• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ流れ板七人

撮影協力:はこだて湯の川 竹葉新葉亭(1)、オーベルジュ 古稀庵(1)(10)、函館市商工観光部(1)(10)、函館漁業協同組合(1)(10)、恵山漁業協同組合(1)、日本航空(1)(10)、北海道旅客鉄道函館支社(1)、神田餃子屋(2)、MALABAR(2)、玄海(2)、ベイプラザホテル観月(3)、東京湾フェリー(3)、木更津マリンエキス(3)、館山 大和屋旅館(3)、君津中央病院(2)、みの利亭(3)、鎌田自動車(3)、BUE WORLD(3)、宮城県・作並温泉 ホテル・グリーングリーン(4)、仙台ハイランド(4)、定義とうふ店(4)、仙台市立作並小学校(4)、堂ヶ島温泉ホテル(5)、西伊豆町役場(5)、松崎町役場(5)、西伊豆観光協会(5)、らんの里堂ヶ島(5)、西伊豆高速船こばるとあろー(5)、浜名湖かんざんじ温泉・ホテル鞠水亭(6)、遠州鉄道(6)、遠州鉄道健康保険組合(6)、浜名湖遊覧船(6)、びわ湖畔(7)、琵琶湖グランドホテル(7)、京近江(7)、琵琶湖汽船(7)、琵琶湖博物館(7)、JR東海(7)、錦市場 有次(7)、アルデンテ(7)、東映太秦映画村(7)、伊香保温泉 伊香保東急ビラ(8)、群馬バス(8)、手打 水沢うどん本舗 丹次亭(8)、大正ロマン夢の館 竹久夢二伊香保記念館(8)、榛名湖 レストランローザンヌ(8)、伊香保温泉観光協会(8)、日本三景松島(9)、ホテル大観荘(9)、松島観光協会(9)、松島島巡り観光船(9)、奥松島 民宿南風荘(9)、函館湯の川温泉 ホテル平城館(10)、函館国際観光協会(10)、函館バス(10)、西波止場(10)、レストラン五島軒(10)。【データ協力:デイリーザキヤマ】
キー局 ANB 放送曜日 放送期間 1997/01/16~1997/03/20
放送時間 21:00-21:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
主な出演 水谷  豊(1)-(10)、高橋由美子(1)-(10)、原田 龍二(1)-(10)、十朱 幸代(1)-(3)(5)(10)、織本 順吉(1)-(3)(5)(9)(10)、大杉  漣(2)(3)(6)-(8)、(以下、非レギュラー片平なぎさ(1)(9)(10)、財津 一郎(1)(10)、根岸 季衣(1)(10)、神山  繁(1)(10)、中丸 新将(1)、潮  哲也(1)(10)、山田 吾一(1)(10)、赤塚 真人(1)(10)、渡  祐志(1)(10)、本宮 泰風(1)(10)、マギー(1)(10)、吉田 茉衣(1)(10)、松坂 隆子(1)、ひろ美(1)、みゆき(1)、佐藤 康治(1)、山田 光一(1)、山浦  栄(1)(10)、八百原寿子(1)(10)、三田村賢二(1)、山口 粧太(2)、青柳文太郎(2)、松相 敏夫(2)、レックス・アンへレス(2)、吉川 恭代(2)、久保田真紀(2)、大竹 由子(2)、鳥越 まり鳥越 マリ)(3)、田中 隆三(3)、筒井真理子(3)、大島 蓉子(3)、村松 克己(3)、丸野  保(3)、川村かおり川村カオリ)(3)、小山 昌幸(3)、泉 福之助(3)、木村  修(3)、伊藤かずえ(4)、田口 浩正(4)、一柳 みる(4)、正城慎太郎(4)、島 ひろ子(4)、伊藤 幸純(4)、春延 朋也(4)、松本じゅん松本 海希)(4)、田原加奈子(4)、柴田 航太(4)、三枝 永利(4)、小高 奈月(4)、三橋 達也(5)、大寶 智子(5)、小宮久美子(5)、和泉 史郎(5)、三田 恵子(5)、鈴木  覚(5)、遠井 道憲(5)、本庄佐知子(5)、百瀬茉莉奈(5)、栗田よう子栗田 洋子栗田 陽子)(6)、根岸 季衣(6)、左  時枝(6)、渡辺  哲(6)、中島 久之(6)、白木 万理(6)、橋本貴佐絵(6)、名川 貞郎(6)、谷藤  太(6)、園 佳也子(7)、吉見 一豊(7)、峰 蘭太郎(7)、鈴川 法子(7)、入澤 正明(7)、泉 知奈津(7)、未來 貴子高山さつき園 みどり未来 貴子)(8)、関  敬六(8)、鈴木  佳(8)、不破 万作(8)、津島 令子(8)、志水 正義(8)、櫻庭 博道(8)、森  卓一(8)、武川 修三(8)、窪園 純一(8)、森 富士夫(8)、早川亜友子(8)、西  美子(8)、古矢 和実(8)、佐藤 智美(8)、月野ひとみ(8)、山口 香子(8)、美保  純(9)、梨本謙次郎(9)、菅原 大吉(9)、児玉 頼信(9)、岩城 茉里(9)、藤 みゆ稀(9)、岡安 美奈(9)、青柳  翔(9)、片野 誠也(9)、井原 優樹(9)、井原 英樹(9)、杉本 和真(9)、山本  緑(10)、桝田 徳寿(10)、金谷美奈子(10)、安藤 公一(10)、劇団ひまわり大阪(7)、演劇集団Q(7)、作並小学校生徒の皆さんたち(4)、(擬斗:オフィス佐々木&FCプラン(8))(着付け指導:南部 京子東京衣裳きもの学院)(1)-(3)(5))(毛筆指導:松川 昌弘(1))
