• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ新春ドラマスペシャル Dr.コトー診療所 特別編・第1夜 第2夜(ルビ…ドクター。ドクター・コトー診療所)(Dr.コトー診療所2004 前編 後編)

2003/7/3-9/11に放送された作品の総集編に、新撮部分を加えた「特別編」。「退職願を残して島を離れた五島健助(吉岡秀隆)は、以前勤務していた大学病院からの手術の執刀依頼に応えるべく東京へと向かう。そして、胃がんを発症しているかつての担当患者の困難な手術に挑む。その手術で、健助の後輩である三上新一(山崎樹範)が助手を務めることになった。患者の手術前の細胞診の結果をわざと誤って健助に伝える三上。手術開始後に発覚したその事態にも、健助は気を取り直し冷静に対処し、見事成功に導いた。その後、北海道の離島の診療所に赴任した三上だったが、なかなか島に溶け込むことができずにいた。そんなある夜…。放送された様々なエピソードの中から選りすぐったストーリーと、新たに撮りおろしたもう一人の“Dr.コトー”三上新一医師にまつわるエピソードを併せた、島国を舞台に繰り広げられる、心温まる感動の大人気医療ドラマの特別編。【この項、フジテレビTWO番組広報資料より引用】」第二夜は「プレミアムステージ」枠で1/10(土)21:00-22:54に放送された。協力・沖縄県(1)(2)、与那国町(1)(2)、日本航空(1)(2)、日本トランスオーシャン航空(1)(2)、JAL TRAVEL(1)(2)、沖縄テレビ放送(1)(2)、苫前町(1)(2)、苫前町観光協会(1)(2)、増毛町(1)(2)、浜益村(1)(2)、北海道文化放送(1)(2)、オーテック(1)(2)、ブルーバック(1)(2)、ワークス(1)(2)、映像サービス(1)(2)、琉球海運(1)(2)、ファン(1)(2)。取材協力・鹿児島県下飯村立手打診療所(1)(2)。医療監修・片山 雅彦(新東京病院)(1)(2)。看護指導・石田喜代美(1)(2)。車輌・古市 俊之(1)(2)、三浦 宗則(1)(2)。美術協力・「シュバイツァー」ポプラ社刊(1)(2)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 CX 放送曜日 金土 放送期間 2004/01/09~2004/01/10
放送時間 21:00-22:52 放送回数 2 回 連続/単発 単発
番組名 金曜エンタテイメント
主な出演 吉岡 秀隆(1)(2)、柴咲 コウ(1)(2)、時任 三郎(1)(2)、大塚 寧々(1)(2)、小林  薫(1)(2)、筧  利夫(1)(2)、泉谷しげる(1)(2)、千石 規子(1)(2)、山崎 樹範(1)(2)、大方斐紗子(1)(2)、キムラ緑子(1)(2)、石田ゆり子(1)(2)、桜井 幸子(1)、今福 將雄(1)、國村  隼(1)、津田 寛治(2)、浅見れいな(2)、大和田伸也(2)、勝部 演之(2)、大森 南朋(1)(2)、坂本 長利(1)(2)、朝加真由美(1)(2)、山西  惇(1)(2)、船木 誠勝(1)(2)、塩谷  瞬(1)(2)、富岡  涼(1)(2)、春山 幹介(1)(2)、池田 晃信(1)(2)、斉藤 大貴(1)(2)、大後寿々花(1)(2)、大畑 稚菜(1)(2)、平賀 雅臣(1)(2)、祐介(1)(2)、松田 史朗(1)(2)、中根  徹(1)、高橋 征郎(1)、田畑 ゆり(1)、和田美津子(1)、森上 千絵(1)(2)、高橋 史子(1)(2)、谷本 真美(1)(2)、納谷 真大(1)(2)、栗脇 高志(1)(2)、東 誠一郎(1)(2)、杉野 圭志(1)、岩橋 道子(2)、伊藤 留奈(2)、熊耳 宏之(1)(2)、谷津  勲(2)、松本 梨菜(2)、木村 靖司(2)、田中  龍(2)、小原 雅人(2)、松村  明(2)、佐藤 佑一(2)、田中 允貴(2)、柴山 良宏(1)、城島イケル(1)、広光 洋一(1)、芸優(1)(2)、劇団ひまわり(1)(2)、与那国町の皆さん(1)(2)、増毛町のみなさん(1)(2)、浜益村のみなさん(1)(2)
