• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

アニメ 詳細データEVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン

西暦2015年。南極で発生した大災害・セカンドインパクトから15年、復興の兆しをみせる都市に「使徒」と称される謎の巨大生命体の脅威が迫っていた。特務機関ネルフの最高責任者・碇ゲンドウ(声:立木文彦)の息子シンジ(声:織方恵美)は、父の部下である葛城ミサト(声:三石琴乃)に伴われ第3新東京市の地下基地へと向かう。父子は3年ぶりの再会を果たすが、非情にもゲンドウはシンジに汎用人型決戦兵器・エヴァンゲリオン初号機に搭乗し「使徒」を迎撃することを命じる。一度はそれを拒否したシンジだったが、エヴァンゲリオン零号機の操縦者である少女・綾波レイ(声:林原めぐみ)の負傷した姿を目にし、エヴァンゲリオンに乗り込むことを決意する…。従来のヒットしたアニメのツボを活かして謎の部分を残しながら大きな話題を呼んだアニメーション。特に後半17話以降の盛り上がりが素晴らしいが、ラスト、謎の解決を残したまま心の問題に集約された部分については劣悪な制作条件の中で作画が未完成に近くそれゆえ説明不足となったこともあり賛否両論となった。その後、ラスト2話をベースに再制作した劇場版も公開されヒットした。2003年6月、山形県の23歳の青年が高校生の時に見た本作に出てくる「(人類の)進化の最終結論は滅亡である」という言葉を信じ、人間は地球環境を破壊する不必要なものと考えて、多くの人を殺したいと思い、家族を殺せば、殺人に躊躇(ちゅうちょ)しなくなると考え、母親を殺害するという事件が発生した。【各回サブタイトル】第1回「第壱話 使徒、襲来」、第9回「第九話 瞬間、心、重ねて」。【役名(声の演技者)】碇シンジ(緒方恵美)、葛城ミサト(三石琴乃)、赤木リツコ(山口由里子)、綾波レイ(林原めぐみ)、碇ゲンドウ(立木文彦)、惣流・アスカ・ラングレー(宮村優子)、冬月コウゾウ(清川元夢)、日向マコト(結城比呂)、伊吹マヤ(長沢美樹)、青葉シゲル(子安武人)、加持リョウジ(山寺宏一)、鈴原トウジ(関智一)、相田ケンスケ(岩永哲哉)、洞木ヒカリ(岩男潤子)。
キー局 TX 放送曜日 放送期間 1995/10/04~1996/03/27
放送時間 18:30-19:00 放送回数 24 回 連続/単発 連続
主な出演 (CAST(声の出演):緒方 恵美(1)(9)、三石 琴乃(1)(9)、山口由里子(1)(9)、林原めぐみ(1)(9)、立木 文彦(1)、宮村 優子(9)、清川 元夢(1)(9)、結城 比呂(1)(9)、長沢 美樹(1)(9)、子安 武人(1)(9)、山寺 宏一(9)、関  智一(9)、岩永 哲哉(9)、岩男 潤子(9)、西村 知道(1)、宇垣 秀成(1)、中  博史(1)、平松 晶子(1)、長嶝 高士(1)、石田  彰石野 竜三(23)、)
主な脚本 庵野 秀明(1)(9)、榎戸 洋司薩川 昭夫(9)
主なプロデューサ 杉山  豊小林 教子(TX)、(アニメーションプロデューサー:植田もとき内山 秀二山賀 博之)(プロデューサー室アシスタント:高橋 知子)(広報:佐藤 裕紀(GAINAX)、穴見  礼(TX))
主な演出 (監督:庵野 秀明)(絵コンテ:摩砂雪(1)、庵野 秀明(1)、甚目 喜一佐藤 順一)、樋口 真嗣(9))(演出:鶴巻 和哉(1)、水島 精二(9))(副監督:摩砂雪鶴巻 和哉)(オープニングアニメーション:(演出:鶴巻 和哉))(エンディングアニメーション:摩砂雪
原作 ガイナックス(GAINAX)(2016年以降の再放送では表示なし)(企画も)、庵野 秀明(2016年以降の再放送で表示、本放送時は表示なし)(企画も)、(掲載:角川書店月刊少年エース
局系列 TXN
制作会社 (アニメーション制作:ガイナックス(GAINAX)、タツノコプロ)(製作:nas、TX)
制作 (制作進行:安藤  健(1)、石川  学(9))(設定補:あさりよしとお(1)、きお 誠児(1)、今掛  勇(1)、前田 真宏(9)、ヲギミツム(9))(制作デスク:大石 祐道)
