• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ人気作家シリーズ(4)東野圭吾サスペンス 「依頼人の娘」 多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉(3)主婦刺殺!疑惑の1時間(商社重役夫人刺殺事件!)

東京・多摩の高級住宅街の一軒家で、主婦・的場妙子(山口いづみ)の刺殺体が発見された。死体は下着姿で胸を刺されており、部屋のごみ箱からは指紋の拭き取られた包丁が見つかる。警察の現場検証では暴行の跡はなく、金品も盗まれた様子はない。第一発見者は被害者の夫・的場陽助(佐藤B作)。陽助は、会社で昼食をとった後気分が悪くなり、午後1時半に西新宿にある会社を早退していた。車で帰宅途中、偶然、妙子の妹・典子(美保純)と新宿で会い、三鷹の自宅まで典子を送ってから3時頃帰宅し、妻の死体を発見したという。現場に到着した多摩南署のベテラン刑事・近松丙吉(伊東四朗)は、殺された妙子のタンスを観察し、下着類が洋服と混ざって無造作に押し込まれていることに気付く。また、玄関の陽助の靴が綺麗に揃っていることと、陽助の書斎が乱雑に散らかっていることに気付き、「この靴は誰が揃えたのか」と疑問に思う。また、妙子はコンタクトをして死んでいたが、リビングに飾られた家族写真では眼鏡をかけていたため、妙子がどこかに外出しようとしていたのではないかと推理する。陽助は、「早退することを家に電話したが妻が出なかったため、向かいの主婦に家の様子を見てほしい」と電話をしたと証言した。確かにその主婦は電話を受け、2時45分頃、「ボストンバッグを手にした中年の男」が的場家から走り去るのを目撃していた。司法解剖の結果、妙子の死亡推定時刻は午後2時から3時の間と判明する。警察は向かいの主婦が目撃した「ボストンバッグの男」による犯行という線で捜査を進めるが、近松は妙子の家族に不自然さを感じていた。妙子が殺された日、妙子の長女・享子は、頭痛で午前中会社を休み午後から出社、妙子の妹・典子は、勤め先の図書館が休みで新宿に出ており、その後陽助と偶然会って帰宅していた。近松は、事件当日に限って、身内に早退や休みが多いことを不自然に思う。さらに陽助は、常用している睡眠導入剤の影響で一時的に記憶喪失になる「ブラックアウト」の傾向があり、昼食をとった場所の記憶が飛んでいた。そんな中、以前、近松の部下だった黒木が訪ねて来る。黒木は過去、内部告発絡みで刑事を辞職に追い込まれ、現在は探偵をしていた。黒木は今回の事件の捜査状況を執拗に聞きたがり、近松は疑念を抱く。数日後、享子が突然近松を訪ね、母親の遺品から出てきたというカルチャーセンターの油絵講師・中野修の名刺を差し出した。2人の接点を確かめようと、近松は中野に会いに行くが、中野は妙子と一面識もないと言う。その矢先、妙子の周辺を調査していた男がいたことがわかり、近松は黒木だと直感する。黒木の事務所を訪ねた近松は、そこで黒木の死体を発見する。黒木が調べていたこととは何だったのか?黒木は何故殺されたのか?やがて、妙子と同じ教室だった主婦の証言から、妙子と中野は不倫関係にあったことが判明する。妙子と別れたがっていた中野が、妙子を殺したのではという推理が急浮上する。捜査は新たな人間関係が明るみになり、近松は予想外の展開に困惑する。一方、妙子の次女で高校生の美幸は、人知れずどこか胸騒ぎを覚えていた。事件以来、家族が自分に何か隠し事をしているような感じがして、疑念と不安に襲われていく…。【テレビ東京広報資料より引用】。地上波では、TX系「女と愛とミステリー」枠で2003/11/26、水曜20:54~22:48に放送された。撮影協力・東京急行電鉄、東急バス、武蔵工業大学、東急セミナーBE、東芝エレベータ、東京ビジネスホテル、新宿パークタワー、横浜フィルムコミッション。劇用車・最上企画。特機・宗特機。車輌・コンガス。【データ協力:伊丹大根役者】
キー局 BSジャパン 放送曜日 放送期間 2003/11/23~2003/11/23
放送時間 21:00-22:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 女と愛とミステリー
主な出演 伊東 四朗佐藤 B作美保  純角野 卓造市毛 良枝(友情出演)、三浦 浩一山口いづみ山西 道広柳沢 なな中谷 裕香春木みさよ川端 槇二福本 伸一片岡 弘貴加藤 大祐松阪 隆子三田 篤子千野 弘美寉岡 瑞希大久保綾乃来須 修二花原 照子村野 友美中谷 由香高梨もと子唐木ちえみ大塚  洋鈴木ひろみ亀山 助清椎場 辰朗荒金真太郎、放映プロジェクト、ぐるうぷ香住修学旅行生のみなさん
主な脚本 西村タカシ
主なプロデューサ (統括プロデューサー・佐々木 彰(TX))(プロデューサー・照喜名 隆角田 正子橋本かおり(TX))(プロデューサー補・青木 達也)(番組宣伝・伊藤 淳也(TX))(スチール・森田 俊明
主な演出 (監督・中山 史郎)(助監督・畠山 典久)(記録・上出 悦子)(殺陣・大道寺俊典)(タイトルバック・naked inc.
原作 東野 圭吾「依頼人の娘『探偵倶楽部』所収(祥伝社)
局系列 TXN
制作会社 THE WORKS(ザ・ワークス)、BSジャパン、TX
制作 (制作担当・橋本  寛)
音楽 (MA・山本 英樹)(選曲・矢部 公英)(効果・北澤  亨)(音楽協力・テレビ東京ミュージック)
主題歌 (エンディングテーマ・中森 明菜「Days」(作詞・中森 明菜、作曲・織田 哲郎、編曲・武部 聡志))
撮影技術 金子 幸男、(照明・窪田 秀樹)(VE・山形  充)(録音・菊池 啓太)(編集・宮崎 清春)(ライン編集・和田 光宣)(協力・フォーチュンジャパンヴィステック
HP
美術 (美術プロデューサー・村上 輝彦)(美術進行・町山 充洋)(装飾・池田  護)(持道具・森  知子)(ヘアメイク・堀  ちほ)(衣裳・浅田 晶子)(スタイリスト・羽場 小織)(ドールハウス指導・林  渓子)(タイトル・安居院一展)(協力・tac(テレビ朝日クリエイト))

Tag Cloud

妙子 近松 黒木 陽助 早退 中野 妹・典子 主婦 ボストンバッグ 伊東四朗 帰宅 昼食 疑念 西村タカシ 休み 殺す 佐藤B作 向かい 電話 死体 会う 訪ねる 新宿 出る 発見 推理 美保純 証言 気付く 様子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供