• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ恋愛偏差値 Love Quotient (第二章)Party

「女の葛藤」をテーマに4話完結ドラマを3シリーズ放送した『恋愛偏差値』の第二章。「高宮琴子(常盤貴子)は、とある異業種交流パーティーに出席していた。化粧室で新品の口紅をさす。その口紅は販売会議で部長から手渡されたもの。琴子は、ある外資系商社の企画部でアシスタントとして働いていた。口紅は、部長から試してみろと渡された今度輸入する新製品。琴子はさらに美容系のサプリメントを口にする。と、そこへ、同僚の田島真央(金子さやか)が入ってきた。「早く行きましょう。恋愛のパートナー探しに来たんですよ」と真央。琴子も「いい男みつけてやる」とやる気満々。店内では、立食パーティが行われている。その中で一際目立つ存在があった。夏目勇作(稲垣吾郎)だ。真央から、夏目がこのパーティーの主催者で五嶋通商のエリートと聞いた琴子は、早速、後を追うがなかなか見つからない。と、その時、琴子は男にぶつかってワインをこぼしてしまう。ぶつかった男が夏目だった。夏目は「気楽に楽しめばいいんだよ。ただ、男が目当てなら他所でやってくれないかな」と手厳しい。ちょっとむかついた琴子が「私がそうだって言うんですか」と問い詰めると「中身空っぽですと触れ回ってるのに気付いてないみたいだから」と夏目。結構、図星なだけに、琴子は逆に腹が立ってしまう。【フジテレビ広報資料より引用】」撮影協力・東急トランセ(1)、菅原硝子(1)-(4)、velfarre(1)、パルティーレ東京ベイウエディングビレッジ&スクエア(1)、ホテルアジュール竹芝(1)、京成電鉄(1)、FORUM8(1)、グローバルメディアオンライン(1)、オーディオテクニカ(1)、LAPLA代官山(1)、ブックファースト(2)、お茶の水名倉病院(2)、TIME24(3)、ディノス(3)、東京スクール・オブ・ビジネス(3)、CYGNUS(3)、東京ロケーションボックス・東京都(3)、プレジデント社(3)、アンティリーズ(4)、ホテルニューオータニ(4)他。協力・ベイシス、Dole(1)-(4)、カメヤマ(1)-(4)、VARICAM(1)、Sony Ericsson(2)-(4)。車輌・フィールドワーク。(1)は拡大版22:00-23:09。(4)はサッカー中継のため22:10-23:04に変更。【データ協力:練馬大根役者】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2002/08/01~2002/08/22
放送時間 22:00-22:54 放送回数 4 回 連続/単発 連続
番組名 唯川恵原作恋愛リレードラマ4話×3シリーズ
主な出演 常盤 貴子(1)-(4)、稲垣 吾郎(1)-(4)、山口 智充(DON DOKO DON)(1)-(4)、細川 直美(1)-(4)、つんく♂(1)-(4)、金子さやか(1)-(4)、武内幸太朗ジャニーズJr.)(1)-(4)、佐藤  允(1)-(4)、甲本 雅裕(1)-(4)、大島 蓉子(1)-(4)、井田  篤(1)-(4)、マジット(1)-(4)、鷲尾真知子(1)-(4)、中谷 美紀(クレジット表示なし)(1)、樫村  勲(1)-(4)、篠原 涼子(クレジット表示なし)(1)、清水 紘治紘は正しくは糸偏に宏)(2)-(4)、中丸 新将(1)、武田 滋裕(1)、石川 素子(1)、山田 百貴(1)、佐藤 裕一佐藤 祐一)(1)、土井きよ美(1)、芦沢 孝子(1)、蜷川 みほ(1)、富沢たかし(1)、谷藤  太(1)、相川 裕滋(1)、滝佳 保子(1)、三川 雄三(1)、浅沼 