• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データヤマダ一家の辛抱

印刷会社の社長秘書の一朗(竹中直人)は会社でも家でもお人よし。社長(伊東四朗)から愛人リカ(川越美和)の世話を押し付けられても嫌といえない。次女の由佳里(ともさかりえ)が朝帰りしても、まさかうちの娘に限って…と信用しない始末。そんな一朗たちヤマダ一家に次々と巻き起こる騒動を、家族のしみじみとした喜怒哀楽を交えながらコミカルタッチで描く。『ムー』などを手がけた久世光彦が久々に手がけたドタバタ調コメディ。テンポの良さが光る作品。【以上、文・古崎康成】一朗(竹中直人)は印刷会社の社長秘書。朝帰りした次女由佳里(ともさかりえ)が公園で男友達といるのを見かけても、まさかうちの娘に限って、と首を振るお人好しだ。ある日、万代社長(伊東四朗)の愛人リカ(川越美和)の買い物に付き合わされているところを「堅物」の長女・直子(雛形あきこ)に目撃された。直子は失恋がきっかけで男性不信になっており、父親もただの男なのかと幻滅する。テンポのいい展開と細かい伏線など貼らずにぶっ飛ばす展開が好評だったコメディの快作。特に第1回目の冒頭部分は会心の導入部といえる。ロケーション協力・メゾン桜が丘団地管理組合(1)、広研印刷(1)、カシオ計算機(1)、千葉英和高等学校(1)、河合塾(1)、Queen's Squaire(1)、QUEN'S FAST(1)、クイーンズスクエア横浜[アット1](1)、大手町野村ビル、東京生命保険、河口湖第一ホテル(4)、富士急行(4)、天上山ロープウェイ(4)、富士五湖汽船(4)、河口湖フィールドセンター(4)、河口湖駅(4)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1999/10/17~1999/12/19
放送時間 21:00-21:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
番組名 東芝日曜劇場
主な出演 竹中 直人室井  滋ともさかりえ雛形あきこ伊東 四朗鈴木その子利重  剛川原亜矢子伊藤 英明諸星 和己由紀さおり川越 美和(1)、中島 唱子(1)、山乃 廣美(1)、天野 浩成(1)(4)、川津  春(1)、阿部美穂子(1)、小林由美恵(1)、竹嶋 康成(1)、藤田 奈美(1)、伊東  彩(1)、佐東 芽々(1)、桜井 菜々(1)、星川 亜美(1)、直瀬 遥歩(4)、ドン貫太郎(5)(6)、平田 裕香綜芸企画(1)(4)、劇団東俳(1)、宝映テレビプロダクション(1)、セントラル子供劇団(1)
主な脚本 青柳祐美子
主なプロデューサ 小野鉄二郎、(プロデュース補・竹村謙太郎
主な演出 久世 光彦(1)(2)(6)(8)、爲川 裕之(3)-(5)(10)、竹村謙太郎(7)(9)、(演出補・佐々部 清宮崎 暁夫
原作 群 ようこ「ヤマダ一家の辛抱」
局系列 JNN
制作会社 KANOX(カノックス)、TBS
制作 (制作担当・千葉 裕美、高見 明夫)
音楽 佐藤 竹善小林 信吾
主題歌 郷 ひろみ「GOLD FINGER'99」、(挿入歌・佐藤 竹善「WIND OF CHANGE」)
撮影技術 (技術プロデュース・石垣  力)(TD・西館 博光)(カメラ・高越  潤)(照明・海老原靖人太田  亘
美術 (美術制作・小瀬 正尚)(デザイン・古川 雅之

Tag Cloud

竹中直人 愛人リカ 一朗 朝帰り 印刷会社 川越美和 室井滋 社長秘書 青柳祐美子 さかり テンポ 伊東四朗 限る ともさかりえ いえる 手がける ドタバタ調コメデ... 佐藤竹善 ぶっ飛ばす 朗たちヤマダ一家 社長 FAST 小林信吾 男性不信 爲川裕之 河口湖 東京生命保険 展開 男友達 コミカルタッチ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供