主な脚本 吉田 紀子、(特別編脚本協力・永田 優子
主なプロデューサ (プロデュース・土屋  健(1)(2))(協力プロデュース・東海林秀文(1)(2)、下山  潤(1)(2))(プロデュース補・柴田 圭子(1)(2)、梅原 理栄(1)(2))(広報・田川 龍介(1)(2))(スチール・得本 公一(1)(2))
主な演出 (演出・平井 秀樹)(演出(別項目での表記)・中江  功小林 和宏)、(演出補・高木健太郎(1)(2)、小笠原直樹(1)(2))(スケジュール・森本 和史(1)(2))(記録・曽我部直子(1)(2)、内田 照代(1)(2))
原作 山田 貴敏「Dr.コトー診療所」(小学館・週刊ヤングサンデー)
局系列 FNN
制作会社 CX
制作 (制作統括・大多  亮(1)(2))(制作担当・高橋 政彦(1)(2)、松本 幹之(1)(2))(制作主任・豊島さおり(1)(2)、中田 幹雄(1)(2))
企画 杉尾 敦弘(1)(2)
音楽 『Dr.コトー診療所』オリジナルサウンドトラック(ポニーキャニオン)、(選曲・小西 善行(1)(2))(音響効果・大河原 将(1)(2))(MA・佐藤 浩二(1)(2))
主題歌 中島みゆき「銀の龍の背に乗って」(作詞・作曲・中島みゆき、編曲・瀬尾 一三ヤマハミュージックコミュニケーションズ)、(挿入歌・柴咲 コウ「思い出だけではつらすぎる」(作詞・作曲・中島みゆき、編曲・千住  明、ユニバーサルミュージック))
撮影技術 星谷 健司(1)(2)、佐々木 肇(1)(2)、伊澤 明男(1)(2)、森田  修(1)(2)、(技術・星谷 健司(1)(2)、堀田 満之(1)(2))(SW・障子川雅則(1)(2))(映像・小椋 真人(1)(2)、槌谷  聡(1)(2)、小田島健秀(1)(2))(照明・富沢 宴令(1)(2)、清水  智(1)(2))(音声・竹下 博英(1)(2)、山根  剛(1)(2))(編集・松尾  浩(1)(2))(ライン編集・高橋  努(1)(2)、勝又 秀行(1)(2))
HP
美術 (デザイン・根本 研二(1)(2))(美術プロデュース・関口 保幸(1)(2))(美術進行・藤野 栄治(1)(2)、宮崎 淳一(1)(2))(大道具・池田 正直(1)(2)、木村 太一(1)(2))(操作・竹田 政弘(1)(2))(装飾・鎌田 徳夫(1)(2)、松岡 本康(1)(2)、鷲沢 栄一(1)(2))(持道具・山本  恵(1)(2)、野口慎治郎(1)(2))(衣裳・水島 愛子(1)(2))(メイク・内野 晶子(1)(2)、井手奈津子(1)(2))(視覚効果・田村 憲行(1)(2)、中山 信男(1)(2))(電飾・森   智(1)(2))(アクリル装飾・青木 順一(1)(2))(生花装飾・勝野 純子(1)(2))(植木装飾・原  利安(1)(2))(建具・阿久津正巳阿久津正己)(1)(2))(消え物・住川 啓子(1)(2))(日活大道具・小林  正(1)(2))(タイトル・久保田 幸(1)(2))(CG・冨士川祐輔(1)(2))

Tag Cloud

健助 吉岡秀隆 柴咲コウ 苫前 手術 特別編 吉田紀子 時任三郎 撮る 大人気医療ドラマ 三上新一 取材協力・鹿児島 沖縄テレビ放送 手術前 医療監修・片山 ワークス テック 担当患者 日本トランスオー... 与那国 車輌・古市 選りすぐる Dr 北海道文化放送 ブルーバック 杉尾敦弘 大学病院 三浦 放送 大塚寧々

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供