• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ同窓会~ラブ・アゲイン症候群(同窓会~ラブアゲイン症候群)

「テレビドラマデータベース」ユーザー選出2010年4月期ベスト5第5位。国際ドラマフェスティバル作品賞優秀賞受賞作品。「30年ぶりに同窓会で再会した4人の男女。平凡な子持ち主婦、妻子ある刑事、離婚寸前のジャーナリスト、 起業家の妻でヒルズ族。恋におちた彼らが巻き込まれていく「嵐」とは?井上由美子が脚本を手掛ける大人のラブ・ミステリー。【この項、テレビ朝日広報資料より引用】第1回・最終回(第9回)は拡大版(木曜21:00~22:09)。各回のサブタイトルは以下のとおり。第1話「初回SP「30年ぶりの再会…事件が始まり私は壊れた」」、第2話「愛と裏切りの捜索旅行」、第3話「家族を騙すピクニック」、第4話「引き返せない恐怖の愛」、第5話「恋の罰…神様、許して」、第6話「さようなら、あなた」、第7話「もう、逃げるしかない」、第8話「私、恋で人生を捨てる」、最終話(第9話)「私たちの、愛と死…最後の選択」。撮影協力:恵比寿 卯夢(1)-(9)、港北東急(1)-(4)(6)、東急電鉄tokyu C&C(1)-(6)(8)(9)、モバイルファクトリー(1)-(7)、川崎市立多摩病院(1)-(4)(6)(7)(9)、東京プリンスホテル(1)、Cafe Serre(1)、Botanica(1)、ゆりかもめ(1)、フォレスト・イン昭和館(1)、日本科学未来館(1)、ホテルグランパシフィック LE DAIBA(1)、熊谷フィルムコミッション(1)、熊谷スポーツ文化公園(1)、関東ラグビーフットボール協会(1)、熊谷ラグビースクール(1)、日本チアダンス協会(1)、富士急行(2)(3)、富士急山梨バス(2)(3)、東京シティ・エアターミナル(2)、ニッポンレンタカー(2)(3)、富士急山梨ハイヤー(3)、ホテルマウント富士(3)、PICA(3)、ホテル山水荘(3)、SANSUI阿久津州康(3)、ペンションセミカ(3)、天野酒店(3)、山梨県(3)、山中湖村観光課(3)、山中湖観光協会(3)、山中湖村のみなさん(3)、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(3)、小山町フィルムコミッション(3)、ロケーション御殿場(3)、佐野厚生総合病院(4)、AFRICA(4)、スポルト池袋(4)(5)、Tomod's(4)、FISH ON 王禅寺(4)、味の素スタジアム(4)(5)、tomorrow(4)、パートナーシップきさらづ(5)、高倉農産物直売センター(5)、新宿モノリス(5)、東京体育館(5)、共立女子大学(5)、Bar 40W(6)、独立行政法人国立病院機構 災害医療センター(7)(8)、パールホテル溝ノ口(7)、館山市(8)、鋸南町(8)、南房総ロケーションサービス(8)(9)、ファミリーオ館山(8)、神奈川県三保ダム管理事務所(8)、騎西フィルムコミッション(9)、北総鉄道(9)、早稲田奉仕園(9)、社会文化会館(9)。協力:テイクシステムズ、テレビ朝日クリエイト、サンライズアート、ブル、キョーリツ、ワインド・アップ、メディアハウス、テレフィット、アスカロケリース。【データ協力:@】
キー局 EX 放送曜日 放送期間 2010/04/22~2010/06/17
放送時間 21:00-21:54 放送回数 9 回 連続/単発 連続
番組名 木曜ドラマ
主な出演 黒木  瞳(1)-(9)、高橋 克典(1)-(9)、斉藤 由貴(1)-(9)、三上 博史(1)-(9)、吹越  満(1)-(9)、六角 精児(1)(2)(4)-(6)(8)(9)、尾美としのり(1)-(5)(7)-(9)、須藤 理彩(1)-(9)、芳本美代子(1)(2)(4)-(6)(8)(9)、神保 悟志(1)-(6)(8)(9)、野波 麻帆(1)(3)(6)(9)、宮地 雅子(1)-(5)(7)-(9)、八神  蓮(1)(3)(4)(6)(7)(9)、真野 裕子(1)-(6)(8)(9)、大平 うみ(1)-(9)、竹内  寿(1)-(7)(9)、大島 蓉子(1)(2)(4)(6)(9)、佐藤 詩子(1)(2)(4)(6)(9)、鈴木 勝吾(1)(2)(4)(6)(8)(9)、嘉数 