• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ内田康夫サスペンス 信濃のコロンボ(3)「信濃の国」殺人事件 無実を信じる新妻叫び!(夫の無実を信じて新妻とコロンボ竹村が追う見立て連続殺人! 犯人が長野県歌に抱いた比類なき悪意とは)

長野県の水内ダムで、信州毎朝編集局次長・牧田祐三の絞殺された死体が発見された。被害者の車は現場と離れた場所で発見され、犯人は犯行後に死体を運び、遺棄したと見られた。水内ダム事件で容疑者として拘留されたのは、牧田の部下の中嶋だった。中嶋はダム建設の是非をめぐる社内の派閥争いで被害者と対立しており、前日人事異動をめぐり激しく口論をしているのを目撃されていた。中嶋にはアリバイもなかった。その数日後、今度は姥捨山近くにある田毎寺で歯科医の妻・甘利知美の死体が発見される。県警警部「信濃のコロンボ」こと竹村岩男(中村梅雀)は、今回も被害者が絞殺されていることや、犯行現場と見られる被害者の車が現場と離れたところに放置されているという水内ダム事件との共通点に気づき、持ち前の「勘」で捜査に乗り出す。【以上、テレビ東京広報資料より引用】地上波NTSC方式では、TX系にて2003/02/05、「水曜女と愛とミステリー」枠(水曜20:54~22:48)で放送された。車輌・マエダオート。撮影協力・松本市ロケ支援係、浅見光彦倶楽部、木曽郡上松町のみなさん、群馬県安中土木、群馬県碓氷湖、お茶ノ水文化学院、関西ペイント、ホテルイースト21東京、旧軽井沢ホテル音羽ノ森、、WelSunpia、伊郡バス、広井クリーニング、居酒屋たまなり。
キー局 BSジャパン 放送曜日 放送期間 2003/02/02~2003/02/02
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 女と愛とミステリー
主な出演 中村 梅雀中山  忍原 日出子松村 雄基里見浩太朗秋野 太作今井 恵理木下ほうか左右田一平潮  哲也原田 健二樋口 浩二浅見小四郎中村靖之助吉宮 君子山本 恵美小野  愛大地  ○伏見 哲夫加瀬 幸市野沢由香里近藤 康成加々見 剛摩呂 敏益石川 和宏中野今日子数井 智広山賀 教弘梅本  寛河内  浩末広 京子沼田 康弘斎藤 弘勝島岡安芸和女鹿 伸樹小川 喬也本間かず子中本智恵美(クレジット表示なし)、麗タレントプロモーション、ヨコザワ・プロダクション
主な脚本 佐伯 俊道牧野  繁
主なプロデューサ (統括プロデューサー・不破 敏之(TX))(プロデューサー・元信 克則(G・カンパニー)、只野 研治(TX))(プロデューサー補・佐藤  愛)(スチール・勝村  勲
主な演出 (監督・江崎 実生)(助監督・津崎 敏喜)(監督助手・湯浅  真岡田 員宗)(タイトルバック・naked inc.)(スクリプター・小島 秀子
原作 内田 康夫「「信濃の国」殺人事件」
局系列 TXN
制作会社 Gカンパニー(ジー・カンパニー)、TX、BSジャパン
制作 (制作担当・杉山 隆夫)(制作主任・加々見 剛)(制作進行・清水 貴紀)
企画 (番組宣伝・笹原 七重(TX))
音楽 (選曲・効果・田中  稔
主題歌 (エンディングテーマ曲・川村 結花「エチュード」(作詞・作曲・川村 結花))
撮影技術 大石 裕久、(照明・遠藤 克己)(録音・辻井 一郎)(VE・香山 達也)(編集・高橋 信之)(VTR編集・白水 孝幸)(撮影助手・中島  敬)(照明助手・三重野聖一郎土井 康介小日向賢治)(録音助手・大畑健三郎小野  浩)(技術協力・ビデオフォーカス)
HP
美術 (美術制作・加藤 周一)(美術進行・渡邊眞太郎渡辺真太郎))(装飾・舟木 博志)(持道具・志鷹 理恵)(衣裳・富樫 理英冨樫 理英))(メイク・大山キミ子岡田 美雪)(タイトル・安居院一展)(美術協力・tac(テレビ朝日クリエイト))

Tag Cloud

中村梅雀 中嶋 水内ダム事件 被害者 中山忍 牧野繁 絞殺 死体 群馬 佐伯俊道 原日出子 発見 離れる 姥捨山 水文化学院 WelSunpi... めぐる 浅見光彦倶楽部 現場 木曽 ダム建設 是非 共通点 歯科医 TSC方式 信州 見る 持ち前 松村雄基 運ぶ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供