みゆき(1)-(11)、西 ゆり子C.C)(1)(11)、C・コーポレーション(2)-(10)、石川  希阪本 幸恵)(メイク・坂本 敦子(1)-(11)、林  智子(1)-(11)、藤井 裕子(1)-(11)、佐藤 美和)(視覚効果・田村 憲行(1)-(11))(電飾・鈴木 健也(1)-(11)、中園誠四郎)(アクリル装飾・竹中 大悟(1)-(11))(植木装飾・原  利安(1)-(11))(生花装飾・牧島 美恵(1)-(11))(フードコーディネート・住川 啓子(1)-(11))(絵画制作・灰馬(4))

Tag Cloud

天海祐希 削除 矢田亜希子 春香 抗議 細木 DVD化 椿木春香 トップキャスター 虎ノ門パストラル 天花 運勢 DVD 学校法人東 キャスター フジ 謝罪 占い師 坂元裕二 d 放る 玉木宏 放送 (月) 学園 登場 ドラマ 決まる 同居 東京

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供