一星(1)-(9)、熊田 聖亜(1)-(9)、篠原 愛実(1)(2)(5)(9)、出町 勇人(1)(2)(5)(9)、長谷川公彦(2)(4)(6)(7)、(以下、非レギュラー高橋ひとみ(4)(7)(9)、春海 四方(1)(5)(7)、栗田 将輝(1)(2)(9)、三浦 透子(1)(2)(9)、山口芙未子(1)、平塚 真介(1)、柳  東士(1)、内藤  均(1)、Kenny(1)、Duru(1)、伊藤  高(2)(4)、山口 森広(2)(3)、谷藤  太(2)、小山かつひろ(3)、美緒(3)、土橋 育美(3)、柴  郁織(3)、今泉  悠(4)(6)(7)、真鍋 誠志(4)、前川 克紀(4)、松村 曜生(4)、林田 直樹(4)、黒田 浩史(4)、大塚麻希子(4)、林  和義(5)、西本 竜樹(5)、秋元 夢子(5)、政宗アタル(5)、三上 市朗(6)、坂本 和代(6)、堀口 吹希(6)、堀口 吟詠(6)、三谷 六九(7)、田中 清貴(7)、小林  徹(7)、田島 茂樹(7)、藤山  誠(8)、川岸 叶枝(8)、野上 智加(8)、原元 太仁(8)、成島 有騎(8)、小野 孝弘(8)、今村  均(8)、恵  有一(8)、高田  淳(クレジット表示では「高」は「はしご高」)(8)、東恩納笑子(8)、安宅 佑菜(8)、寺井 大治(8)、八代 英輝(9)、神崎 智孝(9)、大木 優紀(テレビ朝日アナウンサー)(9)、天野 真佑(9)、小林 瑞紀(9)、石坂 彩乃(9)、芸優(1)-(9)、テアトルアカデミー(1)-(9)、Age Global Networks(1)-(9)、B.I.A(1)(4)(6)-(9)、Malibu management(1)、aiかんぱに~(4)、グリーンメディア(4)(5)、(看護指導:石田喜代美(3)(7)-(9))
主な脚本 井上由美子(1)-(9)、(リサーチ:植松 知子(2)-(9))
主なプロデューサ 清水真由美(MMJ)、黒田 徹也(EX)、(プロデューサー補:池田 邦晃大高さえ子)(スチール:山口喜久義
主な演出 (監督:藤田 明二(1)(2)、高橋 伸之(クレジット表示では「高」は「はしご高」)(3)(5)(8)、秋山  純(4)(6)(7)(9))(助監督:山形 亮介)(官僚監修:早坂  実(1)(9))(刑事監修:飯田 裕久)(医療監修:新村  核森山記念病院)(7)-(9))(記録:斉藤  文(1)(2)、田村 寿美(3)(5)(8)、岩井 茂美(4)(6)(7)(9))
局系列 ANN
制作会社 (制作:MMJ(メディアミックス・ジャパン)、EX)
制作 (制作担当:植野  亮)(制作主任:大内  裕)(スケジュール:堀口 明洋)(スタントコーディネーター:剱持  誠)(ロケマネージャー:富田 政男(6)-(9))
企画 (編成:山川 秀樹池田佐和子)(コンテンツビジネス:新井 麻実村上  弓櫻井真奈美)(宣伝:中嶋 哲也谷  俊之)(営業:飯沼 夏奈
音楽 神坂 享輔、(選曲:大貫 悦男)(効果:栗山 伸彦)(MA:脇田 結花)(劇伴制作:佐久間 誠)(音楽協力:テレビ朝日ミュージック)
主題歌 阪井あゆみ「ex-lover」(EMI Music Japan)、(挿入歌(クレジット表示なし):中島みゆき「ホームにて」(6)、カーペンターズ(CARPENTERS)「雨の日と月曜日は」(8)、カーペンターズ(CARPENTERS)「イエスタデイ・ワンス・モア」(8))
撮影技術 熱田  大(1)-(9)、朝香 昌男、(TD:田代  浩)(技術プロデューサー:監物  直)(照明:高山 喜博)(映像:乙黒 貴司)(音声:小高康太郎)(編集:足立  浩)(ライン編集:山崎すすむ)(CGプロデュース:山本 貴歳)(CGデザイン:戸枝 誠憲高井  梓)(VTR:平田壮之介
HP
美術 (デザイン:石井 哲也)(美術プロデューサー:村上 輝彦)(美術進行:丸山信太郎宮原奈緒美)(装飾:阿部 一博)(装置:昼馬 陽一)(大道具:梅澤  宏)(建具:船岡 英明)(衣裳:城宝 昭子(1)(2)、丸山 佳奈(3)-(9))(持道具:梅澤 有紀)(スタイリスト:大迫 靖秀中川原 寛直井 政信)(メイク:小林 真由大江 明子赤間賢次郎久保田直美森田 京子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供