• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ会津涙橋殺人事件(小京都ミステリー(6)会津涙橋殺人事件)

写真学校時代の友人から、助けを求める電話を受けた克也は、ホテルへ向かう。しかし友人は、非常階段から落下し瀕死の状態であった。死に際に残した「ムネン…ナミダ…」の言葉を聞いた勝也は、自殺ではないと考え、尚子とともに、友人の故郷・喜多方へ。そこで克也は、「無念先生」と呼ばれる友人の中学の担任・中田(高橋悦史)と会う。中田は、武士を地でいくような熱血教師であった。一方、取材をかねて喜多方の手前の会津へ行った尚子は、涙橋で若い女性が暴漢に襲われた殺されたことを知る。殺された女性は、中田の娘であった。尚子は、その妹・道子(市川翔子)を訪ねる。友人の葬儀に参列した克也は、初七日の席上、中田の教え子で金融業・松本の傍若無人の態度を目撃する。参列した同級生の何人かが、松本のあくどい手口の被害を受けていたことも判明する。後日、中田の家を訪問した尚子と克也は、近くで暴漢に襲われる、道子を助ける。現場には、松本がつけていたアクセサリーが落ちていた。そのことを中田に告げるが、中田は警察への通報を待つよう、尚子らに頼む。翌日、松本が殺され中田が犯行認める。中田の娘を殺したのは松本だった。そして、その時に、一緒だった克也の友人を松本が口封じに殺した。しかし、中田が教え子をかばっているのではと考えた尚子達は、同級生達を訪問する。【以上、文・ヤムチャ】撮影協力:会津芦ノ牧温泉 丸峰観光ホテル、会津若松市観光公社、会津なぎなたスポーツ少年団、財団法人白虎隊記念館 理事長 早川喜代次、会津武家屋敷、会津若松市商工観光課、喜多方市商工観光課、会津喜多方 笹正宗酒造、医療法人昨雲会 有隣病院、高津映画装飾、京阪商会。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1992/07/07~1992/07/07
放送時間 21:03-22:52 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 片平なぎさ船越栄一郎船越英一郎)、高橋 悦史香田  晋(東芝EMI)、市川 翔子宮崎 達也宮田 恭男若山 幸子竹田  功神田 瀧夢ペコちゃん藤野  晃長坂しほり阿部 光子相馬 剛三岩城 和男野口  寛池上 真知南雲 克弘南雲 勝郎)、
主な脚本 安本 莞二
主なプロデューサ 野末 和夫野木小四郎、(スチール:遠藤 秀司)(広報担当:保坂 朱美
主な演出 (監督:岡屋 龍一岡屋 竜一))(助監督:山崎 俊司)(監督助手:上田 良津)(記録:石塚 早苗
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作:大映テレビ)(制作:NTV)
制作 (制作主任:岩田 恒典)(製作進行:神田 正人)(コーディネーター:轟  謙司)
企画 小坂  敬
音楽 丸谷 晴彦、(音効:小原 孝司ゴリラサウンド2))(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:真璃子「あなたの海になりたい」(作詞・作曲:山口 岩男、編曲:船山 基紀)(ポニーキャニオン))
撮影技術 横手 丘二、(照明:嶋田宜代士)(VE:守屋 英一)(音声:秋山 一三)(編集:ビジョンスギモト)(VTR編集:白水 孝幸(ビデオフォーカス))(撮影助手:草野 正志)(照明助手:須賀 一夫)(仕上進行:松本 泰生)(技術協力:ビデオフォーカス)
美術 亀岡  紀、(メーク:藤原 美保)(美術助手:秋田谷宣博)(衣裳:第一衣裳)(スタイリスト:市原みちよ

Tag Cloud

中田 克也 尚子 松本 友人 片平なぎさ 参列 喜多方 船越栄一郎 殺す 会津若松 暴漢 訪問 教え子 商工観光課 安本莞二 高橋悦史 故郷・喜多方 無念先生 同級生達 会津芦 ナミダ 襲う 香田晋 牧温泉 考える 会津武家屋敷 市川翔子 理事長 京阪商会

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供