企画 ガイナックス(GAINAX)(2016年以降の再放送では表示なし)、Project Eva.庵野 秀明(2016年以降の再放送で表示、本放送時は表示なし)(原作も)
音楽 鷲巣 詩郎、(音響監督:田中 英行)(音響制作:オーディオタナカ)(効果:野口  透アニメサウンド))(調整:小原 吉男)(スタジオ:タバック)(音楽協力:テレビ東京ミュージック)
主題歌 (オープニングテーマ:高橋 洋子「残酷な天使のテーゼ」(作詞:及川 眠子、作曲:佐藤 英敏、編曲:大森 俊之)(スターチャイルドレコード))(エンディングテーマ:CLAIRE「FLY ME TO THE MOON」(作詞・作曲:Bart Haward、編曲:Toshiyuki Ohmori)(スターチャイルドレコード)(1)-(14))
撮影技術 (撮影監督:黒田 洋一)(撮影:コスモス(1)(9)(池上 元秋(1)、鈴木 典子(1)、野口 博志(1)、蓜島 尚久(1)、小野 勇一(1)、矢板橋淳二(1)、古澤 功一(1)、前原 勝則(9)、大藤 哲生(9)、池上 伸治(9)、島田 隆志(9)、久野 利和(9)、折原奈都紀(9)、矢沢 昌二(9)))(編集:三木 幸子)(ビデオ編集:内村  宏((1)は「トライコン」の付記が付いた))(オペレーター:米山 宏造(ビデオサンモール))(現像:東京現像所
美術 (キャラクターデザイン:貞本 義行)(メカニックデザイン:山下いくと庵野 秀明)(美術監督:加藤  浩)(色彩設定:高星 晴美)(オープニングアニメーション:(作画:本田  雄長谷川眞也))(作画監督:鈴木 俊二(1)、本田  雄長谷川眞也(9))(原画:磯  光雄(1)、中山 勝一(1)(9)、たかはししんや(1)、高木 弘樹(1)、本田  雄(1)、黒田 和也(1)、古川 尚也(1)、守岡 英行(1)(9)、福岡 英典(1)(9)、砂田 茂樹(1)(9)、吉成  曜(1)、今掛  勇(1)、後藤 圭二(9)、木崎 文智(9)、田中 雄一(9)、渡部 圭祐(9)、中村  豊(9)、小倉 陣利(9)、名和 宗則(9)、高橋  亨(9)、上倉  元(9)、長谷川眞也(9)、摩砂雪(9)、鈴木 俊二(9))(動画チェック:村田 康人(1)、後藤 典子(9))(動画:小野田孝広(1)、篠倉誠一郎(1)、スタジオアルゴシップ(1)(9)((1)は、「スタジオ・アルゴシップ」(中点あり)と表記)、スタジオじゃんぐるじむ(1)、(株)マーサ(1)(9)、スタジオディーン(1)(9)((1)は、「スタジオ・ディーン」(中点あり)と表記)、NEOX(9)、エム・アイ(9)、ガイナックス(GAINAX)(9)、手塚プロダクション(9)、プロダクションIG(9))(色指定:高星 晴美検査も))(検査:高星 晴美色指定も)(1)、和泉澤由佳(9))(特殊効果:太田 憲之)(CG制作:GAINAX SHOP)(仕上:タツノコカラーセンター(1)(9)(北爪 秀子(1)、百瀬 潔子(1)、小高千恵子(1))、(株)マーサ(1)(9)、(有)シャフト(9)、手塚プロダクション(9)、スタジオアルゴシップ(9)、(株)トランスアーツ(9)、スタジオファンタジア(9)、スタジオタージ(9))(リスワーク:マキ・プロ)(背景:スタジオ美峰(1)(加藤  浩(1)、串田 達也(1)、竹田 悠介(1)、太田  大(1)、佐藤  勝(1)、井斧 達朗(1))、京都アニメーション(9)(鵜ノ口穣二(9)、森川  篤(9)、高塚 美佐(9)、居垣  宏(9)))

Tag Cloud

ガイナックス 庵野秀明 GAINAX 使徒 葛城ミサト エヴァンゲリオン シンジ 榎戸洋司 立木文彦 三石琴乃 林原めぐみ ヒット 部分 災害・セカンドイ... 最終結論 特務機関ネルフ 碇シンジ 最高責任者・碇ゲ... ラスト 集約 南極 発生 考える 残す 薩川昭夫 結城比呂 鷲巣詩郎 岩永哲哉 杉山豊 殺す

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供