主な脚本 (シリーズ構成:高田 宏治)(脚本:水谷 龍二(1)(9)(10)、下川  博(2)、ちゃき克彰茶木 克彰逆井辰一郎)(3)(6)(8)、林  誠人(4)(7)、上岡 一美(5))
主なプロデューサ 加藤  貢(東映)、須藤 泰司(東映)、高橋 正樹(ANB)、(オープニング制作:(プロデューサー:白鳥 雅彦))(スチール:阿部 昌弘)(広報担当:太田 正彦(ANB)、松本実希子(ANB))
主な演出 (監督:真船 匡氏真船  禎)(1)(4)(5)(10)、杉村 六郎(2)(3)(8)(9)、齋藤 光正斎藤 光正斉藤 光正)(6)(7))(助監督:南  柱根(1)(4)(5)(10)、吉野 晴亮(2)(3)(6)-(8)、近藤 俊明(1)(4)(5)(9)(10)、谷口 昌史(1)-(3)(5)(6)(8)-(10)、黒川 礼人(2)(6)(7)、加藤 洋康(4)-(10)、田口  仁(8)(9))(オープニング制作:東映CM、(ディレクター:吉村 秀一))(スクリプター:上出 悦子(1)(4)(5)、高津 省子(2)(3)(8)(9)、広川貴美子(6)(7)(10))
原作 (原案:牛次郎(作)、笠太郎(画)「流れ板竜二」(マンサンコミックス刊、実業之日本社刊))
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映、ANB)
制作協力 (企画協力:タイムズイン)
制作 (制作担当:山田 光男)(制作進行:原田 文宏(1)-(4)(7)(10)、原田 良晴(6)(7)、林  周治(1)(2)(5)(6)(8)(10)、田頭 優子(1)-(10)、太田 誠一(1)-(6)(10)、坪井  力(3)(4)(9)(10)、篠原 真貴(6)-(10))(演技事務:木村 芳子、河内 隆志(6)-(9))(ロケーションコーディネーター:轟  謙司)
音楽 井上 堯之井上 尭之井上 孝之)、(演奏:井上堯之バンド(東芝EMI))(音響効果:原   尚錦織 真里)(選曲:秋本  彰)(MAオペレーター:坂口 直子)(音楽協力:テレビ朝日ミュージック)
主題歌 (エンディング曲:Who's Who「さらば恋人」(作詞:北山  修、作曲:筒美 京平)(ファンハウス))
撮影技術 池田 健策(1)(4)(5)(10)、上林 秀樹(2)(3)(8)、堀  義臣(6)(7)、沢野  晃(1)-(10)、(照明:大須賀國夫大須賀国男)(1)(4)(5)(9)(10)、増川 弘邦(2)(3)(6)-(8)、中島 淳司(1)-(10)、堤  義典(1)-(10)、佐々木貴史(1)-(10))(VE:石川 友一(1)-(9)、樫山 典寿(10)、宮本  亘(1)-(10))(録音:渡辺 典夫(1)(4)(5)(8)(9)、渡辺 一夫(2)(3)(6)(7)(10)、高野 泰雄(1)-(7)(9)(10)、郷右近秀利(1)-(10)、加来 昭彦(8))(編集:只野 信也斉藤 和彦)(オープニング制作:(撮影:田島 卓和))(技術協力:オーエイギャザリング)(VTR編集:TOVIC
美術 福澤 勝広(1)(4)(5)(9)(10)、赤塚  訓(2)(3)(6)-(8)、奥濃  新(9)、室岡 秀信(10)、(装置:横田 智治(4)(5)(9)(10))(背景:植田 義明(4)(5)(9)(10))(装飾:小宮 孝司(1)-(5)、田畑 照政(6)-(10)、新沼 正興(1)-(3)、鶴岡 久美(4)(5)、高階まるみ(6)-(10))(衣裳:東京衣裳)(メイク:入江美粧石垣 昌子(十朱幸代担当)(1)-(3)(5)、橋本 靖男(十朱幸代担当)(10))(スタイリスト:曽根 和子(高橋由美子担当)、冨樫 理英(片平なぎさ担当)(1))(料理監修:杉本 勝明銀座割烹 恵川))

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供