晋平(1)、森  康子(1)、児玉 頼信(1)、森 富士夫(1)、金子 浩子(1)、秋山 莉奈(2)、野仲  功(3)(4)、阿部 聖美(3)(4)、山崎  潤(3)、佐野 洋介(3)、みやづ康彦(3)、松山 幸次(3)、青木 真麻(3)、財前 直見(4)、柴咲 コウ(4)、木内 晶子(4)、矢作 美樹(4)、並樹 史朗並木 史朗)(4)、加賀谷純一(4)、加藤  治(4)、テアトルアカデミー(1)-(4)、古賀プロダクション(1)-(4)、劇団東俳(1)、ウゥプランニング(1)(3)(4)、稲川素子事務所(1)(4)、芸優(4)
主な脚本 いずみ吉紘(1)-(4)
主なプロデューサ 井口 喜一(共同テレビ)(1)-(4)、栗原美和子(CX)(1)-(4)、(プロデューサー補・村井 令子(1)-(4)、柳川由紀子(1)-(4))(スケジュール・山田 光広(1)-(4))(広報・稲葉 匡信(1)-(4))(スチール:副田 宏明
主な演出 木下 高男(共同テレビ)(1)-(4)、(演出補・森永 恭朗(1)-(4))(タイトルバック・冨士川祐輔(1)-(4))(記録・西澤香陽子(1)-(4))
原作 唯川  恵「泣かないでパーティはこれから」
局系列 FNN
制作会社 共同テレビジョン、CX
制作 (制作担当・丸山 昌夫(1)-(4))(制作主任・安丸  徹(1)-(4))
企画 (編成・熊谷  剛(1)-(4))
音楽 鷲巣 詩郎DJ GOMI、(選曲・藤村 義孝(1)-(4))(音響効果・岩本 泰乃(1)-(4))(演奏協力・レガートミュージック(3))(MA・宮下 貴江(1)-(4))
主題歌 MISIA「眠れぬ夜は君のせい」、(エンドテーマ曲・KRUD「メイアイ」)
撮影技術 川田 正幸(1)-(4)、(技術プロデューサー・佐々木俊幸(1)-(4))(TD・白田 龍夫(1)-(4))(照明・田中 雄哉(1)(2)(4)、清喜 博二(3))(映像・小野寺慎一(1)-(4))(音声・菊池 正嗣(1)-(4))(編集・山本 正明(1)-(4))(ライン編集・飯塚  守(1)-(4))(協力・バスク
ビデオ DVD:パイオニアLDC、VHS:パイオニアLDC
美術 (美術プロデューサー・杉川 廣明(1)-(4)、馬場 啓友(1)-(4))(デザイン・荒川 淳彦(1)-(4))(美術進行・森田 智弘(1)-(4))(大道具・宮本 昌和(1)、佐藤 大輔(2)-(4))(建具・阿久津正巳(1)-(4))(装飾・橋本 裕之(1)-(4))(持道具・阿部 駒子(1)-(4))(衣裳・森岡 美代(1)-(4))(スタイリスト・山田ひとみ(1)-(4)、横尾 早織(1)-(4)、黒沢 彰乃(1)-(4))(メイク・谷崎 隆幸(1)-(4)、熊谷 波江(1)-(4)、小林 藍子(1)-(4)、林  智子(1)-(4))(フードコーディネート・住川 啓子(3)(4))(アクリル装飾・中村 哲治(1)-(4))(電飾・谷口 雅彦(1)-(4))(生花装飾・根本由美子(1)-(4))(協力・フジアール)(タイトルロゴ・久保田 幸(1)-(4))

Tag Cloud

琴子 夏目 常盤貴子 口紅 稲垣吾郎 真央 いずみ吉紘 山口智充 部長 ぶつかる 高宮琴子 プレジデント社 外資系商社 DONDOKOD... やる気満々 お茶の水名倉病院 サプリメント パルティーレ東京... 東京スクール・オ... ばいいん DJGOMI オーディオテクニ... ホテルアジュール... グローバルメディ... サッカー中継 鷲巣詩郎 井口喜一 栗原美和子 みつける

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供