• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ監察医室生亜季子(35)墜転落死(タイトル表示では、「(35)」は丸囲み数字)

埼玉県川越市在住の監察医・室生亜季子(浜木綿子)が、変死体に隠された謎を解明しながら事件の真相に迫るシリーズ。第35弾の今回は、墜転落死事件と、死体が浴槽で見つかった変死事件。親友の浜田警部(左とん平)の協力で捜査を進めた主人公は、医学生の弟のために健気に頑張る一人の女に注目する。だが、またもや変死体が見つかって―。亜季子と浜田警部の人情味たっぷりのサスペンス。【以上、日本テレビ広報資料より引用】ロケ車輌:昭和興業、大木運送。映像協力:NHK。ロケ協力:東海大学医学部付属八王子病院、東京国際大学、ふぐ割烹 豊利乃、民藝の藤井屋。《4:3》
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2004/11/09~2004/11/09
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 浜 木綿子藤田 朋子左 とん平島田 順司清水ミチコ生田 斗真羽場 裕一大場  順デビット伊東筒井  巧森 みつえ阪上 和子豊川 栄順五森 大輔赤羽  大田中 耕二小野寺弘之石井 琢弥小野沢知子湯澤 公敏甲斐 将馬谷津  勲松本じゅん松本 海希)、内田潤一郎湯浅美和子清水 由佳佐野 元哉長崎みかん池田 貴宏高田喜代音(クレジット表示では「高」は「はしご高」)、塩田 泰久、東映アカデミー、芸優、日秀プロダクション、(予告ナレーター:平  榮子)(法医学指導:佐藤 喜宣高木 徹也杏林大学医学部法医学教室))(看護指導:石田喜代美
主な脚本 宮川 一郎(原作も)
主なプロデューサ 服部比佐夫荻野 哲弘桑原 秀郎島田  薫、(広報担当:神山喜久子)(スチール:田中 敦美カラーテック))
主な演出 (監督:鷹森 立一)(助監督:津崎 敏喜)(スクリプター:今井 文子
原作 宮川 一郎(脚本も)
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作:東映)(制作:NTV)
制作 (製作担当:山田 光男)(製作主任:高橋喜久雄)(製作進行:清水 貴紀)
企画 酒井 浩至(NTV)、(番組デスク:大下 由美
音楽 大谷 和夫、(音響効果:大槻 邦久)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:一青  窈「ハナミズキ」(作詞:一青  窈、作曲:マシコタツロウ、編曲:武部 聡志)(コロムビアミュージックエンタテインメント))
撮影技術 渕野 祐輔、(技術:石垣  力)(照明:山口 洋征)(録音:八木 明広)(VE:赤松比呂志)(編集:浮谷 康至)(VTR編集:森本 仁志)(技術協力:東通
美術 澤田 清隆、(装置:百地 正志紀和美建))(装飾:小宮 孝司東京美工))(持道具:大野 祐子)(衣裳:矢吹 里江谷川 亜希東京衣裳))(メイク:入江 正幸入江美粧)、西島 容子(浜木綿子担当))

Tag Cloud

宮川一郎 浜木綿子 藤田朋子 浜田警部 左とん平 変死体 大木運送 藤井屋 ふぐ割烹 墜転落死事件 見つかる 浴槽 監察医・室生亜季... 医学生 昭和興業 川越 変死事件 在住 目する 亜季子 荻野哲弘 清水ミチコ ロケ車輌 頑張る 映像協力 島田順司 サスペンス 進める 大谷和夫 服部比佐夫

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供