• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ女監察医室生亜季子(15)扼殺 警察を辞めて5年、あの田原警部が川越にやってきた

監察医の亜季子(浜木綿子)のもとに顔見知りの元刑事・田原(すまけい)がやって来て、娘の和子(麻里万里)が流産してしまったともらした。和子はフランス料理店のシェフ・洋一(渋谷哲平)と結婚する予定だったが、突然洋一が結婚を断って来たためにそのショックで流産してしまったらしい。「亜季子は女性の変死体を解剖。被害者・弘子の元恋人・島倉が犯行を自供するが、供述は扼殺という解剖所見と大きく違った。亜季子は、島倉との婚約破棄のショックで娘が流産した元刑事・田原と捜査。島倉がシェフを務める料理店経営について出資者・万里江、副シェフ・上原(井上)らと対立していたと知る。また、弘子の麻薬常習癖と借金の発覚から、金融業者・万家が浮上する。【この項、BS日テレ広報資料より引用】」
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1994/02/01~1994/02/01
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 浜 木綿子左 とん平すま けい大場  順麻里 万里春風ひとみ渋谷 哲平井上 偸宏井上 倫宏)、松岡 由美葦原 邦子岡野 耕作井上 昭文樋口しげりたくみまり麻里 万里酒井 麻吏ひがし由貴青木 かよ会津 直子木原みずえ渡辺 るみ中川真由美荒木 優騎村上 青児村越 保夫堀  正彦鎌田 吉次鹿島  忍、(予告ナレーション・平  映子
主な脚本 宮川 一郎
主なプロデューサ 桑原 研郎吉村 晴夫
主な演出 (監督・鷹森 立一)(助監督・和田  孝
局系列 NNN
制作会社 (制作著作・東映)(制作・NTV)
制作協力 東映ビデオスタジオ
制作 (制作主任・小林 智裕、野口 賢一)(制作担当・大山 勝利)
企画 長富 忠裕
音楽 丸谷 晴彦(音楽協力・日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲・中村 彩花「遥かな時を越えて」(作詞・小田佳奈子、作曲・川島だりあ、編曲・池田 大介))
撮影技術 (技術・石垣  力))(撮影・近江 正彦)(技術協力・東通

Tag Cloud

浜木綿子 流産 亜季子 島倉 麻里万里 刑事・田原 左とん平 和子 すまけい ショック シェフ・洋一 麻薬常習癖 恋人・島倉 宮川一郎 扼殺 金融業者 婚約破棄 フランス料理店 シェフ もらす 弘子 供述 顔見知り 結婚 自供 吉村晴夫 変死体 桑原研郎 発覚 浮上

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供