• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ天に代わりて嫁を討つ(新聞ラテ欄表記…天に代わりて嫁を討つ 堪忍袋の緒が切れた!ダメ嫁VS.ガンコ姑空前絶後の大バトル)(天に代わりて嫁を討つ(1))

タレント・泉アキの姑である大塚稲子原作のホームドラマ。売れっ子女優の嫁・マキにこき使われる姑・稲子の苦労をコメディタッチで描く。岸本加世子がマキを、菅井きんが稲子を熱演し評判を呼んだ話題作。売れっ子女優・鏡マキは、元漫才師で今はテレビリポーターの夫と結婚して17年。マキが家事の類には一切手を出さないため、姑の稲子は家のことをすべてやらなければならず…。売れっ子女優・鏡マキ(岸本加世子)は、元漫才師で今はテレビリポーターの桂秀麿(峰竜太)と結婚して17年。2人の子どもをもうけながら、家事、育児その他家庭の主婦、妻の役割の類は一切やらない、できない。そのため、姑の稲子(菅井きん)は知らない人にお手伝いさんに間違えられるほど、家のことをすべてやらなければならなかった。そんな家庭状況でありながら、息子の秀麿がテレビで「最高の嫁姑関係、幸せな家庭」などと言っているのを知った稲子は、ついに激怒して…。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】車輌:マエダオート。撮影協力:共同テレビジョン、たかの友梨ビューティークリニック、築地本願寺西多摩霊園、ベスパ、日本光電、テルモ、川重防災、アクア アート多摩。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1993/08/23~1993/08/23
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 月曜ドラマスペシャル
主な出演 岸本加世子峰  竜太菅井 きん阿藤  海阿藤  快)、桜  金造佐藤 金造)、飯塚 雅弓飯塚 真弓)、新垣 あや彦摩呂浜田 光夫TBSアナウンサーのみなさん岡崎 潤司小林  豊有村 美香雨宮 塔子)、今井 里美高橋 修美押切 優子金沢喜久子オフィスミュウフリーフライト、湘南動物プロダクション、
主な脚本 佐伯 俊道中村多恵子
主なプロデューサ 吉田 由二(クレジット表示では「吉」の「士」は「土」)(ジー・カンパニー)、内野  建(TBS)、(プロデューサー補:林  千恵)(スチール:勝村  勲
主な演出 (監督:松田 秀知)(助監督:羽石龍太郎)(記録:奥  康代
原作 大塚 稲子(「天に代わりて嫁を討つ」(ポケットブック社刊)より)
局系列 JNN
制作会社 (製作:ジー・カンパニー(G・カンパニー)、TBS)
制作 (制作主任:小松  功)
企画 (番組宣伝:広瀬 隆一(TBS)、伏木 賢一(TBS)、池永 一之(TBS))
音楽 岩間 南平、(SE:塚田 益章
主題歌 (テーマ曲:森下由実子「恋と理屈」(ZAIN RECORDS))
撮影技術 栗林 克夫、(技術:笹村  彰)(照明:高山 喜博)(VE:倉石 和幸)(音声:下村 晴之)(編集:星野  晃)(EED:白水 孝幸)(技術協力:テイクシステムズ
HP
美術 (デザイン:雫石  洋)(美術制作:鈴村 高正)(美術進行:荒川  景)(装飾:大町  力)(持道具:西尾 共未)(衣裳:青木  茂)(スタイリスト:米井 明子)(ヘアーメイク:三横みどり

Tag Cloud

大塚稲子 稲子 岸本加世子 峰竜太 売れっ子女優・鏡... テレビリポーター 菅井きん 漫才師 中村多恵子 マキ 家事 佐伯俊道 友梨ビューティー... 大塚稲子原作 家庭状況 タレント・泉アキ 桂秀麿 嫁・マキ 家庭 売れっ子女優 アクア こき使う 嫁姑関係 共同テレビジョン 育児 もうける お手伝いさん 役割 吉田由二 結婚

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供