• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ慶次郎縁側日記(慶次郎縁側日記(1))

定町回り同心を隠居した森口慶次郎が江戸で起こる様々な事件を解決していく。時は1800年代初め。森口慶次郎(高橋英樹)は、一人娘の三千代(岡本綾)を祝言の直前に、不幸な事件で失い、娘婿となるはずだった晃之助(比留間由哲)を養子に迎える。それから3年後、晃之助に家督を譲り、嫁に皐月(安達祐実)を迎えて、隠居する。慶次郎は、新婚夫婦とは同居せずに、根岸の里で、商家の別荘の寮番(管理人)になる。男に乱暴され、自害した最愛の娘を弔い、心に背負った傷を癒すための、慶次郎の第二の人生が始まる…。【以上、ホームドラマチャンネル 番組広報資料より引用】【各回サブタイトル】第1回「その夜の雪」、第5回「片付け上手」、第7回「春の出来事」、第8回「若き風」。【役名(演技者)】森口慶次郎(高橋英樹)、森口皐月(安達祐実)、お登世(かたせ梨乃)、佐七(石橋蓮司)、森口晃之助(比留間由哲)、辰吉(遠藤憲一)、蝮の吉次(奥田瑛二)、森口三千代(岡本綾)、おせん(坂井真紀)、安右衛門(江原真二郎)、島中賢吾(長森雅人)、おきわ(近藤結宥花)、菊松(阿南健治)、お秋(泉沙池)、おかつ(橋本真実)、おちえ(櫻井ゆか)、卯之吉(永岡佑)、居酒屋の女将(増子倭文江)、太兵衛(津野哲郎)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 2004/08/27~2004/10/29
放送時間 21:15-22:00 放送回数 10 回 連続/単発 連続
番組名 金曜時代劇
主な出演 高橋 英樹(7)、安達 祐実(7)(語りも)、かたせ梨乃(7)、石橋 蓮司(7)、比留間由哲(7)、遠藤 憲一(7)、奥田 瑛二(7)、岡本  綾(7)、坂井 真紀(7)、江原真二郎(7)、長森 雅人(1)(2)(7)、近藤結宥花(7)、阿南 健治(1)(2)(6)(7)(10)、泉  沙池(7)、橋本 真実(7)、櫻井 ゆか(7)、永岡  佑(7)、増子倭文江(7)、津野 哲郎(7)、井川 哲也(7)、杉野 響子(7)、加藤 夏希大谷 直子梅沢 昌代藤間 宇宙いずみひな和泉 妃夏)、正木 佐和吉野 公佳吉野きみ佳吉野きみか)(3)、西原 亜希(4)、南川 ある(6)、エンゼルプロ(7)、劇団東俳(7)、劇団ひまわり(7)、茨城県伊奈町のみなさん(7)、(殺陣指導:新   実(7)、)(所作指導:中村 又蔵(7))(江戸ことば指導:春風亭一朝(7))(語り:安達 祐実(7)(出演も))
主な脚本 宮村 優子(7)、山本むつみ
主な演出 吉村 芳之渡辺 一貴(7)、吉國  勲吉国  勲)、(時代考証:大石  学)(風俗考証:北原  進)(記録:武田 朝子
原作 北原亞以子北原亜以子
局系列 NHK
制作会社 (制作・著作:NHK)(共同制作:NHKエンタープライズ21)
制作 (制作統括:菅野 高至、古川法一郎)
音楽 川崎 真弘、(音響効果:浜口 淳二
撮影技術 井上  修、(技術:渡部 浩和)(編集:石川真紀子)(照明:吉本 和信)(音声:高木  陽)(映像技術:水本 祐二)(技術協力:NHKテクニカルサービス
HP
美術 川口 直次、(タイトルCG:保谷瑠美子)(美術進行:庄司  薫)(美術協力:NHKアート)

Tag Cloud

北原亞以子 安達祐実 森口慶次郎 高橋英樹 比留間由哲 慶次郎 岡本綾 櫻井ゆか 隠居 宮村優子 近藤結宥花 山本むつみ 寮番 島中賢吾 かたせ梨乃 奥田瑛二 迎える 太兵衛 江原真二郎 佐七 遠藤憲一 自害 渡辺一貴 津野哲郎 川崎真弘 増子倭文江 吉村芳之 養子 事件 おちる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供