• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データはたち~1982年に生まれて~

東京に住む女子大生・奥村理奈(松本莉緒)。もうすぐ成人式を迎えるにもかかわらず、大人になることに夢も、希望も感じることができない。今の日本にいる若者たちの代表者のような彼女。それでも、何とかしたい、何者かになりたい、夢を持ちたいと真剣に悩んでいる。だが、答えは見つからない。そんな理奈が、ある日、ミュージシャンを目指している進藤竜二(山田孝之)に出会う。彼女は、自分の夢に向かって突き進んでいる竜二の一途な思いに引かれていく。しかし、竜二も、自分の才能の限界に苦しんでいる。一方、理奈には子供の頃からの友人・菊池優子(水川あさみ)がいる。優子の家庭はこの経済不況のあおりを受け、父親の小さな印刷会社が倒産したため、彼女は学業を断念した。そして今は、家計を助けるために一日中バイトに追われている。そんな時、理奈の従姉妹・松本歩(吉井怜)が上京する。歩はデザイナーへの夢に向かって、前向きで迷いのない生き方を選んでいる。自分には何もない。悩みながらも何も見付けることが出来ずにいる理奈。夢に向かってためらうことなくまっしぐらに突き進みながらも、才能の限界を感じてしまう竜二。目の前の現実と戦うだけの毎日。夢など考える価値もないと言い放つことで、必死で自分を納得させている優子。後ろを振り返ることなく、前だけを見続け、自分の夢を信じている純真な歩。成人式を前に、若者たちはそれぞれに自分との格闘が続いている。彼らは夢をみつけることができるのか。夢をあきらめず、実現できるのか。【フジテレビ広報資料より引用】スチール・藤平 清史。車輌・ファン。撮影協力・東宝薬品、野地トータルハウジング、東京都日野市、明星大学。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2003/01/13~2003/01/13
放送時間 15:00-16:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 成人の日ドラマスペシャル
主な出演 松本 莉緒松本  恵)、山田 孝之水川あさみ吉井  怜パパイヤ鈴木並樹 史朗並木 史朗)、野村 信次塚田 若乃梶原 雄太キングコング)、根本貴美子藤本 洋子椎名 泰三沼田 隆兵大江  聡田中幸太朗酒井 典子鶴田 倫美郡司のぞみ安田  暁大竹 浩一大河原 晃村上 尚子池部  愛竹島 正義嶋崎  徹、明星大学の皆さん、フジテレビクラブの皆さん、古賀プロダクション
主な脚本 原田 裕文大間  茜原田 裕樹
主なプロデューサ (プロデュース・武内 英樹(CX)、下山  潤イースト))(プロデュース補・西澤  挂)(プロデュース助手・水野 綾子)(広報・加藤 裕子
主な演出 武内 英樹(CX)、(演出補・稲葉 正宏日暮  謙(クレジット表示なし))(記録・島田 伸子
局系列 FNN
制作会社 CX
制作協力 イースト
制作 (制作担当・松本 幹之)(制作主任・佐藤 悠介)
企画 有田 晃之(CX)、(編成・中川 利幸
音楽 (劇中音楽・「Ocean」竹上 良成(SAX指導)、「岡山エレジー」パパイヤ鈴木)(選曲・尾形  香)(効果・栗山 伸彦)(MA・前島 真一
主題歌 (エンディング(クレジット表示なし)・「オーバー・ザ・レインボー」)
撮影技術 久坂  保、(技術プロデュース・中村  彰)(照明・小林 丈晃)(音声・吉田  勉)(VE・權田  博)(編集・古屋 信人)(ライン編集・門馬 英行)(協力・アックス、渋谷ビデオスタジオ、ビデオスタッフ、東新
HP
美術 (美術プロデュース・平野 娑一)(美術制作・鈴木 浩二)(装飾・野呂 利勝)(衣裳・笹倉 三佳)(メイク・遠藤美香子)(持道具・草野 達樹

Tag Cloud

理奈 山田孝之 松本莉緒 水川あさみ 自分 原田裕文 竜二 成人式 限界 突き進む 優子 才能 向かう 若者たち 経済不況 従姉妹・松本歩 女子大生・奥村理... 悩む 学業 感じる 印刷会社 有田晃之 言い放つ パパイヤ鈴木 ためらう 東京 武内英樹 吉井怜 納得 CX

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供