• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ検事霞夕子(16)予期せぬ花束

横浜市内のマンションで転落死亡事件が発生。現場となった部屋を調べた警察は、指紋がきれいにふき取られていたことなどから、争った末の殺人事件と断定した。死亡したのは佐久間和義というインテリア輸入業者。県警の警部・黒沢紀一(中村梅雀)から報告を受けた霞夕子(鷲尾いさ子)は、女性関係が派手だった佐久間が痴情絡みで殺されたとにらんだ。まもなく、佐久間が、黒沢の担当した8年前の殺人事件に絡んでいたことがわかり、今回の事件との関わりが取り沙汰された。この事件は、佐久間が8年前まで勤めていたIT関連の会社の社長・杉浦が殺されたもの。当時、佐久間ら社員たちがアリバイを主張する中、杉浦と男女の関係があった椎名典子(余貴美子)という出入りの保険外交員が犯行を自供し一件落着となっていた。まもなく捜査陣は、出所した典子が佐久間と顔を合わせていたとの情報をキャッチし色めき立った。夕子はさっそく黒沢と共に、ホステスをしている典子から事情聴取。だが、自分を落とした黒沢に対する典子の態度はとげとげしく、夕子らは取りつくシマもない。出所後の典子の足取りを追った夕子は、服役中一緒だった人の話から、典子が「殺していない」と話していた事実を確認。夕子の訪問を受けた典子は、その真摯な態度に応えて、裁判の中で戦ったが自分の声は届かなかったと、初めて、自分が冤罪だったと主張した。夕子の動きに対し、黒沢は当然ながら反発した。しかし、夕子は、今回の佐久間の死が典子と無関係とは思えなかった。今回の「霞夕子」はいつものように犯人が最初から判明する内容ではなく後半まで真犯人が分からない。中村梅雀が好演。いつも淡々として犯人を追い詰めていく鷲尾いさ子演じる霞夕子は今回は涙を流して感情を露わにする。車輌:アスカロケリース。撮影協力:エム・ティー・エス、栄鉄管。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2000/07/25~2000/07/25
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 鷲尾いさ子中村 梅雀朝丘 雪路村田 雄浩余 貴美子斉藤 洋介織本 順吉深浦加奈子上杉 祥三菊池 隆則甲本 雅裕山田 辰夫小林かおり松井紀美江大村 波彦笠井 一彦藤野  晃大島 信一飯島 大介古川 康大小山 智子中田 寛美クロキプロ、セントラル子供タレント、
主な脚本 坂上かつえ
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:佐藤  敦)(プロデューサー:佐光 千尋安倍 夏彦川村 庄子)(スチール:萬山 昭祥)(広報担当:高橋 修之
主な演出 (監督:吉本  潤)(助監督:萩原 周作)(スクリプター:中島まさ子
原作 夏樹 静子
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作:ユニオン映画)(制作:NTV)
制作 (制作担当:嘉藤  博)(制作主任:井上  淳)(制作デスク:永山佳代子)
企画 酒井 浩至、(番組デスク:古谷 理枝
音楽 糸川 玲子、(音響効果:橋本 正二)(選曲:合田  豊)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:高橋真梨子(クレジット表示では「高」は「はしご高」)「幸せのかたち」(作詞:高橋真梨子、作曲:住吉  中、編曲:十川 知司)(ビクターエンタテインメント))
撮影技術 野口幸三郎、(照明:三ヶ尻 進)(録音:中村 豊二)(調整:阿部 正美)(編集:高橋  稔)(VTR編集:ザ・チューブT2R)(技術協力:バルエンタープライズ)
美術 小林 久之、(装飾:小林 和美)(小道具:大津 泰雄)(持道具:渡辺 伸明)(衣裳:梶山 恵理)(メイク:豊川 京子若林 幸子)(スタイリスト:谷口みゆき

Tag Cloud

典子 鷲尾いさ子 夕子 黒沢 佐久間 中村梅雀 霞夕子 夏樹静子 坂上かつえ 出所 態度 主張 殺す 栄鉄管 朝丘雪路 取りつく 自分 保険外交員 殺人事件 犯人 県警 受ける 糸川玲子 追い詰める 断定 事件 にらむ 好演 真犯人 アリバイ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供