• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ地方記者立花陽介(1)伊豆下田通信局(台本時タイトル…地方記者 立花広介ミステリー(1) 母さん怖いよ眼が光る(仮題))

陽介は、伊豆下田の通信局に単身赴任の途中、旧天城トンネル近くで地元の水口商店・福本店長の他殺死体を見つける。福本と子供の頃から友達の水口社長は、まったく心当たりはないという。福本が東京の大手・塚本食品の多木川部長と何度か会っていたと分かったが、多木川は行方不明になっていた…。【以上、ホームドラマチャンネル広報資料より引用】協力(項目名のクレジット表示なし):マエダ・オート。撮影協力:下田市役所、虹の郷、下田海浜ホテル、渡月荘 金龍、山城屋わさび店、AJIOKA、東京平安閣。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1993/05/25~1993/05/25
放送時間 21:02-22:52 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 水谷  豊森口 瑤子森口 瑶子)、井川比佐志佐々木すみ江高橋 長英竹井みどり片桐 竜次伊藤 達広伊東 達広)、田武 謙三江角 英明水村 泰三阪上 和子藤井佳代子尾高久美子竹本 りえ斉藤 智子村松 克巳大川ひろし茂木 幹雄永幡  洋岸端 宏樹日高 圭智村野 忠正佐藤 洋匡管原 有吾菅原 有吾)、永田 国浩片村 仲彦吉田 達也(正しくは「吉」の「士」は「土」)、千葉 重正早川プロ
主な脚本 岡本 克己
主なプロデューサ 赤司 学文石川 好弘近代映画協会)、(スチール:金子 哲也高橋 一雄ヒカリフォト))(広報担当:難波佐保子
主な演出 (監督:森崎  東)(助監督:増田 天平)(演出助手:岸  博明三輪 勝司平山  恵)(記録:桜木 弘子
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作:近代映画協会)(制作:NTV)
制作 (製作主任:桑原 一仁)(製作進行:平岡由紀江)
企画 長富 忠裕
音楽 佐藤 允彦、(選曲:山川  繁)(効果:東洋音響カモメ)(整音:船橋 利一)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:益田 宏美岩崎 宏美)「愛という名の勇気」(作詞:大津あきら、作曲:安部 恭弘、編曲:萩田 光男)(ビクターレコード))
撮影技術 東原 三郎、(照明:粟木原 毅)(録音:金子 義男)(編集:渡辺 行夫)(撮影助手:渡辺 久武佐多賀 剛)(照明助手:古川 久記安井  勲渋谷  聡)(録音助手:石堂 浩之平良 栄章)(編集助手:石井香菜江)(ネガ編集:渡辺 明子)(東京現像所TOHO SOUND CREATIVE STUDIO
美術 福留 八郎、(装飾:落合 亮司山澤 克明鎌田 正宏塩出 理子)(衣裳:佐藤 キミ)(メーク:宮内三千代根本 佳枝)(大和衣裳

Tag Cloud

水谷豊 福本 森口瑤子 岡本克己 木川部長 水口社長 大手・塚本食品 旧天城トンネル 水口商店・福本店... 下田海浜ホテル 山城屋わさび店 井川比佐志 渡月荘 伊豆下田 金龍 木川 東京平安閣 通信局 マエダ・オート AJIOKA 心当たり 項目名 陽介 他殺死体 下田 分かつ 石川好弘 役所 赤司学文 単身赴任

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供